« 写真で単語を覚える(82) 夕暮れ | トップページ | ~について »

2006年2月22日 (水曜日)

[再]第20課 具合がよくないので、先に帰ります。

NHKテレビ ハングル講座

前半は再放送です。過去記事もどうぞ→こちら

몸이 안 좋아서 먼저 갈게요.
具合がよくないので、先に帰ります。


■Ⅲ-서 原因、動作の先行の接続詞 「・・・なので」、「・・・して」

先週習った「Ⅰ-고」と今回の「Ⅲ-서」の違いの説明は、難しいです。動詞の種類によって使えたり、使えなかったりします。(詳しくは2003年3月「NHKラジオ ハングル講座」テキストの応用編を見てください。)

【動作の先行】(・・・して)
6222131301
この場合、준호 씨를 만나고 얘기해요. とも言えます。

【様態】(・・・して)
여기 앉아서 말씀하세요. ここに座ってお話しください。
×여기 앉고 말씀하세요.

【原因】(・・・なので、・・・するので)
오늘은 시간이 없어서 거기 못 갔습니다.
今日は時間がないので、そこに行けませんでした。

6222132722
基本はこのようになります。またいつか、これでもかってぐらいに詳しい解説を書こうと思います。
 

■Ⅱ-ㄹ게요 約束法 「・・・しますから」
6222134039

「갈게요. 行きます。」と「가겠어요. 行きます。」はどう違うのでしょうか。「가요.(行きます)」だけでも約束や意志の意味が含まれるのだろうか。

マキ「몸이 좀 안 좋아서 먼저 갈게요. 体の具合がよくないので、先に帰ります。」

この場合、意志に近いですよね。
 

■Ⅲ 보다 試行の表現 「・・・してみる」

6222140953
Ryuさん「일본어에 ‘みて’와 정말 비슷하네요.」

この보다を補助動詞[보조 동사]と言います。

가다 → 가 보세요. 行ってみてください。
드시다 → 드셔 보세요. 召し上がってみてください。
하다 → 해 보세요. してみてください。
묻다 → 물어 보세요. 聞いてみてください。
 

■Ⅰ-잖아요 「・・・じゃないですか」

알다 → 알잖아요. 知っているじゃないですか

指定詞の -이다(・・・である)につく場合

子音に付くとき
아직이다まだだ → 아직이잖아요.まだじゃないですか。

母音に付くとき
여기(이)다ここだ → 여기잖아요.ここじゃないですか。
 

会話の究極奥義

「とっさの一言」

日本語の「どうぞ」。英語だと Please. で言えますが、韓国語だと「動詞+Ⅱ-세요」となるんですね。

同じく日本語の「どうも」にあたる言葉もありません。

「まいったなぁ」⇔큰일났다!(大変なことになった)
「(失敗などして)まずい」⇔어떡해!(どうしよう)

6222143717

「ぼかしと強調」

6222144159
日本語のぼやかし表現(・・・って感じ、・・・みたいな)は、上の表現を使う。

6222144629
最後の뭐が面白いですよね。不機嫌を表わす「何!」といった感じではなく、「ねぇ。もぅ。」とやさしく言うときに使えます。

強調表現
막 やたら・むやみに
딱 きっちり・ちゃんと・ぴったり
진짜 ほんとうに
아주 とても

韓国語の場合は強調表現が多く使われる。막とか아주でも濃音ではありませんが、「ッマク」や「ッアジュ」と初声に力を入れて発音すると韓国人らしい感じが出てくるなぁと思いました。
 

ドラマに出てくる単語から

그렇다はㅎ変則活用になります。

 

그러다
[動詞]そうする、そう言う

그러- 그래-

그렇다
[形容詞]そうだ

그렇- 그러- 그래-

 
= 倉本さんギャグ =

「最近は、夢の中にハングルが出てきて、グルグル回っています。」

他のギャグも言ってた気がしますが、いまいち理解できませんでした。○| ̄|_
 

キム・ジナのソウル物語
6222155956

ジナ先生のソウル紹介でした。ソウルについて知ることができますし、韓国語字幕付きなので勉強になります。

덕수궁 돌담길(徳寿宮 石垣の道)

