« 助詞「~에서:~で/~にて」・助数詞 | トップページ | 第8課 復習編① »

2005年5月24日 (火曜日)

連用形・現在形

今日のNHKラジオ ハングル講座

ポイント① 連用形(~아/어~)

用言と用言がくっつくと先行用言の形が変わり、その形を連用形といいます。

가다+보다 ⇒ 가 보다:行ってみる
앉다+있다 ⇒ 앉아 있다:座っている
뛰다+오다 ⇒ 뛰어 오다:走って来る
걸다+두다 ⇒ 걸어 두다:掛けておく
준비하다+놓다 ⇒ 준비해 놓다:準備しておく
연기하다+두다 ⇒ 연기해 두다:延期しておく
놓아 두세요.  置いておいてください。
(×두어 놓세요. 놓다:放す)
 

ポイント② 現在形(~ㄴ/는다)

会話の中で、動詞が原形のまま使われるケースはまれで、現在形(~ㄴ/는다)を用います。

달리다:走る
신칸센은 정말 빨리 달린다! 新幹線は本当に速く走るね。

졸다:居眠りをする
국회의원들이 국회에서 존다. 国会議員たちが国会で居眠りをしているよ

읽다:読む
요즘 학생들인 정말 책을 안 읽는다.
最近の学生たちは本当に本を読まないな。

本日の勉強時間[1.0]時間 (Total:289.0時間)

|

« 助詞「~에서:~で/~にて」・助数詞 | トップページ | 第8課 復習編① »

ラジオ(入門編)2005年前期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/4259346

この記事へのトラックバック一覧です: 連用形・現在形:

« 助詞「~에서:~で/~にて」・助数詞 | トップページ | 第8課 復習編① »