« 第20課 ふるさとは遠きにありて思うもの | トップページ | 「威風堂々な彼女」のDVD発売 »

2005年9月10日 (土曜日)

キム・ヒソン

木曜日のチョナンカンいむにだ。久しぶりに見ました。

今回のゲストはキム・ヒソン[김 희선]さんでした。

中国圏でも抜群の人気を誇り、“アジア人気No1女優”と言われているらしい。彼女が出演した映画は日本でもほとんどDVDになってますね。出演しているドラマも多いなぁ。調べたら高2から女優をやってるみたいです。

あくまで勝手なイメージですが、弱々しい感じの役がぴったりの人じゃないかと思ってます。白血病で最後は死んじゃうみたいな役・・・。なんかそんなイメージがあります。

「다예요 일본말 아는게」 
でもコレ位しか話せません

日本語は少しだけ話せるそうです。仕事では日本は初めてで、プライベートでは何度かあるそうです。

「우동도 좋아하구요.」 うどんですね。

好きな日本食はうどん、すし、焼肉。嫌いな食べ物は日韓共にないですが、ポンテギ번데기(蚕のサナギ)は無理だそうです。同じく食べれないだろうなぁ。チョナンは好きって言ってます。

「料理はたまにします。」 가끔(カックム):たまに

ヒソン:「잘생긴 비결은 뭐에요? カッコイイ秘訣は何ですか?」
チョ:「よく食べ、寝ることです。」
ヒソン:「同じです。」

チョ:「쉬는 날에는 뭘 하세요? 休みの日は何してる?」

「영화도 보고 드라이브도 하고요.」
映画を観たり、ドライブしたりしてます。

スピード狂らしい。

チョ:「주의 하시는거 뭐가 있어요? (演技で)気を使ってる所はドコ?」

「그 작품에 그 얘가 되야 돼죠.」
役になりきろうとだけ考えてますね。

「너무나 그 역할에 제가 맞았던거 같아요.」
思いのほかスムーズに役に入り込めたんです。

韓国ドラマ『悲しき恋歌 [슬픈연가]』って関東では放送しているの?

チョ:「가장 힘들었던 장면 じゃあ1番大変だったシーンは・・・」
ヒソン:「病院の患者服1枚で。寒すぎて눈물이 막 얼었어요.涙も凍ったんです。」

チョ:「2人の男から愛されると言う役だったんですが、실제로(実際に)キム・ヒソンさんがそんな状況だったらどっちを選びますか?」

「두 분 반반 섞어서」
2人を上手くミックスすれば

2人を合体させますw 그럼 정말 완벽해요. そうすれば完璧です。

チョ:「남성타입 좋아하세요? どんなタイプの男が好き?」
ヒソン:「일단 저를 제일 많이 사랑하고요. 私を1番に愛してくれる人」
    「저만 사랑해 주면 되지 않아요. 私だけを愛してくれる人ですね。」
    「얼굴이 잘 생기면 좋겠구요. 顔がカッコイイ方がイイし」

「그 사천왕 중에서 세분하고 연기를 해 봤거든요.」
その韓流四天王の3人と共演した事があるんです。

韓国映画『敗者復活戦 [패자부활전]』でチャン・ドンゴンと、ウォンビンとはドラマデビュー作?『プロポーズ [프로포즈]』で、イ・ビョンホンとは「風の息子 [바람의 아들]」で共演したそうです。


無駄に長い文になってしまいました。ゴメン(-人-;)(;-人-) 韓国語の勉強のためもっと載せたい会話もあったのですが、この辺で止めときます。疲れちゃった。(´▽`*)

|

« 第20課 ふるさとは遠きにありて思うもの | トップページ | 「威風堂々な彼女」のDVD発売 »

番組 [チョナン・カン2]」カテゴリの記事

コメント

初めましてっ!!私も韓国語してるんですけど、このブログゎとても勉強になりましたァ(*>∀'*)
あと、キム・ヒソンさんは、悲しき恋歌を見てファンになりましたぁ☆ホントにキレイな女優さんですねッ(*>∪<*)o〃チョナンカンの見忘れちゃった><
また遊びにきます(≧ω≦o)

投稿: RIE | 2005年9月10日 (土曜日) 午後 05時42分

RIEさん、はじめまして。こんばんは。
韓国語の勉強を一緒にがんばりましょう。ヾ(〃^∇^)ノ♪
これからもブログをがんばって書いて行きます。v(。・・。)
「悲しき恋歌」はまだ見れてないので早く見たいです。キム・ヒソンさんはきれいですね。(=゚ω゚)人(゚ω゚=)
チョナンカンはたまーに見てます。また見たらブログに載せます。(* ̄0 ̄)/
これからもよろしくお願いします。v(≧∇≦)v♪

投稿: ぱっきー | 2005年9月10日 (土曜日) 午後 09時14分

ホント、ヒソン姫と「姫」をつけて呼ぶのがぴったりの女優さんですよね。コメディをやってても、捨て身のギャグなんかしないし、なんか品があります。これからこのままのイメージを通すか、イメチェンするかの選択をそのうち迫られるんじゃないかなぁ。

投稿: なあご | 2005年9月11日 (日曜日) 午後 01時06分

ばっきーさん、こちらにもこんにちは♪
キム・ヒソンさん、私のイメージでは明るい役の方が合ってるような気がします。
「悲しき恋歌」の控え目ながら一途なタイプもいいのですが、
「やまとなでしこ」をリメイクした「窈窕淑女」の役も良かったですよ。

投稿: シフォン | 2005年9月11日 (日曜日) 午後 03時03分

なあごさん、こんにちは。
キム・ヒソンさんはほんと品がありますね。裕福な家庭に育ったのかな。
このままのイメージでもいいですし、逆に変わっても面白いかなぁと思います。まだ若いんですよね。でも悪役とかやっても違和感あるなぁ。

投稿: ぱっきー | 2005年9月11日 (日曜日) 午後 04時33分

シフォンさん、こんにちは。
キム・ヒソンさんが出演しているドラマを見たいのですが、関西地区では放送がありません。「悲しき恋歌」を放送してほしいです。
「窈窕淑女」も時間があれば見たいなぁ。

投稿: ぱっきー | 2005年9月11日 (日曜日) 午後 04時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/5870910

この記事へのトラックバック一覧です: キム・ヒソン:

« 第20課 ふるさとは遠きにありて思うもの | トップページ | 「威風堂々な彼女」のDVD発売 »