돌담:石垣

이길은 서울에서도 제가 가장 좋아하고 주억이 어린 길이기도 합니다.
この道は、ソウルでも私が一番好きで、思い出がただよう道でもあります。

[덕수궁 돌담길]이라고 하는데요, 도심 한복판에 있으면서도
「徳寿宮石垣の道」と言いますが、都心の真ん中にありながらも

한국의 전통적인 고상함과 단아한 정취를 느낄 수 있는 길입니다.
韓国の伝統的な気高さとたおやかな趣を感じることができる道です。

고상【高尚】 단아【端雅】 정취【情趣】

조선시대의 와궁 덕수궁 朝鮮王朝時代の王宮 徳寿宮

정문인 대한문에서는 왕궁 수비대의 교대식이 재현되어 인기를 모으고 있습니다.
正門である大漢門では、王宮守備隊の交代式が再現され、人気を集めています。

6222153038

덕수궁을 둘러싸고 있는 돌담에 손을 대면 먼옛날의 모습들이 눈 앞에 떠오르는 듯합니다.
徳寿宮を囲んでいる石垣に手を触れると遠い昔の面影が目に浮かんでくるようです。

둘러싸다:囲む 대다:触れる、間に合う 먼옛날:遠い昔 모습:容貌、姿

唄 「광화문 연가」 이문세

이젠 모두 세월 따라
もう すべて 歳月は過ぎ

흔적도 없이 변해 갔지만
跡形もなく変わって行ったけれど

덕수궁 돌담길엔 하직 남아 있어요
徳寿宮 石垣の道には まだ残っています

다정히 결어가는 연인들
仲よく歩いて行く恋人たち

なんだこの刑事ドラマみたいな悲しいエンディングは・・・
(;・ω・)
お願いだから3月最後のハングル講座はこんな終わり方で終わらないでほしい。寂しすぎる。・゚・(つД`)・゚・


ト書きから勉強

마키의 표정이 굳어진다. マキの表情がこわばっている。

굳어지다:固くなる、固まる、こわばる

지은이의 어깨를 붙잡고 열심히 지은을 위로한다.
チウンの両肩に手をやって一生懸命チウンを慰めている。

붙잡다:つかむ、捕らえる、引き止める 위로【慰勞】

|

« 写真で単語を覚える(82) 夕暮れ | トップページ | ~について »

テレビハングル講座 2005年」カテゴリの記事

コメント

ぱっきーさん、こんにちは。

私も倉本さんと同じく夢の中でハングルでグルグル回っています。(笑)よくハングル講座の夢を見ますね。
ところで、倉本さんギャグも残すところ、約1ヶ月ですよね。(悲)

そうですね。この間のエンディングは悲しすぎて、寝られなくなってしまいました。
だって、音楽は寂しいし、ジナ先生は消えちゃうし・・・でも、ちゃんと午前6:00前に起きて中国語会話見ました。

最後の授業は明るく進行してもらえることを願っています。

ジナ先生の残り少ない授業も明るくいきましょう!

またまた、お話を作りました。
読んでみて下さい。

어느 날 오후 노마 연구실에서
(ある日の午後、野間研究室で)

野間先生:僕はミス日本にハングルを
      教えたかった・・・
      나는 미스 일본에 한국어를
      가르치고 싶었어요•••
Ryuさん :そうなのですか?
      그래요?
      でも先生、そんなことおっしゃっ
      たら、ジナ先生が怒りますよ。
      선생님! 그렇지만 그런 것
      말씀하면 진아 선생님이
      화내겠어요.
ジナ先生:そうですね。野間先生ほどの
      御方がそんなこと
      おっしゃってはいけませんわ。
      네. 그렇네요.
      노마 선생님
      참 대학교 교수가 그런 것
      말씀해서는 안 되잖아요~
      先生だけ今日はおやつ
      抜きですよ~
      선생님만 오늘은
      간식 안 줄게요~
野間先生:そんな~ジナ君、
      おやつちょうだい~
      싫어요!
      진아 선생님
      나도 케이크를 먹고 싶어~
倉本さん:케이크를 먹고 그래요.
      「ケーキを食べたりする。」
      野間先生。
      「ケーキを(もっと)くれよ~」と
      ハングル日本語でおっしゃって
      みたらいいじゃな~い?
      노마 선생님!
      그렇게 한국일본어로
      말씀해서 보면 좋은 잖아요?

