« 「-니까」と「아/어서」の違い | トップページ | 海老沢会長が辞任 »

2005年1月25日 (火曜日)

義務・許可に関する表現

今日のNHKラジオ ハングル講座

今日は英語で言うと、mustとhad betterです。重要な表現ですね。

①義務の用法

토요일도 학교에 가야 돼요.
土曜日も学校に行かなくてはなりません。

연습을 많이 해야 해요.
練習をたくさんしなければいけません。

※「-(아/어)야 돼요」は公的・無条件的・義務的な事に、「-(아/어)야 해요」は個的・条件的・責任に関する事に用いられる傾向があります。


②許可の用法

한 가지 물어 봐도 돼요?
ひとつ尋ねてもいいですか。

맥주 한 병 정도라면 마셔도 괜찮아요.
ビール一本程度なら飲んでも構いません。

※許可を求める表現として「-(아/어)도 좋아요?」「-(아/어)도 괜찮아요?」もよく用いられる。


本日の勉強時間 60分 (total: 141時間)

|

« 「-니까」と「아/어서」の違い | トップページ | 海老沢会長が辞任 »

ラジオ(入門編)2004年後期」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
今日はじめてラジオハングルを聴きました。
思ってたよりも聴きやすくて、、いいと思いましたが、途中で聴き始めても
勉強についていけますか?4月からの方がいいのでしょうか?
ごめんなさい・・変な質問で・・

投稿: arisa | 2005年1月25日 (火曜日) 午後 08時33分

arisaさん、こんばんは。
もちろんarisaさんのやる気しだいでは、今日からでも大丈夫だと思います。(^_^)
ただ自分の経験だと、2,3月は難しくなるので最初はついていくことができませんでした。
オススメとしては、3月までNHKテレビ ハングル講座をしっかりやって、4月からテレビ+ラジオを併用してやっていくのがいいのかもしれません。

投稿: ぱっきー | 2005年1月25日 (火曜日) 午後 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/2691392

この記事へのトラックバック一覧です: 義務・許可に関する表現:

« 「-니까」と「아/어서」の違い | トップページ | 海老沢会長が辞任 »