« 第9課 まず自己紹介から なぜことばの勉強を?(その1) | トップページ | たけしの誰でもピカソ »

2005年8月 5日 (金曜日)

三人三色

B0007NDYVC

三人三色

ポン・ジュノ ユー・リクウァイ 石井聰亙
アップリンク 2005-03-25

チョンジュ国際映画祭で公開された『三人三色 디지털 삼인삼색』オムニバスです。

ポン・ジュノ監督の「インフルエンザ 인플루엔자」が見たくてレンタルしました。ポン・ジュノ監督と言えば、韓国映画『ほえる犬は噛まない 플란다스의 개』や『殺人の追憶 살인의 추억』で有名ですね。

この「インフルエンザ」は30分ぐらいの短編映画です。監視カメラに写った映像のストーリーですが、期待した以上に面白かったです。さすがポン・ジュノ監督だと思いました。だけど、これは本当に韓国で起こったことじゃないですが、いかにも韓国だったらあるのかなぁと思ってしまいます。面白いから笑いたい、しかし笑えない現実というのが感じとれます。シュールなブラックユーモアを楽しみたい方に見てほしいかな。

他のユー・リクウァイ監督の『夜迷宮』、石井聰亙監督の『鏡心』の作品も見ましたが、ポン・ジュノ監督にはかなわなかったです。この「インフルエンザ」だけ見て返却してもいいかなw 30分ほどしかないので、気軽に見れます。お薦めです。

|

« 第9課 まず自己紹介から なぜことばの勉強を?(その1) | トップページ | たけしの誰でもピカソ »

韓国映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/5306896

この記事へのトラックバック一覧です: 三人三色:

« 第9課 まず自己紹介から なぜことばの勉強を?(その1) | トップページ | たけしの誰でもピカソ »