« 飲酒についてきく | トップページ | 本屋 »

2004年12月13日 (月曜日)

疑問詞に慣れよう(4)

今日のNHKラジオ ハングル講座

今週も疑問詞です。今日のスキットは面白かったです。

店員と客の会話
A: 何になさいますか。
B: この店は何がおいしいですか。
A: 汁冷麺がおいしいです。
B: どのくらいおいしいですか。
A: ものすごくおいしいです。
B: では、汁冷麺にしましょう。

客に「どのくらいおいしいですか。」と聞かれても困ると思うんですが・・・。店のおいしい汁冷麺を薦めて、「まぁまぁおいしいです。」とは言えないですし、答えは「非常においしいですよ。」しかないですよね。日本の飲食店で「どのくらいおいしいですか。」と言ったことがある人いますか?

기막히게 맛있어요. ものすごくおいしいです。
기막히게は、会話で使われることばだそうです。

あと兼若先生が、韓国で店の店員に「맛없써요.(まずいです。)」が使えるかどうか聞いていたが、さすがに使えないでしょう。いくら韓国では思ったことをストレートに言うとは聞きますが、「まずいです。」はストレート過ぎますよね。(^_^.)


얼마と뭐の用法
①「얼마の用例」
얼마나 비싼지 몰라요. 高いったらありません。

배는 얼마든지 드세요. 梨はいくらでも召し上がってください。

얼마 안 남았어요. いくらも残ってません。

*「얼마도」という言い方はありません。

②「뭐の用例」
아무것도 없어요. 何もありません。

*「뭐도」という言い方はありません。

뭐가 뭔지 몰라요. 何がなんだかわかりません。

뭐든지 잘해요. 何でも上手です。

今日はそのまま覚えたい文がたくさんありました。今日中に完璧に覚えます。


本日の勉強時間 60分 (total: 106時間)

|

« 飲酒についてきく | トップページ | 本屋 »

ラジオ(入門編)2004年後期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/2257530

この記事へのトラックバック一覧です: 疑問詞に慣れよう(4):

« 飲酒についてきく | トップページ | 本屋 »