« 郵政公社制作のWEBドラマ | トップページ | 子音になれる(1) »

2005年10月23日 (日曜日)

韓国語 単語暗記法(3)

韓国語 単語暗記法(2)」の続きで、独自の覚え方です。

まず覚えなきゃいけない300単語から単語を選んで文を作ります。1日20個を覚えたいので、20個の単語を使った日本語の文章を作りましょう。どんな文章でもいいのですが、イメージできるような文にします。

(太陽が)昇る。 やわらかい(布団を)敷いて寝ていた(私は)目覚め、起きた。パジャマを脱ぎ、たたんだ後、(スーツに)着替えた。裂けた、恥ずかしい(靴下を)履き、短い(ネクタイを)締め、(帽子を)かぶるが、かゆい。(指に)異なる(指輪を)はめる。退屈なので、(スイッチを)押し、(テレビを)つける。重く臭う(ごみを)分けて、袋に入れて、持ち、運び、それを集める(場所に)遅くに捨てる。

そして、作った文章をしっかりとイメージします。頭に絵を描いてください。その絵を忘れないようにします。

次に韓国語にします。が、所々、日本語を残します。

(太陽태양が)뜨다。부드럽다(布団이불을を)펴다[깔다]、자다(私は)잠이 깼다、일어나다。잠오슬を벗다、개다後、(スーツに)갈아입다。찢다、부끄럽다(靴下を)신다、짧다(ネクタイを)매다、(帽子を)쓰다が、가렵다。(指に)다르다(指輪を)끼다。심심하다、(スイッチを)밀다、(テレビを)켜다。무겁다て냄새나다(ごみを)나누다(袋に)넣다、들다、나르다、(それを)모으다(場所に)늦다くに버리다。

上の韓国語と日本語の混合した文だけをプリントアウトして、その日1日中持ち歩きます。時間があるときに、イメージしながらそのメモを読んで単語の意味を思い出します。

これを2週間気合入れて、がんばって続けてください。復習のときにCDを利用して耳からも覚えるようにしましょう。

|

« 郵政公社制作のWEBドラマ | トップページ | 子音になれる(1) »

韓国語の学習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/6507518

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国語 単語暗記法(3):

« 郵政公社制作のWEBドラマ | トップページ | 子音になれる(1) »