« 丁寧な禁止命令形 | トップページ | 「SPONの法則」・「으変則」 »

2005年6月15日 (水曜日)

第11課 明日会いましょう!

昨日のハングル講座です。うまくまとめようと思うのですが、なかなか難しいです。

NHKテレビ ハングル講座

내일 봐요! 明日会いましょう!

보다:見る、会う
 

■母音語幹の用言はいつも第Ⅰ語幹と第Ⅱ語幹が同じ

 

第Ⅰ・Ⅱ語基 第Ⅲ語基
오다
来る
오- 오아-→와-
배우다
学ぶ
배우- 배우어-→배워-

 
■・・・ですが、・・・ですけど 婉曲法

Ⅰ-는데요

・動詞
・存在詞(있다ある・いる 없다ない・いないなど)

가다:行く→가는데요.行きますけど
재미있다:面白い→재미있는데요.面白いですが

Ⅱ-ㄴ데요

・形容詞
・指定詞(이다~である 아니다~ではない)

좋다:良い→좋은데요.良いですけど
학생이다:学生である→학생인데요.学生ですが
 

第8回 おばあさん

나, 우리 손녀한테 가요. 私ね、うちの孫娘のところに行くんですよ。

제가 들어다 드릴게요. 私に持たせてください。
「Ⅲ-다 드리다」は「・・・して持って行ってさしあげる」

ほめる表現

(ことがうまくいって)よかったですね
×좋았어요. ○잘됐네요.

멋있어요. かっこいいですね。
너무 예뻐요. とてもきれいですね。とてもかわいいですね。
아주 좋은데요. とてもいいですね。
정말 맛있어요. 本当においしいです。
대단한데요. すごいですね。
잘했어요. よくできましたね。よくやりました。
최고에요. 最高です。
잘됐네요. よかったですね。うまくいきましたね。

|

« 丁寧な禁止命令形 | トップページ | 「SPONの法則」・「으変則」 »

テレビハングル講座 2005年」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。いつもありがとうございます。
突然ですが、今思ったのですが、小倉先生のハングルパズルをジナ先生の語基表に当てはめると・・・

第2語基   第3語基
母音コト   陽コト
子音コト   陰コト

ではないでしょうか?(違うかと思うけど、先週の放送のテキストを復習して、私なりに発見しました。)

投稿: ミジ | 2005年6月16日 (木曜日) 午後 01時03分

すみません。間違えました。上記のコメントですが、今週のです。6/14放送の60ページを見て、なにげなく思いました。

投稿: ミジ | 2005年6月16日 (木曜日) 午後 01時06分

ミジさん、こんばんは。
いつも見ていただきありがとうございます。

第Ⅲ語基は陽・陰コトで合ってますが、第Ⅱ語基が母音・子音コトとは違います。どちらかというと第Ⅰ語基に母音・子音コトとなるでしょうね。

小倉先生のハングルパズルと比較しながらやっていくといろいろと面白いことがわかりそうです。人に教えるときどちらで教えた方がわかりやすいか想像しながらやるのもいいですね。

投稿: ぱっきー | 2005年6月16日 (木曜日) 午後 08時16分

毎回本当に勉強になります。(*^_^*)
さっきもハスクのアジュンマに聞いたんですけど・・・婉曲法の「~ンデヨ。」は「~なんだけど」以外にも使われてますよね?~ですね。みたいな感じで。そこんとこよく分からないのですが・・・。↑のすごいですね。とか。どういうニュアンスなんでしょうか??テダネヨ~とどう違うのでしょうか(??;)

投稿: chamingo | 2005年6月16日 (木曜日) 午後 08時36分

chamingoさん、こんばんは。
Ⅰ-는데요/Ⅱ-ㄴ데요は婉曲「・・・ですが」と感嘆「・・・ですね」があります。婉曲は遠まわしに濁しながら使いますし、感嘆は何かすごいことをしたときに「(すごい)~だなぁ!~ですねぇ!」とかに使うのだと思います。説明が難しくて・・・(^-^;
テダネヨ대단해요.は普通に「すごい!」と断定している感じですね。
説明が下手ですみません。(-_-;)

投稿: ぱっきー | 2005年6月16日 (木曜日) 午後 11時11分

ミジさん&ぱっきーさん、今日は♪

ところで、確かに、小倉式に慣れ親しんだ人にとっては、
野間・金式はとまどいますよね。(^_^;)
私もその1人ですが、両方をうまく使っていけば、
ハングル力UPにつながっていくと思います。
なので、お互いにがんばりましょうね。

投稿: コン | 2005年6月17日 (金曜日) 午後 04時57分

こちらこそ、いつも解り易い回答をありがとうございます。(私も独学なので、ぱっきーさんのサイトが「心の支え」になります。)
それから、語基についての回答ありがとうございます。
(本当に助かりました。)今はネットがあるから便利ですよね。このサイトがなかったら、間違って覚えるところだったですよ。ひっ~。ヨカッタ。ヨカッタ。
ハングル講座を見ながら勉強する者同士が助け合えるのがいいと思います。これからもよろしくお願いしますね。(それと、アジア語楽紀行のテキストですが、私もよ~く書店内を見てみますね。あと、私もソグを応援してます。チュノもいいけど、ソグって、とっても素直でいい子ですよね。どんな展開が待っているのだろう?)

