« 宅配ピザ | トップページ | 邦題が・・・ »

2005年7月 8日 (金曜日)

第1課 カン・スジンと申します-出会い

今日から応用編は野間さんの『~実践的で豊かな会話表現~』が始まりました。ちょうど初級を一通りやり終わって、中級の勉強をする人にはピッタリのレベルじゃないでしょうか。自分にもいい感じの難しさです。なんかやる気が出てきました。

今日のNHKラジオ ハングル講座

저는 강수진이라고 합니다.
私はカン・スジンと申します。

뵙게 돼서 반갑습니다.
お会いできてうれしいです。

【単語】
적:[不完全名詞](・・・する、・・・した)とき
뵙다:[他](-를/을・・・に)お目にかかる만나다(会う)の謙譲語 [Ⅱ]뵈(세요),[Ⅲ]뵈어/봬(요)
반갑다:(望んでいた人や思いがけないことに出会えて)うれしい [Ⅱ]반가우(세요),[Ⅲ]반가워(요) ㅂ変則

【文法と表現】
■-인데요 ・・・ですが、・・・なんですが [指定詞の婉曲法]

指定詞-이다(・・・である)に婉曲を表す語尾-ㄴ데요がついた形。母音で終わる単語につくときは、話し言葉では指定詞の-이-は脱落するのが普通。

이건 제 책인데요. これは私の本ですが。
이 콤퓨터는 제 건데요. このコンピューターは私のですが。

■한 적(이) 있다/없다 (Ⅱ-ㄴ 적이 있다) ・・・したことがある/ない[経験]

그 소설은 저도 읽은 적이 있습니다.
その小説なら、私も読んだことがあります。
이 노래, 들은 적이 있는데, 제목이 생각이 안 나네요.
この歌、聴いたことはあるんだけど、題名が思い出せないですね。

■해서 (Ⅲ-서) ・・・して、・・・するので[原因]

①原因、②動作の先行、③動作の様態などを表す。「-게 되다」は「・・・するようになる」の意味。

시간이 없어서 오늘은 과장님을 만나뵐 수 없습니다.
時間がなくて今日は課長にお目にかかれません。

本日の勉強時間[1.0]時間 (Total:318.5時間)

|

« 宅配ピザ | トップページ | 邦題が・・・ »

ラジオ(応用編)2005年7~9月」カテゴリの記事

コメント

4月からのアンコールで初めて応用編にチャレンジしますが、なんとかついていけるレベルみたいなので安心しました。
聞きなれた声のイ・ホンボクさんが出ているので聞きやすいです。

アンコールのテキストですが、応用編は1課に6ページ使っているのに、入門編は2ページになってますね。以前のテキストの時は4ページ使っていたと思いますが、この入門編は内容が濃いので行間を詰めずに掲載して欲しかったです。

投稿: じゅごん | 2008年4月 5日 (土曜日) 午前 08時48分

じゅごんさん、こんばんは。

アンコールの応用編は野間先生だったかな。入門編ともいい講座です。続ければかなり力つくと思います。土曜日だけ聴こうと思います。

テキストは毎回掲載ページが違うんですよね。それぞれの先生が原稿を書いているのでしょう。

投稿: ぱっきー | 2008年4月 5日 (土曜日) 午後 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第1課 カン・スジンと申します-出会い:

« 宅配ピザ | トップページ | 邦題が・・・ »