« 「~다가」 | トップページ | 今週の復習 »

2005年8月17日 (水曜日)

第20課 具合がよくないので、先に帰ります。

昨日のハングル講座です。

NHKテレビ ハングル講座

몸이 좀 안 좋아서 먼저 갈게요.
体の具合がよくないので、先に帰ります。

倉本さんのギャグがなくなった。○| ̄|_ どうした?

■ Ⅲ-서 原因、動作の先行の接続形 「・・・なので」「・・・して」
5817135742

【動作の先行】
준호 씨를 만나서 얘기해요. チュノさんに会って話しなさいよ。

【様態】
여기 앉아서 말씀하세요. ここに座ってお話しください。

【原因】
오늘은 시간이 없어서 거기 못 갔습니다.
今日は時間がないので、そこに行けませんでした。

■ Ⅱ-ㄹ게요 約束法 「・・・しますから」
5817135959

그 영화는 꼭 볼게요. あの映画は必ず見ますよ。

■ Ⅲ 보다 試行の表現 「・・・してみる」

내가 그런 걸 왜 물어봐요? 
私がそんなこと、どうして聞いたりするんですか。

■ Ⅰ-잖아요 「・・・じゃないですか」

아 참, 곧 시험이죠? そうだ、すぐ試験ですよね?
아직이잖아요. まだでしょう。

第16回 破局
5817141049

面白い展開となってきました。そこで誰が一番悪いのでしょう?

1.マキ・・・誤解なのにチュノと話もしない
2.チュノ・・・優柔不断→優しさ?
3.チウン・・・チュノがマキのことを好きだと知ってての行動
4.ソグ・・・マキが誤解していることをチュノに話さない

3、1、2、4の順かなぁ~。

요즘에 왜 전화도 안 받고 그래요?
最近、どうして電話も取らなかったりしてるんですか。

피하지만 말고 만나서 얘기해 봐.
避けてばかりいないで、会って話してごらんよ。
피【避】하다:さける

아무것도 아닌데 니가 오해하고 있는 건지도 모르잖아.
何でもないのに、君が誤解してるのかもしれないじゃないか。

우리 엄마 돌아가셨을 때, 내가 모든 걸 다 포기【抛棄-】하려고 했을 때 같이 더 열심히 하자고 했잖아요.
うちのお母さんが亡くなったとき、私が全部投げ出そうとしたとき、一緒にがんばろうって言ってくれたじゃないですか。
돌아가시다:お亡くなりになる→돌아가다(帰って行く)の尊敬語 Ⅲ-ㅆ을때:・・・したとき 모든 거:すべてのもの、あらゆること  

スペシャル・インタビュー
5817141706 5817141804
韓国映画『マリといた夏 마리 이야기』の紹介と監督のイ・ソンガンさんのインタビューでした。
声優がイ・ビョンホン(이 병헌) 、アン・ソンギ(안 성기) 、コン・ヒョンジン(공 형진)、ペ・ジョンオク(배 종옥)となってます。ビョンホンファンのお母さんと子供が一緒に楽しめる映画ですね。

エンディング
5817142728

|

« 「~다가」 | トップページ | 今週の復習 »

テレビハングル講座 2005年」カテゴリの記事

コメント

ぱっきーさんこんばんは♪

長い文章のUPお疲れ様です>^_^<

さて、ドラマおもしろくなってきましたよね。

ちなみに私は1→2→3→4の順番で悪いという意見です(笑)

マキが誤解なのに、チュノと口もきかないというのが一番大人気ない気がして・・・。

チウンはチュノがすきなのであの行動も致し方ないかと。
(ここらへん、そういう乙女心わかる気が・・・)

ソグは関係ないのでなにも悪くはないかなと思います。

チュノはやはり少し優柔不断ですよね。

他の方はどういうご意見なのかお聞きしてみたいです(笑)

投稿: kirara | 2005年8月17日 (水曜日) 午後 09時50分

kiraraさん、こんばんは。

いろいろまとめていったら長文になってしまいました。もう少しコンパクトにしたいんですが、どれも重要かなぁと思ってしまいます。

やはり人によって順位が違いますよね。男性、女性によっても違うかも。
マキが悪いという人が多いかなぁ。他の人の意見も聞いてみたいですねw

投稿: ぱっきー | 2005年8月18日 (木曜日) 午後 08時39分

ぱっきーさん&kiraraさん、今日は♪

え!? 倉本さんがダジャレを言っていないって?
いえいえ、きちんと言っていますよ。(^O^)
ミニドラマの後すぐに・・・。
今言うとあれなんで、ヒントをちょっと♪
ヒントは、나 と너です。(笑)

さて、誰が一番悪いかということですが、
私は、1→3→2→4ですね。
チュノのことが本当に好きなのなら、
マキは、チュノにチウンとはどういう仲なのか聞くべきです。
チウンは、マキがチュノのことが好きだと知っていながら、
わざとああいう行動をとるのは、卑怯です。
マキと正々堂々、チュノの奪い合いをしてほしい。
チュノは、はじめは悪くなかったと思います。
まさかネックレス店でのこと、
マキに見られていたなんて知らなかったのだから。
でも・・・次、ああいうことをして、
なぜマキが怒っているのかそこではじめて知ったとき、
マキに対してきちんとした対応をとらなかった点を考えると、
ちょっといただけないなって・・・。
で、ソグは全く悪くないですね。
チュノとマキの仲をわざわざ取り持つ必要は、ソグにはないから・・・。
というわけで、私の意見は以上のようになったわけですけど・・・。

投稿: コン | 2005年8月19日 (金曜日) 午後 03時51分

コンさん、こんばんは。

コンさんすごいです。よく倉本さんのギャグがわかりましたね。全然気づかずに聞き流してました。ヾ(_ _。)ハンセイ…

おーなるほど!1→3→2→4ですか。いろいろと意見が分かれますね。マキが勝手に思い込んでいるのがいけないですね。あと最後、チュノはチウンを置いてマキを追いかけなきゃいけなかったと思います。

投稿: ぱっきー | 2005年8月19日 (金曜日) 午後 09時02分

映画紹介(マリといた夏)で、おっ!
と思ったのですが、やっぱり大人の声は
ビョンホン君だったのですね。
あの渋いバリトンボイスがアニメで聞けるとは・・・
関西では9月からの公開ですが、ちょっと気になります。

投稿: 朱雀門 | 2005年8月23日 (火曜日) 午前 09時10分

朱雀門さん、こんばんは。

ビョンホンが声優をやってますが、ほんの数分らしいです。
朱雀門さんは見に行きますか?自分はDVDで出るのが決まっているのでレンタルにします。

投稿: ぱっきー | 2005年8月23日 (火曜日) 午後 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/5508949

この記事へのトラックバック一覧です: 第20課 具合がよくないので、先に帰ります。:

« 「~다가」 | トップページ | 今週の復習 »