コンさんこんにちは。そうですね。小倉式で覚えた私たちにとって野間・金式はちょっととまどいますね。
でも、なれるようがんばろー。実は、くだらない話で恐縮ですが、今年の3月で小倉小学校を卒業して金中学校に入学した気分になっていました。小倉先生たちのハイテンションが終わってしまいさみしい・・・。でも、今の講座も違う意味でまたおもしろいです。ryuさんがあんなに日本語ペラペラだとは知りませんでした。倉本さんのオヤジギャクも結構面白いし・・・。あと、会話の究極奥義もためになります。

投稿: ミジ | 2005年6月17日 (金曜日) 午後 05時39分

コンさん、こんばんは。
小倉式も野間式も別に悪くないので両方わかるようにしたいですね。これからも毎週ハングル講座を楽しみに見ていきます。がんばりましょうね。(* ̄0 ̄)/

投稿: ぱっきー | 2005年6月17日 (金曜日) 午後 07時51分

ミジさん、こんばんは。
何とか韓国映画を字幕なしでみることを目指してがんばってブログを書いてます。いろんな人の学習の助けになればいいですし、またコメントやトラックバックなど自分の勉強にもなります。いろいろと情報や学習を共有しているのがいいですよね。ネットがなければ語学の勉強も難しかっただろうなぁ。(・_・;)

投稿: ぱっきー | 2005年6月17日 (金曜日) 午後 08時15分

なるほど~☆ありがとうございました(>_<)全然わかりやすかったです!!(*^_^*)
婉曲の方はなんとか使えそうですが、感嘆のほうはパッと口から出てくるかなぁ・・・ふぅ(-_-)でも、アクセントによっては「すごいなぁ~!」っていうのが「すごいですけど・・・。」になりかねないって事ですかね??ひぃ~☆(T_T)

投稿: chamingo | 2005年6月18日 (土曜日) 午前 12時57分

chamingoさん、こんにちは。
質問には丁寧に答えていきたいです。難しいのは答えられませんが、簡単のなら大丈夫です。(たぶん)
微妙なニュアンスは難しいですね。会話の内容で判断するしかないかなぁ。( ̄▽ ̄;)ゞ

投稿: ぱっきー | 2005年6月18日 (土曜日) 午前 11時26分

ミジさん&ぱっきーさん、今日は♪
そして、chamingoさん、あいさつが遅くなりましたが、
はじめまして♪
私はコンといいます。
これからもよろしくお願いしますね。m(_)m

ところで、Ryuさん、22日(水)にニューシングルを出すんですね。
なんとそのニューシングルには、あの曲が・・・。(^O^)
 http://www.crownrecord.co.jp/ryu.htm

投稿: コン | 2005年6月18日 (土曜日) 午後 03時55分

コンさん、こんばんは。
あ!ホントだ!ニューシングルにオープニングの曲が入っているのですね。ミニアルバムも発売かぁ。しかも日本語で。あっ!カバー曲ですね。少年時代はどんな感じになっているのだろう。聴いてみたい。

投稿: ぱっきー | 2005年6月18日 (土曜日) 午後 04時41分

ぱっきーさん、今日は♪

ところで、パク・ヨンハさんも来月、カバーアルバムを出すみたいですよ。
 http://www.summerface.jp/

あ! そういえば、そちらではもう『NHKテレビ ハングル講座』の7月号は発売となったのでしょうか?
私のところは、毎回、発売日よりも1日遅れての発売となっているのですが、
今回は明日、発売のようです。(>_<)
ちなみに、昨日、NHKのHPで表紙はチェックしましたが・・・。(笑)

投稿: コン | 2005年6月19日 (日曜日) 午後 02時48分

コンさん、こんばんは。
いろいろな情報ありがとうございます。日本語で歌うのは大変だろうなぁと思いますね。パク・ヨンハが歌う「ワインレッドの心」を聴いてみたい。
テキスト買いました。今回発売が早かったですね。倉本さんが載ってますが、散髪したてなのかなぁ。

投稿: ぱっきー | 2005年6月19日 (日曜日) 午後 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/4562634

この記事へのトラックバック一覧です: 第11課 明日会いましょう!:

« 丁寧な禁止命令形 | トップページ | 「SPONの法則」・「으変則」 »