« 「~를/을 잘 못+動詞」 | トップページ | 第24課 待っています。 »

2005年9月13日 (火曜日)

「~(이)야말로」・「~아./어.」

今日のNHKラジオ ハングル講座

포인트Ⅰ 「~(이)야말로」:「~こそ、~こそは」

体言の後に付いて、「強調」の意を表す助詞。

저야말로 여러 가지로 신세 많이 졌습니다.
私こそいろいろとお世話になりました。

컴퓨터야말로 대표적인 문명의 이기입니다.
コンピュータこそ代表的な文明の利器です。

어린이들이야말로 미래의 주인공입니다.
子どもたちこそ未来の主人公です。

도덕이야말로 인간 행위의 가장 기본적인 기준이다.
道徳こそ人間の行為の最も基本的な基準である。
 

포인트Ⅱ 「~아./어.」:「~しろ、~しな(さい)」

ぞんざいな命令の意を表す文末語尾で、「~아라./어라.」も同様の意味。

시간이 없으니까 빨리 와. 時間がないから早く来な。

가능한 한 단어를 많이 외워라. 
可能な限り単語をたくさん覚えなさい。


【単語】
간섭하다:干渉する 상대:相手 ~배:~倍 어울리다:似合う 

물이야말로 가장 귀중한 자원이지요?
水こそ最も貴重な資源ですよね。

本日の勉強時間[0.0]時間 (Total:345.5時間)

|

« 「~를/을 잘 못+動詞」 | トップページ | 第24課 待っています。 »

ラジオ(入門編)2005年前期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/5927598

この記事へのトラックバック一覧です: 「~(이)야말로」・「~아./어.」:

« 「~를/을 잘 못+動詞」 | トップページ | 第24課 待っています。 »