野間先生、これをご覧になっていらっしゃったらごめんなさい。m(_ _)m

投稿: ミジ | 2006年2月23日 (木曜日) 午後 01時08分

ぱっきーさん、こんにちは

>最後の뭐が面白いですよね。
>不機嫌を表わす「何!」といった感じではなく、
>「ねぇ。もぅ。」とやさしく言うときに使えます。

ここを読んでいて「뭐」で思い出したことがあります。
日本では
「おかーさーん」
「何?」
といった具合に
呼びかけられると、相手に「何?」って返事しますよね。
韓国で皆が話しているのを聞いていると
呼びかけられたとき뭐じゃなくて
「왜?」って答えてるんですよ。
왜は「なぜ」って意味だから
日本と韓国でこういうところにも違いがあるんだなって
そのとき思ったものです。

投稿: りお | 2006年2月23日 (木曜日) 午後 01時39分

ぱっきーさん、今日は♪

「Ⅰ-고」と「Ⅲ-서」の違いですか・・・。
どちらも「…して」という意味がありますが、
私は、前者の方を「…(も)したり、…であったり」にしたら区別しやすくなるのではと思ったんですがね・・・。
う~ん!? 違うかな?

ところで、倉本さんのギャグですが・・・。
昨年の8月の放送のときにも書きましたが、ミニドラマの直後に出てきていますよ♪ (^O^)
[私]、[あなた]。
ハングルでは、親しい間柄の人や目下の人には何と使うでしょうか?
それが倉本さんのギャグを知る手がかりとなります。

投稿: コン | 2006年2月23日 (木曜日) 午後 03時36分

ぱっきーさんこんばんわ♪
以前、一度書き込みさせていただいたナオというものです^^(iPodネタの時です)
今週、とても久しぶりにハングル講座を見ました~
見てたのはナオが韓国語を始めた最初の1年間。。
小倉先生とパクトンハさんと三谷葉子さんの時です。
なんか、今の感じはその時よりすっきりした印象で、見やすかったです。
正直初級の印象があって「もう見なくてもいいかな」って思ってたんですが、
今週見たら勉強になりました!!
ぱっきーさんは中級以上な感じがするのに、毎週熱心に見てらっしゃる理由がよくわかりました☆
来週からなるべく見ようと思いますw

投稿: ナオ | 2006年2月23日 (木曜日) 午後 07時22分

ミジさん、こんばんは。

倉本さんのギャグもあと1ヶ月・・・
ジナ先生とRyuさんも見れなくなると思うと、さむしいです。

エンディングの曲は演歌なのかなぁ。昔の歌に聞こえました。有名な曲なのかなぁ。

ミジさん、すごい!ハングルで会話じゃないですか!
これだけできれば、無問題(モーマンタイ?)

投稿: ぱっきー | 2006年2月23日 (木曜日) 午後 08時15分

りおさん、こんばんは。

おー!なるほど!
韓国では「何?」を 뭐? ではなく 왜? なんですね。勉強になりました。それにしても不思議ですね。
微妙な違いが非常に面白いです。

投稿: ぱっきー | 2006年2月23日 (木曜日) 午後 08時23分

コンさん、こんばんは。

>私は、前者の方を「…(も)したり、…であったり」にしたら区別しやすくなるのではと思ったんですがね・・・。

基本的にはそうだと思います。同じようなことをいくつか並列させるときには-고を使います。

[私]は나/내(わたし)、저/제(わたくし)とあります。
[あなた]はいろいろあります。너(お前)、자네(君)、당신(あんた)、댁(あなた)、어르신(あなたさま)。しかし、どれも使わずに、名前(フルネーム)씨 がいいでしょうね。

