« 過去形(3) | トップページ | W杯アジア最終予選 日本対北朝鮮 »

2005年2月 9日 (水曜日)

NHKテレビ ハングル講座

昨日のNHKテレビ ハングル講座を見ました。
韓国には4月14日に블랙데이ブラックデーってのがあって、발렌타인데이バレンタインデーにチョコもらえなかった男性とホワイトデーにもらえなかった女性が集まって、짜장면ジャージャー麺を食べるそうです。面白いですね。

パッチムのㄷ+이→[지]
パッチムのㅌ+이→[치]
「口蓋音化」です。

今週のフレーズ

일본 와사비는 어때요?
日本のわさびはどうですか。

그런 것도 있고, 상당히 단 것도 있고, 꽤 짠 것도 있더라.
そういうのもあるし、とっても甘いのもあるし、けっこうしょっぱいのもあるなあ。

語句
아기자기하다:こぢんまりしてかわいらしい 싱겁다:(味が)薄い
상당히【相當-】:かなり 더라:~だなぁ、~だったなぁ

ㄹコト(語幹)
次にㄴ,ㅂ,ㅅ 終声ㄹで始まる語尾などが来ると、ㄹが脱落する。

「울다(泣く)」という動詞ですと、
웁니다. 泣きます。
우는~  泣く~
운~   泣いた~
우시   (尊敬)

ただし、아/어がつく場合にはㄹは脱落しません。
울어요.  泣きます。

 
ㅎ変則
a)次に「으」が来ると、ㅎと으が脱落する。
b)次に「~아/어」が来ると、ㅎおよびその直前の母音が脱落し、아/어はㅐとなる。

「어떻다(どうだ)」でいますと、
어떤~  どんな
어때?   どうだ?
어때요?  どうですか。
어땠어요? どうでしたか。
 

美しき日々で出会うハングル

실장님은 나 버리지 않았어요.
室長は私を捨てていません。

「버리다(捨てる)」です。
室長の行動というか心境がよくわからないです。お父さんのことは関係なく、ヨンスと結婚してもいいじゃないって思うんですが。
 

アラカルトコレア

韓国映画『大統領の理髪師』の紹介でした。監督のイム・チャンサン[임찬상]のインタビューです。
 

梓の味なハングル

맵다:辛い

매운 김치 辛いキムチ

|

« 過去形(3) | トップページ | W杯アジア最終予選 日本対北朝鮮 »

テレビハングル講座 2004年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/2851534

この記事へのトラックバック一覧です: NHKテレビ ハングル講座:

« 過去形(3) | トップページ | W杯アジア最終予選 日本対北朝鮮 »