« 「ハングル」能力検定試験 | トップページ | 初代声優最後の「ドラえもん」 »

2005年3月18日 (金曜日)

干支 띠

今日のNHKラジオ ハングル講座

今月に入ってからナオミさん(日本人)とイ・ボムスさん(韓国人)との仲がギクシャクしてます。テキストを作る人は、もう少し穏やかな内容にしてほしいです。ケンカになるんじゃないかと、聴いていてヒヤヒヤします。
 

今日のスキットから

・넌 먐전한 척하면서 사람 꽤 잘 웃겨요.
君はおとなしいふりをしてかなり人を笑わせますよ、もう。

・어머, 너야말로 농담 그만 해. 촌스럽게・・・.
あら、あんたこそ冗談はほどほどにして。ダサイ・・・。

【語句】
띠:干支、~年 멧돼지:いのしし 되게:ものすごく 얌전하다:おとなしい、しとやかだ -(이)야말로:~こそ(は) 촌【村】스럽다:田舎くさい、ださい
 

文法事項

ポイント① 韓国の띠 「干支十二干、~年」

쥐:ねずみ
소:うし
범:とら
토끼:うさぎ
용【龍】:たつ
뱀:へび
말:うま
양【羊】:ひつじ
원숭이:さる
닭:とり
개:いぬ
돼지ぶた:いのしし
 

ポイント② -는/(으)ㄴ 척 「~のふり」

動詞や形容詞の連体形に척、または체を付けると、本当はその動詞や形容詞の動作や状態は真実でないのに隠している様子を表す。

말면서 모르는 척(을) 하고 있어요.
知っていながら知らないふりをしています。

제발 잘난 척하지 마.
お願いだから知ったかぶりしないでよ。

싫은 척(을) 하지만 사실은 좋아해요.
嫌なふりをするけど、実は好きです。
 

ポイント③ 下称形や-어/해体文の中の-요の意味合い

下称形の対話文の中に、ある部分に突然現れる-어요/해요体には特殊な意味を含む場合があります。下称形で話している聞き手にある部分にだけ丁寧な形を用いることによって、その事実を相手にだけでなく公にするというニュアンスも加えて、信憑性を高めたいという意識が働くものと思われます。

뭐? 아직? 아무튼 말은 되게 안 들어, 정말.
何?入ってない?とにかく言うことを聞きませんね、本当にもう。

뭐라구? 숙제, 숙제! 何だって?宿題です、宿題!
 

聞き取りのための話し言葉の이모저모

・同一母音連続で、[이]が脱落し縮約が起きたケース

①그 책이 그렇게 재밌니?
 その本がそんなにおもしろいの?

 →재미있니?の미と있の連続する同一母音である이が脱落し、(미있が)밌に縮約した形です。

②그 떡볶이 맛있니?
 そのトッポキおいしいの?

 →形容詞맛있니?の正しい発音は[마딘니]ですが、[마신니]と発音する理由は、맛있니?の元の言い方である맛이 있니?の発音の影響が考えられます。[마시인니]の시と인の이が連続するため、이が一つ抜けて[마신니]と発音されているものと思われます。
 

同系の母音[에]が脱落したケース

①(새해에→새해) 복 많이 받으세요.
 明けましておめでとうございます。(新年に福をたくさん受けてください。)

 →해と에が連続するため、[ㅐ]と[ㅔ]の発音の区別の出来ない世代では、助詞の-에を脱落させ慣用的な表現として使われています。

②(그때의→그때) 추억이 생생해요.
 そのときの思い出がいきいきとしています。

 →때の母音[ㅐ]と助詞-의[에]が連続するため、助詞の-의を脱落させることがあります。

本日の勉強時間[1.5]時間 (Total:203.0時間)

|

« 「ハングル」能力検定試験 | トップページ | 初代声優最後の「ドラえもん」 »

ラジオ(応用編)2005年1~3月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 干支 띠:

« 「ハングル」能力検定試験 | トップページ | 初代声優最後の「ドラえもん」 »