投稿: ぱっきー | 2006年2月23日 (木曜日) 午後 08時39分

ナオさん、こんばんは。

パクトンハさんと三谷葉子さんのときも見てました。懐かしいです。

ハングル講座はいろんな見方をすると中級でも十分勉強になります。Ryuさんの韓国語を聞き取ったり、俳優のインタビューなど生の韓国語が聴けて勉強になると思います。これから中級、上級となっても見続けていきたいです。

投稿: ぱっきー | 2006年2月23日 (木曜日) 午後 08時51分

ぱっきーさん、みなさんこんにちは。

「I-고とIII-서の違い」は難しいです。
最初のうちは「I-고とIII-서の違い」ということで、基本的なことをまとめてみました。
私流なので参考程度でどうぞ!
間違っている箇所もあると思うので・・・

I-고とIII-서の基本的考え方

I-고 (状態)
①「~で~だ」
(状態を表す・文を繋げる役割)

한글 강좌로 공부하고 즐겁다. 
ハングル講座の勉強は楽しい。
(ハングル講座で勉強することは楽しい)

쿠라모토씨는 피아노를 치고 개그도
말하다.
倉本さんはピアノが弾けてギャグも言う。

진아 선생님은 일본어를 할 수 있고
영어도 할 수 있다.
ジナ先生は日本語が話せるし、英語も
話せる。

②「~してから
 (その作業が終わった後)~する」
한글 강좌를 보고 잡니다. 
ハングル講座を見てから寝ます。

※移動を表す動詞の「…して」は III-서
 「行く・来る・追いかける」


III-서(原因・要因の変化の過程)
①原因・要因→
(原因・要因を)こうしたので/こうなので
 →こうなりました

한글 강좌로 공부해서 한국어를
좀 할 수 있습니다.
ハングル講座で勉強しているので、
少し韓国語が話せます。

Ryu씨 노래가 잘해서 감동했다.
Ryuさんの歌がすばらしいので
感動した。

※III-서
 なお、「動作の先行」と「様態」は
 動詞のみ。

「I-고」はAとBを接続するイメージ
 친구를 만나고 이야기해요.
 友達と会ってその人と別れてから
 別の友達と話をする。
 (友達は2人か、それ以上)

「III-서」は動作の先行
 친구를 만나서 이야기해요.
 友達と会って話をする。
 (友達は1人)

「III-서」は様態
 앉아서 말씀하다.
 座って話する。
 

「僕にまつわる例文がないじゃん!」
(↑野間先生の声)

ご安心下さい。
ちゃんと用意させていただきました。

I-고
野間先生は大学でハングルを教えている傍ら芸術家でもある。
「野間先生は大学で韓国語を教えていて
芸術家でもある。」と変換して
노마 선생님은 대학교에서 한국어를
가르치고 예술가도 있다.

III-서
今日は日曜日!野間先生は芸術家するので先生は休みだ。
노마 선생님은 일요일은 예술가입니다. 오늘은 예술가해서 선생님의 일은 쉬다.

ところで野間先生のホームページで気になるページがあります。野間先生って芸術家でもいらっしゃるのですか?

投稿: ミジ | 2006年2月24日 (金曜日) 午後 01時12分

※訂正です!

I-고 (状態)①「~で~だ」での
最初の文の訂正をさせていただきます。

×한글 강좌로 공부하고 즐겁다. 
  ハングル講座の勉強は楽しい。

訂正文:
 한글 강좌로 공부는 즐겁고 재미있다.
 ハングル講座の勉強は楽しくて面白い。

ごめんなさい!m(_ _)m

投稿: ミジ | 2006年2月24日 (金曜日) 午後 02時29分

  ぱっきーさん、みなさんこんにちは。
 2/21の放送で久しぶりにリアタイム大好きなジナ先生を見ました。この日の内容は、もう会話の究極奥義の時からドキドキしていました。だって、強調の表現をユーモアをまじえて何となく恥ずかしそうに話をしているジナ先生。とってもすてき。その後のソウル物語は、「徳寿宮の石塀」。実は、3年前に行ってきたんです。(その時は、何にもハングルはわかりませんでした。)
 ジナ先生の夢は、前に見たことがあるんですが、夢でもいいからジナ先生と石塀の道を歩きたい。
 字幕付きの解説ありがとうございました。プリントアウトして暗記したいと思います。

