« 愛知万博、閉幕 | トップページ | 「~ㄹ/을까 (생각)하다」・「~자」 »

2005年9月26日 (月曜日)

「~(으)면서」Ⅰ・Ⅱ

今週でトンハン先生の入門編も終わりです。なんとか欠かさず聞き続けることができました。木曜日まで、はりきってがんばりましょうね。( ̄Д ̄)ノ

今日のNHKラジオ ハングル講座

「~(으)면서」は2つの用法があります。どちらの意味で使っているのかは前後の文脈で判断しなきゃいけませんね。

포인트Ⅰ 「~(으)면서」Ⅰ:「~(し)ながら、~(である)と同時に」

2つ以上の動作や状態が平行して同時に存在することを表す表現。その際、前後の文の主語は同じになる。

차로 천천히 돌면서 구경할까요?
車でゆっくり回りながら見物しましょうか。

큰 소리로 읽으먼서 많이 써 보세요.
大きい声で読みながらたくさん書いてみてください。

어머니는 언제나 노래를 하시먼서 집안일을 하세요.
母はいつも歌を歌いながら家事をします。
 

포인트Ⅱ 「~(으)면서」Ⅱ:「~(する)のに、~でありながら」

「逆接」の意味にもなる。助詞「도」と一緒に使う場合もある。

잘 모르면서 아는 체하는 것도 문제예요.
よく知らないのに知っているふりをするのも問題です。

이 가게에는 싸먼서도 좋은 물건이 많아요.
この店には安いのに、いい品が多いです。

볼일이 있다먼서 그렇게 늦잠을 자도 돼?
用事があると言いながら、そんなに朝寝坊をしてもいいの。


【語句】
성적:成績 낫다:よい、ましだ 야단을 치다:しかる 고치다:直す ~처럼:~のように 이를 닦다:歯を磨く 수돗물을 틀다:水道の水を出す、蛇口(수도꼭지)をひねる

남을 잘 도우면서도 이름은 안 밝힌대요.
他人をよく助けるにもかかわらず名前は明かさないそうです。

남:他人 밝히다:明かす

本日の勉強時間[0.5]時間 (Total:351.0時間)

|

« 愛知万博、閉幕 | トップページ | 「~ㄹ/을까 (생각)하다」・「~자」 »

ラジオ(入門編)2005年前期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/6124363

この記事へのトラックバック一覧です: 「~(으)면서」Ⅰ・Ⅱ:

« 愛知万博、閉幕 | トップページ | 「~ㄹ/을까 (생각)하다」・「~자」 »