« 「~아/어야겠다」・「~ㄹ/을 거예요./거예요?」 | トップページ | 199. 풀이 죽다・의욕을 잃다 肩を落とす, 気を落とす »

2005年8月 2日 (火曜日)

許可と義務の表現

今日のNHKラジオ ハングル講座

牛肉は쇠고기だと思っていたのですが、소고기の方をよく使うのですね。

포인트Ⅰ 「~아도/어도/라도 되다」:「~してもいい、~でもいい」

先行する用言の内容を許可したり、相手の許可を求める表現。「되다」の代わりに「좋다」や「괜찮다」もよく使う。

숙박 카드는 영어로 써도 괜찮아요.
宿泊カードは英語で書いても結構です。
 

포인트Ⅱ 「~야야/어야/여야/라야 되다/하다」:「~しなければならない、~でなければならない」 [義務の表現]

단어를 많이 외워야합니다.
単語をたくさん覚えなくてはいけません。

좀 더 큰 가방을 가져 왔어야 했는데・・・
もう少し大きいカバンを持ってくるべきだったのに


【単語】
슈퍼:スーパー 수입:輸入 쇠고기/소고기:牛肉(소고기の方をよく使う) 입에 맞다:口に合う ~외에(는):~のほかに(は) 마늘:にんにく 파:ねぎ 배:梨 제철:旬 아무리:いくら 부드럽다:柔らかい 부엌:台所 가스:ガス 켜지다:火や明かりなどがつく 대금:代金 내다:(お金などを)払う

本日の勉強時間[0.0]時間 (Total:329.5時間)

|

« 「~아/어야겠다」・「~ㄹ/을 거예요./거예요?」 | トップページ | 199. 풀이 죽다・의욕을 잃다 肩を落とす, 気を落とす »

ラジオ(入門編)2005年前期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/5282435

この記事へのトラックバック一覧です: 許可と義務の表現:

« 「~아/어야겠다」・「~ㄹ/을 거예요./거예요?」 | トップページ | 199. 풀이 죽다・의욕을 잃다 肩を落とす, 気を落とす »