« 疑問詞に慣れよう(3) | トップページ | 100円ショップの韓日辞典 »

2004年12月 8日 (水曜日)

NHKテレビ ハングル講座

昨日のNHKテレビ ハングル講座を見ました。いつも録画してみるのですが、巻き戻している途中で止めると先週の「美しき日々」が出てきた。ついつい後半の20分を見てしまった。最後のシーンはよかったなぁ。

今回は重要なオプションの学習です。

尊敬のオプション
母音コト + 시
子音コト + 으시
ㄹコト-ㄹ+ 시 (ㄹが脱落する)

그 사람을 아십니까? 彼をご存じですか。

過去のオプション
陽コト + 았
陰コト + 었

시원했어요. 涼しかったです。「시원하다(涼しい、爽やかだ)」

尊敬のオプション+過去のオプション
母音コト + 시 + 었 = 셨
子音コト + 으시 + 었 = 으셨
ㄹコト-ㄹ+ 시 + 었 = 셨

만나셨습니까? お会いになりましたか。

推量・未来のオプション
母音コト + ㄹ 것이다
子音コト + 을 것이다
ㄹコト-ㄹ+ ㄹ 것이다 (ㄹが脱落する)

비가 올 거예요. 雨が降るでしょう。

今回のドラマハングルは사랑해요!です。いつも思ってたが、週末に放送されるのをここで少しも見たくない、というか重要なシーンを題材にするのは止めてほしいです。ドラマを見終わった後にその言葉を覚えたいと思うんですがどうでしょうか。

アラカルトコレアはミルムル・ダンス・カンパニーの「ハングル・チョム」でした・・・(知らないです)。ハングルをダンスで表現しているらしい。たしかに文字に見える。 「ハングルは宇宙の原理に基づいた文字」 なるほど。もし宇宙人がいるとしたら、会話するための言語にハングルを使用するといいなぁと思った。小倉さんがハングルの美しさを語ると1本の番組が出来てしまいそう。

梓のハングル色いろは、金色금색と銀色은색でした。

|

« 疑問詞に慣れよう(3) | トップページ | 100円ショップの韓日辞典 »

テレビハングル講座 2004年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/2195898

この記事へのトラックバック一覧です: NHKテレビ ハングル講座:

« 疑問詞に慣れよう(3) | トップページ | 100円ショップの韓日辞典 »