« 「겠」・「~ㅂ시다/~읍시다」 | トップページ | 第12課 話がよく通じますよ! »

2005年6月22日 (水曜日)

「~보다」・「~를/을」を用いる表現

今日のNHKラジオ ハングル講座

포인트Ⅰ 助詞「~보다」:~より

「~보다」は比較の意味を表す助詞で、日本語の「~より」に相当します。
~보다는:~よりは ~보다도:~よりも

생선보다 고기를 잘 먹어요. 魚より肉をよく食べます。
문법보다도 발음이 어려워요. 文法よりも発音の方が難しいです。
 

포인트Ⅱ 助詞「~를/을」を用いる表現

日本語では「~が、~に」ですが、「~를/을」が使われる表現があります。他動詞の場合、「~를/을」を使います。

  1. ~를/을 좋아하다:~が好きだ
  2. ~를/을 싫어하다:~が嫌いだ
  3. ~를/을 타다:~に乗る
  4. ~를/을 만나다:~に会う
  5. ~를/을 견다다:~に耐える
  6. ~를/을 이기다:~に勝つ

スキットの語句
다른 것:他のもの 멀미:乗り物酔い 심해지다:ひどくなる

本日の勉強時間[1.0]時間 (Total:312.5時間)

|

« 「겠」・「~ㅂ시다/~읍시다」 | トップページ | 第12課 話がよく通じますよ! »

ラジオ(入門編)2005年前期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/4663518

この記事へのトラックバック一覧です: 「~보다」・「~를/을」を用いる表現:

« 「겠」・「~ㅂ시다/~읍시다」 | トップページ | 第12課 話がよく通じますよ! »