投稿: コンブヘヨ | 2006年2月24日 (金曜日) 午後 05時06分

「真紀さん泣くことではないと思います」
いつも、この回のリュウさんの発言を聞いて思うのですが、女心わかってませんねぇ~。

エンディング、えっ、これで終わるのって感じでしたね。
本当に寂しい終わり方でした。ひさびさのジナ先生だったのに・・・・

投稿: nade-nade | 2006年2月24日 (金曜日) 午後 05時57分

ミジさん、こんばんは。

おーすごい!あとは動詞の種類で分類できれば、完璧だと思います。がんばってください。

野間先生は芸術にも詳しそうですね。

投稿: ぱっきー | 2006年2月24日 (金曜日) 午後 08時13分

コンブヘヨさん、こんばんは。

ジナ先生の強調する文の言い方が、強弱がはっきりと出てました。韓国語のイントネーションの勉強になりましたね。そんなジナ先生ともあと1ヶ月。寂しい。

「徳寿宮の石塀」は、まだ見たことがありません。ソウルに行ったら必ず見ようと思います。

ジナ先生はまだ夢に出てきてないですね。出てきて韓国語で話しかけられたらどうしよう・・・

投稿: ぱっきー | 2006年2月24日 (金曜日) 午後 08時22分

nade-nadeさん、こんばんは。

うっ、するどい!(汗)

最後は寂しかったですよね。音楽もしんみりとした感じでした。有名な歌なのかなぁ。

投稿: ぱっきー | 2006年2月24日 (金曜日) 午後 08時39分

みなさん、今日は♪

野間先生のホームページをご覧になりましたか?
またまた更新されていて・・・。
で、今回はどんなことが書かれているかというと、
なんと今回のコンブヘヨさん、ミジさんの文章に対しての感想が・・・。
そのことについて気になる方は、下記のところからどうぞ♪
 http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/nomahideki/nhktv.htm

投稿: コン | 2006年2月26日 (日曜日) 午後 03時10分

コンさん、こんばんは。

野間先生のHPを見ました。
2月28日放送のハングル講座が楽しみです。お風呂事件とは、何でしょうか・・・。
しかも「泣ける必見の講座」と書かれてあります。うーん、楽しみだなぁ。
(´▽`*)アハハ

投稿: ぱっきー | 2006年2月26日 (日曜日) 午後 09時14分

 ぱっきー。どうしよ~。
私のコメントが、野間先生のホームページに・・・。ミジさんのようにレベルが高い内容なら良いのですが・・・。
 実は、昨日、野間先生のホームページを開きました。お風呂事件?「まぁ、忙しいから後日じっくり読もう。」と思い、斜めに記事を読んでいきました。「ジナ先生と歩きたい・・・」
「誰か私と同じジナ先生のファンがいるんだ」と思い次に進みました。(自分のコメントだと気がつきませんでした。)
しかし、その後もしかしたら・・・?と思い確認すると・・・。
 ばっきーさんありがとうございます。ぱっきーのおかげで
私の思いが届いたようです。

投稿: コンブヘヨ | 2006年2月28日 (火曜日) 午後 02時12分

コンブヘヨさん、こんばんは。

コンブヘヨさんのジナ先生への熱い思いが、届いたのではないでしょうか。これからも韓国語をがんばって、ジナ先生のハートをキャッチしてください。応援します。

投稿: ぱっきー | 2006年2月28日 (火曜日) 午後 08時27分

今朝「III-서」のことで突然思ったのですが
「III-서」(動作の先行・様態)は、英語では分詞構文(付帯状況)「~しながら~する」に当たる表現かな?

