« Qoo | トップページ | 「~보다」・「~를/을」を用いる表現 »

2005年6月21日 (火曜日)

「겠」・「~ㅂ시다/~읍시다」

今日のNHKラジオ ハングル講座

포인트Ⅰ 「겠」:語幹の後ろに付いて〈意志〉の意味を表す補助語幹

「겠」は意志の他にも推量、婉曲などの意味を表す場合もある。また過去補助語幹や尊敬補助語幹の後ろに付いて使うこともできる。

뭘 드시겠어요? 何になさいますか。

오늘은 어디를 구경하시겠어요? 今日はどこを見物なさるつもりですか。

비가 오겠어요. 雨がふりそうです。

잘 모르겠어요. よくわかりません。
 

포인트Ⅱ 「~ㅂ시다./~읍시다.」 「~しましょう。」

聞き手に対する積極的な働きかけの意味を表します。語幹の後ろに「~자.」をつけると、「~しよう。」というぞんざいな表現になります。

  1. 母音語幹ㅂ시다.
     

    단어를 많이 외웁시다. 単語を多く覚えましょう。외우다:覚える
     
  2. ㄹ語幹(脱落)ㅂ시다.
     

    창문을 엽시다. 窓をあけましょう。열다:開ける 
     
  3. 子音語幹읍시다.

좀 쉬자. 少し休もう。

本日の勉強時間[1.0]時間 (Total:311.5時間)

|

« Qoo | トップページ | 「~보다」・「~를/을」を用いる表現 »

ラジオ(入門編)2005年前期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/4649791

この記事へのトラックバック一覧です: 「겠」・「~ㅂ시다/~읍시다」:

« Qoo | トップページ | 「~보다」・「~를/을」を用いる表現 »