« 写真で単語を覚える(97) とうもろこし | トップページ | 「~군요」(~ですね) »

2006年3月 7日 (火曜日)

[再]第22課 私たち帰るときまで、やるべきことがあります。

NHKテレビ ハングル講座

今月で今年度のハングル講座が最後になります。ラストスパートですね。がんばりましょう。

前半は再放送です。過去記事もどうぞ。→こちら

우리 돌아갈 때까지 할 일이 있어요.
私たち帰るときまで、やるべきことがあります。

할 일の発音は[할릴]になります。(ㄴ挿入→舌側音化)
 

■Ⅱ-ㄹ 予期連体形 「~だろう・・・」、「~すべき・・・」

これから未来で起こるだろうというときに使う連体形の形です。日本語ではこのような形はありません。日本語と韓国語の違う所の1つですね。

食べるご飯
今現在食べているご飯
現在既定連体形 Ⅰ-는
→먹는 밥

これから食べるであろうご飯
予期連体形 Ⅱ-ㄹ
→먹을 밥

 

現在既定連体形 予期連体形

動詞
存在詞있다, 없다

Ⅰ-는 Ⅱ-ㄹ

形容詞
指定詞-이다, 아니다

Ⅱ-ㄴ

 
■Ⅲ 수다 依頼の表現
 「・・・してください」

相手にお願いや依頼をする表現です。

 

 

해요体 합니다体

・・・してください

命令 Ⅱ-세요 Ⅱ-십시오
依頼 Ⅲ 주세요 Ⅲ 주십시오

 
가르쳐 주세요.
 教えてください。

맛있는 요리로 골라 주세요.
おいしいメニューで選んでください。

「골라 주세요.(選んでください。)」を「콜라 주세요.(コーラください。)」と聞き間違えそうです。(^-^;

표현 이상한 건 좀 가르쳐 주세요.
表現がおかしいところは、ちょっと教えてください。

よく使いそうな文なので、そのまま覚えましょう。
 

■Ⅱ-ㄹ 때 ・・・するとき

준호는 영화를 볼 때 꼭 팝콘을 먹어요.
チュノは映画を見るとき、必ずポップコーンを食べます。

「・・・するとき」という意味のときはⅡ-ㄹ連体形を用いるのは分かりますが、「・・・したとき」は「Ⅲ-ㅆ을 때」となります。
( ・ω・)∩ 
来週に習う「過去完成連体形Ⅱ-ㄴ」で「Ⅱ-ㄴ 때」(・・・したとき)とはほとんど使わないそうです。注意したいです。

작년에 한국 영화를 봤을 때는 한국말을 못 알아들었어요.
去年、韓国の映画を見たときは、ことばが聞き取れませんでした。

遅延す さんが、いろいろ教えてくださいました。ありがとうございます。以下、残してくれたコメントです。

さすがに過去の時点を言うときは一般的には「Ⅲ-ㅆ을 때」ですね。でも「Ⅱ-ㄴ 때」のパタンが使われる場合もあります。

例)
우리 집이 이 동네로 이사 [온 때]로부터 이 행촌동 거리에는 아침 저녁으로 여러 가지 의 식료품 파는 도붓장수가 가지가지의 음색으로 어법으로 외치고 지나간다. (http://www.gulnara.net/young/menu01_1_essay.html?type=lectureBoard&id=135&idp=1&menu=1&uid=7&Ln=11&vmode=view)

우리가 [간 때]인 오후 3시 20분 경에 스님 한 분이 법고를 두드리고 있었고 ... (http://minhyang.hihome.com/5-065.html)

흉사란 사람이 [죽은 때]를 말한다. (http://danmee.chosun.com/wdata/html/news/200507/20050707000003.html)

한국에서 불닭 [먹은] 때의 그 감각이야.
(http://www.naokis.net/food-d/2005.06.04/2005.06.04ffk.htm)

인간의 역사는 예수님이 [오신 때]를 기점으로 해서 BC, AD로 구분한다.
(http://lifesam.net/sermon/sermon_01.asp?num=338&sno=2&page=10)

다음과 같은 사실이 [생긴] 때에는 즉시 회사에 알려야 합니다.
(http://www.tourleave.com/tour_info/info_insure.php)

