« 韓国語講座Part2 | トップページ | 「冬ソナ」総集編DVD 10月5日発売 »

2005年10月 1日 (土曜日)

第26課 シン・ジュノ恋歌

今日で野間先生のハングル講座応用編が終わりました。3ヶ月はあっという間でした。終わりとなると寂しいですね。この応用編は実践的な会話から学べるというところが良かったです。そのまま会話で使えるってことですからね。

野間先生:「言葉はやっぱり楽しく学ぶのが一番だと思うんですよ。」
そのとおりですね。楽しまなきゃ続けらません。私は韓国語と日本語が似ているけど違うところ、その比較が面白く感じます。

野間先生が韓国語の勉強を始めたころは、ラジオハングル講座がなかったそうです。そう思うと、今はインターネットもあるし、本屋にはテキストも売っているし、テレビ・ラジオハングル講座もあるわけで、勉強しやすい環境になりました。CD付き参考書もお手ごろな値段ですよね。昔、語学カセットテープって結構な値段しませんでしたか。まぁとにかく、インターネットのおかげで、語学の勉強がしやすくなったと思います。これは間違いないですね。

今日のNHKラジオ ハングル講座

野間先生:「さぁ、私たちの最高の仲間を紹介します。」
毎回変わる紹介フレーズを楽しみにしてたのになぁ・・・。

팡! 팡! 밤하늘을 수놓는 불꽃.
パン、パーン!夜空を彩る花火。

불꽃놀이 [불꼰노리]:花火遊び、花火見学 멋지다:すてきだ、かっこいい 바쁘대다:忙しいとか言ってたっけな、忙しいとか言ってたかな 꽃모양【-模様】:花の形 수(를) 놓다:刺繍する、(比喩的に)彩る 

ポイント

書きことばは、基本的に한다体で一本化される。しかし「話すように書く」ときは해요体や합니다体を使います。해体や해요体での会話に、한다体で用いられることがありますが、「・・・するからね」といった、一種の「宣言」に近い表現になります。イントネーションも違ってきます。

本日の勉強時間[1.0]時間 (Total:354.0時間) 予定

|

« 韓国語講座Part2 | トップページ | 「冬ソナ」総集編DVD 10月5日発売 »

ラジオ(応用編)2005年7~9月」カテゴリの記事

コメント

いつも、解らないことわざなどあり、Yahoo等で検索すると、このHPを紹介されるのですが、いったいどこに知りたい解説があるのかわかりません。何か、目次とか検索方法など作ってください。今、HP上にある検索に単語などを入れると違う辞書のHPにつながってしまいます。ほんとに疲れます。一度も知りたいことを探せたことがありません!!

投稿: ハングルお宅 | 2009年9月18日 (金曜日) 午後 08時00分

ハングルお宅さん、こんばんは。

ブログ中段に「ブログ内検索」がありますが、それでも駄目でしょうか。例えばでいいので、どの用語をどのように検索されているのか具体的に教えていただけると、こちらとしても対策ができるので、教えていただければと思います。

投稿: ぱっきー | 2009年9月18日 (金曜日) 午後 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第26課 シン・ジュノ恋歌:

« 韓国語講座Part2 | トップページ | 「冬ソナ」総集編DVD 10月5日発売 »