「友達と会って話をする。」→動作の先行
Meeting with my friend, we talk to each other. 
友達と会いながら(その友達と)話をする。

「座って話をする。」→様態
Sitting on a chair, I talk with my friend. 
いすに腰掛けながら(友達と)話をする。


「III-서」(原因・要因の変化の過程)は、
分詞構文(理由)に当たるのかな?

Learning Korean at Hangul Koza, I could speak Korean a little.
私はハングル講座でハングルを勉強しているので、韓国語を少し話すことができます。

Ryu is singing wonderful songs, I am impressed.
Ryuさんはすばらしい曲を歌うので、感銘を受けました。


「I-고」は"not only A but also B"の表現に当たるかな?

Mr. Kuramoto not only plays a piano but also says many gags.
倉本さんはピアノが弾けるだけではなくギャグも言う。

Ms. Kim not only speaks in Japanese but also in English.
ジナ先生は日本語だけでなく英語も話す。

しかし
Studying Korean at Hangul Koza is very fun.
ハングル講座でハングルを勉強することは楽しい。

ちょっとしっくりいかないかな?う~ん zzz...

投稿: ミジ | 2006年3月 1日 (水曜日) 午後 01時14分

ミジさん、こんばんは。

>分詞構文(付帯状況)「~しながら~する」

これだと「I-고」でもあり得ますよね。

ごめんなさい。ちょっとよくわからないです。英語にすると混乱してしまって、逆に分からないのではないでしょうか。
もう少し考えさせてください。

投稿: ぱっきー | 2006年3月 1日 (水曜日) 午後 09時56分

ぱっきーさん、こんにちは。
色々書いて、かえって混乱させてしまい、ごめんなさい。

「III-서」(動作の先行・様態)は、英語では分詞構文(付帯状況)「~しながら~する」に該当するのかな?と自分なりに考えました。もし、私の考えが合っていれば「III-서」(動作の先行・様態)は「~しながら~する」と頭に入れておけば、実際の会話で使うことがあっても、頭の中で迷わなくて済むのかな?と思いました。

「III-서」のイメージ(あくまでもミジ流)
・~なので~だ
 (原因・要因の変化の過程)
・~しながら~する
 (話し手の動作・様態が想像できる)
例)「座って話をする」なら「座りながら話をする」と解釈すると不自然な日本語ですが「話し手の様態が想像」できます。

また小倉先生の頃(平成16年7月号、平成17年1月号のテキスト)に習った「Ⅱ-니까」「니까/으니까」と「III-서」「아서/어서」の違いも知りたいです。

「Ⅲ-라서」「이라서(母音で終わる体言は“이”が脱落)」は、体言(名詞・代名詞)の後ろに指定詞“이”が付き、さらに後ろに”라서”が付くと記憶しております。
 「体言(名詞・代名詞)+이+라서」
例えば「高い時計なので・・・」は“좋은 시계라서”と言うと思います。

知りたいことが山積みの今日この頃です。(^^)
調べてみますね。良い資料が見つかるといいのだけど・・・

投稿: ミジ | 2006年3月 2日 (木曜日) 午後 01時05分

ミジさん、こんばんは。

なるほど。意味から判断すれば英語の分詞構文(付帯状況)でもいいと思います。しかし分詞構文(付帯状況)の場合は動詞は何でもいいのでしょうか。そこら辺はちょっと調べてみます。

