« 눈치 | トップページ | 危険なアネキ »

2005年10月17日 (月曜日)

母音になれる(4)

痛い!また腱鞘炎になってしまいました。マウスを強く握りすぎなのかもしれません。

【関連単語】
건초염:腱鞘炎 
握るは「쥐다」と「잡다」がありますが、違いはあるのでしょうか?

今日のNHKラジオ ハングル講座

처음 뵙겠습니다. はじめまして。

잘 부탁합니다. よろしくお願いします。

처음:はじめて 부탁【付託】:願い、依頼 잘:よく、よろしく、うまく
 

「ㅚ」って?

「외」の「ㅚ」を分解すると、「ㅗ」+「ㅣ」になります。[ウィ]と発音したいところですが、[ウェ]です。これは慣れるまでに時間がかかりました。
 

きょうのポイント 変身させる「ㅎ」

「ㄱ」を「ㅋ」に変える「ㅎ」

「ㅎ」は息を強く出す「激音」の「ㅋ」の発音になります。これを激音化といいます。
よって、「부탁합니다」は[부타캄니다]と発音します。

本日の勉強時間[1.5]時間 (Total:370.0時間)

|

« 눈치 | トップページ | 危険なアネキ »

ラジオ(入門編)2005年後期」カテゴリの記事

コメント

부탁が【付託】という漢字だとは初めて知りました。
やはり漢字を見ると頭に入りやすいのは日本人だからなのかもしれません。

외をウェと発音するのに未だに慣れません・・・。
慣れていくしかないですね。

最近サボっていましたが、また頑張ってラジオ講座を聴こうと思います。
ちなみに応用編で映画のセリフを取上げているのがお気に入りです♪

投稿: きらら | 2005年10月17日 (月曜日) 午後 08時09分

きららさん、こんばんは。

日本人にとっては漢字語で覚えることができるので他の外国人より有利ですよね。すでに知っている単語も多いとおもいます。

외は最初、「上(ウエ)」を90度回転して発音は「ウェ」だと覚えました。しかしもう慣れて、パッと見たときに言えるようになりました。音読するといいのかもしれません。

応用編は面白いですよね。こんな応用編が続いてほしいです。ドラマ編もやってほしいなぁ。( ・ω・)∩

投稿: ぱっきー | 2005年10月17日 (月曜日) 午後 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/6436648

この記事へのトラックバック一覧です: 母音になれる(4):

« 눈치 | トップページ | 危険なアネキ »