「Ⅱ-ㄴ 때」は「Ⅲ-ㅆ을 때」より文語の雰囲気に近いですね。会話には「Ⅲ-ㅆ을 때」に変えて言うのが一般的です。上記の例はすべて「Ⅲ-ㅆ을 때」に書き換えても問題ないと思います。 「Ⅱ-ㄴ 때」はニュアンス的に、話者の行動が発生した、過去の特定の時点-期間的にどのくらいなのかは関係ありませんが、話者の経験とか、事件、歴史的か習慣的な行動・現象の完了の時点を抽象的に言うときに使われるようです。「Ⅲ-ㅆ을 때」に変わると意味は同じですが、実際に時間の流れが現実的な感覚として感じられます。

ちなみに、同じ「Ⅱ-ㄴ 때」のパターンですが:
프라이팬의 [찌든 때] 빼기 (http://www.sungshin.ac.kr/~huhk/hh18.html)
ここで「때」は「時」でなく「汚れ、けがれ、垢」の意味ですね^^;;;


= 倉本さんギャグ =

「言葉が覚えやすいですよね。私も身に覚えのある展開となっております。」
 

キム・ジナのソウル物語

今回は시비詩碑の旅でした。詩の世界にはまっているので、うれしかったです。윤동주「서시」は何も見ずに暗誦できますよ。

以下ジナ先生の会話文

여러분 안녕하세요? 오늘은 서울 중심부에 위치한 남산에 와 있습니다.
みなさん、こんにちは。今日はソウル中心部に位置するナムサン(南山)へ来ています。

남산에서도 김소월님의 “산유화” 시비 앞에 와 있는데요,
ナムサン(南山)にあるキム・ソウォル(金素月)の「山有花」の詩碑の前へ来ていますが、

오늘은 한국에서도 유명한 김소월님의 “산유화”라는 시를
今日は、韓国でも有名なキム・ソウォル(金素月)の「山有花」という詩を

여러분들께 소개해 드리겠습니다.
みなさんに紹介します。

산유화山有花 김소월キム・ソウォル

산에는 꽃피네   山には花が咲くよ
꽃이 피네      花が咲く
갈 봄 여름 없이   秋 春 夏を問わず
꽃이 피네.      花が咲く。

산에         山に
산에         山に
피는 꽃은      咲く花は
저만치 혼자서 피어 있네.  
あの遠くに一人で咲いているんだね。

산에서 우는 작은 새여  山で鳴く小さき鳥よ
꽃이 좋아      花が好きで
산에서        山に
사노라네.      住むんだね。

산에는 꽃 지네   山には花が散るよ
꽃이 지네      花が散る
갈 봄 여름 없이  秋 春 夏を問わず
꽃이 지네.     花が散る。

キム・ソウォル 金素月(1902-1934)
ピョンアンブクト(平安北道)チョンジュ(定州)生まれ。東京商大卒業。郷里で小学校教員となる。朝鮮の新体詩運動の先駆者であるキム・オク(金億:1886-?)の影響で詩作を始める。その詩風は民謡的であるといわれる。美しい詩語をつむいだが、若くして病没。詩集に『つつじ』『素月詩抄』がある。 
(NHKテレビハングル講座2003年3月号 P.68から)

이 곳 이외에도 서울 여러 곳에 유명한 시인들의 시비가 있습니다.
ここ以外にも、ソウルのいろいろな場所に、有名な詩人たちの詩碑があります。

여러분 다른 곳에도 한번 가 볼까요?
みなさん、ほかの所にも行ってみましょうか。

이곳은 남산공원의 북동쪽에 위치한 동국대학입니다.
ここはナムサン(南山)公園の北東にあるトングク(東国)大学です。

이것은 한용운의 시비입니다. これはハン・ヨンウン(韓龍雲)の詩碑です。

님의 침묵 美しき人の沈黙 한용운ハン・ヨンウン(韓龍雲)

님은 갔습니다. 美しき人は去りました。
아아 사랑하는 나의 님은 갔습니다. 
ああ、愛する私の愛しき人は去りました。
(一部抜粋)

