« 第18課 E-mailで話そう | トップページ | 北村一輝、韓国映画主演に »

2005年9月 3日 (土曜日)

第4回 燃える7時間!日韓映画バトル

第4回 燃える7時間!日韓映画バトル」に行ってきました。

もうヘトヘトです。1時から映画3本見て、その後、阪本順治監督とユン・イノ監督のトークで終わったのが8時半ですから、正直7時間半の自分とのバトルでした。もう座ってジーッとするのってつらいですね。ゆったりとしたシートでもなかったですし。

観客の6割は女性(おばちゃん)でした。シネコリのときもそうでしたが、いまいちこのお母様方の目的というか意図というのがよくわかりません。韓国映画マニアってわけでもないんですよね。もっと学生らしき人がたくさん来るものだと思ってたが、全くそうじゃなかったなぁ。

上映作品は「子猫をお願い」、阪本順治監督の「この世の外へ~クラブ進駐軍」、ユン・イノ監督の「バリケード」でした。

「子猫をお願い」は一度見てるので、字幕を意識せず韓国語の勉強のつもりで見ました。阪本順治監督と言えば、「ぼくんち」の監督っていうイメージがあります。「ぼくんち」オススメです。「亡国のイージス」も見なきゃと思います。

ユン・イノ監督は大好きな「9歳の人生」を作った監督です。来年に日本でも公開するそうです。一度福岡で上映がありましたね。まだ見てない人は、ぜひ見てください。(題名は変えるそうです。)

今回の主な目的は「バリケード」を見ることと、2人のトークを見ることでした。「バリケード」の製作の苦労とかも聞けたし、日本と韓国の映画製作の違いも聞けたり、韓流についてなどいろいろと面白かったです。阪本監督のお母さんがイ・ビョンホン(だったかな?)にはまってて困っているというのが笑えました。

sakamoto
デジカメでうまく撮れずにがっかり。阪本監督って極楽トンボの加藤に似てた。あとユン・イノ監督は43才に見えない。若いです。

|

« 第18課 E-mailで話そう | トップページ | 北村一輝、韓国映画主演に »

韓国映画」カテゴリの記事

コメント

안녕하세요.. 팟키님..
굉장히 재미있었을 것 같아요..
저는 바리케이드를 보지 못했지만, 아홉살인생을 봤어요. 너무 재미있었어요. 처음에는 아홉살인생이라는 제목을 보니까...왠지 궁금해져서, 그래도 뭐 아이들영화겠지, 재미있을까했는데, 아니에요. 아홉살에도 인생이 있었어요. ㅋㅋ
기회가 되면 꼭 보세요.. ^^

投稿: miseogi | 2005年9月 4日 (日曜日) 午後 06時20分

miseogiさん、こんばんは。
「9歳の人生」はいい映画ですね。子供たちの演技が自然ですね。韓国版DVDも持ってます。その監督を見れたので、うれしかったなぁ。

投稿: ぱっきー | 2005年9月 4日 (日曜日) 午後 07時52分

二度目のお便りさせていただきます。
わたしは、子猫をお願いが大好きです。
ただなんとなくですが、日常の良くあることを
当たり前に描いてるようですが、妙に心魅かれます。
五回は見てるとおもいます。
個人的にはオクチヨンさんが好きです。

投稿: チング | 2005年9月 6日 (火曜日) 午後 04時36分

チングさん、こんばんは。
おー!5回も見てますか。それだけ好きなんですね。
オク・チヨンさんはいい演技してましたね。私はイ姉妹が好きです。双子みたいに似てて面白いです。

投稿: ぱっきー | 2005年9月 6日 (火曜日) 午後 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/5772120

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回 燃える7時間!日韓映画バトル:

« 第18課 E-mailで話そう | トップページ | 北村一輝、韓国映画主演に »