« 投票行ってきました | トップページ | 「~(이)야말로」・「~아./어.」 »

2005年9月12日 (月曜日)

「~를/을 잘 못+動詞」

今日のNHKラジオ ハングル講座

포인트Ⅰ 「~를/을 잘+動詞」:「~(すること)が上手だ」

「~(すること)が好きでよくやる」という意味としても多用される。

그 분은 일본말을 잘해요. その方は日本語が上手です。

후지코 씨는 피아노를 잘 치지요?
藤子さんはピアノが上手ですよね。

오빠는 혼자서 여행을 잘 가요.
兄はしょっちゅう1人で旅行します。
 

포인트Ⅱ 「~를/을 못+動詞」:「~(すること)が下手だ/できない」

전 요리를 못해요. 私は料理は下手です。

우리 애는 공부를 못해요. うちの子は勉強ができません。

할머니께서는 이제 집안일은 못 하세요.
おばあさんは今はもう家事はできません。
 

포인트Ⅲ 「~를/을 잘 못+動詞」:「~(すること)がうまくできない」

아들은 아직 운전을 잘 못해요. 
息子はまだ運転が上手にできません。

지금도 매운 김치는 잘 못 먹어요.
今も辛いキムチは苦手ですね。

아직도 한글을 잘 못 써요?
いまだにハングルがスラスラ書けませんか。


보통:普通 그럴 줄 알다:そうだと思う 테니스를 치다:テニスをする 부르다:歌う 음치:音痴 다르다:違う、異なる 

다리를 다쳐서 운전을 못 해요.
脚にけがをして、運転できません。 다치다:けがをする

本日の勉強時間[0.0]時間 (Total:345.5時間)

|

« 投票行ってきました | トップページ | 「~(이)야말로」・「~아./어.」 »

ラジオ(入門編)2005年前期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/5909190

この記事へのトラックバック一覧です: 「~를/을 잘 못+動詞」:

« 投票行ってきました | トップページ | 「~(이)야말로」・「~아./어.」 »