「Ⅱ-니까」「III-서」の使い方は、
1.文末に命令、勧誘、約束形がくれば、Ⅱ-니까
2.既に知っている事実のやりとりであれば、Ⅱ-니까
と覚えてます。

詳しくは「韓国語文法辞典」(白峰子著、野間秀樹監修)に詳しく載っています。お持ちでなければ、ぜひ買ってほしい本です。ミジさんなら損はしないはずです。

投稿: ぱっきー | 2006年3月 2日 (木曜日) 午後 08時41分

ぱっきーさん、こんばんは。
ミジさん、はじめまして。
Ⅱ-니까 とⅢ-서 の違いについては、韓国語ジャーナル11号(2005年1月20日発行)の「ユニーク韓国語マスター」というコーナーにも説明が載っていました。
①文末に命令(십시오など)、 勧誘(ㅂ시다など)、約束形 (ㄹ게요など)が使われたときは、必ずⅡ-니까 を用いるとなっていました。これはぱっきーさんが書かれた1.に当たりますよね。
②왜 안 사시나요? という問いに対して、
돈이 없어서요. と答えた場合は、自分にお金がない事を相手が知らないと判断して相手に対して親切にその理由を述べている。
돈이 없으니까요. と答えた場合は、自分にお金がないことを既に相手は知っていると判断し、お金がないことを知っていながら質問する相手に対して少し不満に思う気持ちを含んで話している、と説明されていました。これはぱっきーさんが書かれた2.に当たると思います。
Ⅲ-서は、相手がその情報に初めて触れること(New information)を前提にしているのに対して、Ⅱ-니까 は既定の事柄や既知の事実など(Old information)を前提にしているという違いが使い分けの判断になると思います。他にも例文と共に分かりやすい説明が載っています。
以前この説明を読んだときは、いまいちよく理解できなかったのですが、今回読み返してみてなるほどと思いました。K-POPの歌詞に널 사랑하니까. というのはよく出て来るけど、널 사랑해서.というのを聞いたことがないのはこういう理由からだったのだと分かりました。分からない事が分かるようになる・・・だから韓国語の勉強は楽しい!と思います。

投稿: ソナギ | 2006年3月 2日 (木曜日) 午後 10時11分

ソナギさん、こんばんは。

詳しい解説ありがとうございます。

歌詞の「널 사랑하니까.」はなるほどと思いました。少しずつ分かってくると面白いですよね。

投稿: ぱっきー | 2006年3月 2日 (木曜日) 午後 10時50分

ぱっきーさん、こんにちは。
ソナギさん、はじめましてこんにちは。

「Ⅱ-니까」「니까/으니까」と「III-서」「아서/어서」の違いを丁寧に教えて下さってありがとうございます。

小倉先生のテキスト(テレビハングル講座平成16年7月号、平成17年1月号テキスト)には「初歩の段階では、2つの文のニュアンスの違いが分からなくても大丈夫」みたいなことが書かれているので・・・
(「小倉せんせい~もったいぶらないで、教えて下さいよ~」と心で叫んでいました。)

「韓国語文法辞典」(白峰子著、野間秀樹監修)是非買ってみたい本ですね。
ぱっきーさん、教えて下さってありがとうございます。野間先生の本多いですね。

ソナギさん
「韓国語ジャーナル」は、NHK語学テキストのそばに陳列されていますよね?
でも、買ったことがありません。(^_^;)
これからはハングル講座で不思議に思っていることが載っていたら買おうと思います。

投稿: ミジ | 2006年3月 3日 (金曜日) 午後 12時46分

ミジさん、こんばんは。

「韓国語文法辞典」は似た表現の比較が載っているので、重宝します。

「韓国語ジャーナル」は創刊から毎号買ってます。いろいろな情報が載ってますし、買って損はないはずです。レベルはちょっと高めです。
第4号は非常に勉強になります。分からないときに何度も助けられました。

投稿: ぱっきー | 2006年3月 3日 (金曜日) 午後 08時26分

ぱっきーさん、皆さんこんばんは!

이문세さんの광화문연가です。
http://kr.blog.yahoo.com/kbyj25/1109.html

投稿: ミジ | 2006年3月 7日 (火曜日) 午後 05時38分

ミジさん、こんばんは。

なかなか渋い歌ですね。(^-^;
この曲を聴きながら、徳寿宮の石垣の道を歩いてみたいです。

投稿: ぱっきー | 2006年3月 7日 (火曜日) 午後 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/8782230

この記事へのトラックバック一覧です: [再]第20課 具合がよくないので、先に帰ります。:

« 写真で単語を覚える(82) 夕暮れ | トップページ | ~について »