서울의 서북부에 위치한 이곳 연세 대학에서는,
ソウルの西北部に位置するここヨンセ(延世)大学では、

시인 윤동주의 “서시”를 접하실 수 있습니다.
詩人ユン・ドンジュ(尹東柱)の「序詩」に触れることができます。

こちらをどうぞ。

여러분 어떠셨어요? 지금까지 소개해 드린 곳 이외에도
みなさん、いかがでしたか?これまでご紹介した場所以外にも

한국에는 이런 유명한 시인들의 시비가 여러 곳에 있습니다.
韓国にはこうした有名な詩人たちの詩碑が多くの場所にあります。

여러분들도 한국에 오시면 꼭 한번 찾아 보세요.
みなさんも韓国へいらっしゃったら、ぜひ一度訪ねてみてください。

詩碑の旅も面白そうですね。やってみたいです。
 

Ryuと歌おう

今回は「엄마야 누나야」という歌でした。 こちらで歌が聞けます。

엄마야 누나야 -母よ 姉よ- 
詩 キム・ソウォル김소월 曲 キム・クァンス

엄마야 누나야 강변 살자.
母さん 姉さん 河辺に 住もう。

뜰에는 반짝이는 금모래빛
庭には きらめく 金砂の光

뒷문 밖에는 갈잎의 노래
裏門 外には 落ち葉の歌

엄마야 누나야 강변 살자.
母さん 姉さん 河辺に 住もう。


ト書きから勉強

눈물을 글썽이는 마키. 涙を浮かべているマキ。

글썽:目に涙が溜まっている様子

|

« 写真で単語を覚える(97) とうもろこし | トップページ | 「~군요」(~ですね) »

テレビハングル講座 2005年」カテゴリの記事

コメント

 ばっきーさん、デジタル放送のお知らせをありがとうございます。でも、みられないんです。また、K-popやジナ先生の情報があったら教えてください。
 さて、夕べの放送ですが、私が南山に行ったのは、2004/12/30です。タワーもきれいになりましたね。でも、ジナ先生のほうががきれい。ジナ先生の碑の説明を聞いていて文字は読めるのですが・・・。意味についてはよくわかりません。でも、意味は感情を込めて読んでみるとわかってくるのかもしれませんね。尹東柱の詩は、良いですね。去るの意味の解釈次第ですが、3月にあっているのかもしれませんね。(TVの映像から去っていくジナ先生とか)

投稿: コンブヘヨ | 2006年3月 8日 (水曜日) 午後 12時00分

ぱっきーさん、こんにちは。ぱっきーさんは韓国の歌手で誰が好きなんですか?教えてください!!

投稿: ゆっこ | 2006年3月 8日 (水曜日) 午後 12時29分

ぱっきーさん、またまた失礼します。
3月に入ってから更新が早いですね。
あまり無理をなさらないでくださいね。(^^)

ちょっと質問なのですが・・・

「Ⅱ-ㄴ 때(・・・したとき)」は
どのくらい前のことを表現するのに使われますか?

あら探しではないですが
「Ⅲ-ㅆ을 때」は「ㅆ으」の形なので・・・
第二語基?(*_*)
あれ?テキストも第三語基になっている~不思議?どうして?(@_@)

昨夜の倉本さんギャクは「お饅頭の中には"안こ(あんこ)"が入っている」ですね。
 밖에・・・外に
 안에・・・中に

ぱっきーさんにとって、昨夜のソウル物語は、いつもよりもまして楽しまれたのではないでしょうか?ジナ先生の朗読がアナウンサーの発音のように綺麗で感激しました。
(シャドーイングしたのだけれど、ジナ先生の音声からかなり遅れてしまいました。)

<윤동주「서시」は何も見ずに暗誦できま
  すよ。
うわ~すご~い。私も、ぱっきーさんを見習いたいです。

投稿: ミジ | 2006年3月 8日 (水曜日) 午後 01時04分

ぱっきーさん、ごめんなさ~い。

<「Ⅲ-ㅆ을 때」は「ㅆ으」の形なので・・・

これは、第三語基でいいのです。
なぜなら「Ⅲ-ㅆ」は「第三語基(아/어)活用」の後に繋がる「接尾辞」だからです。

  「Ⅲ-ㅆ」+「Ⅱ-ㄹ 때」
=「Ⅲ-ㅆ을 때」♪♪♪~
(「数学のように学び音楽のように話す」に基づきます。)

この時期に入って初歩的な間違いをしてしまいました。大変申し訳ないです。(T_T)

それではまたね。

投稿: ミジ | 2006年3月 8日 (水曜日) 午後 05時44分

コンブヘヨさん、こんばんは。

我が家もデジタルはまだ見れないんです。チューナーを買うか、テレビを買い代えるしかないですね。

詩はいいですよ。何度も詠んでみることをお薦めします。
ジナ先生とソウル旅もいいですよね。(^-^;

投稿: ぱっきー | 2006年3月 8日 (水曜日) 午後 07時30分

ゆっこさん、こんばんは。

K-POPで好きな歌手・・・特定の歌手はないかなぁ。全体的に何でも聴いてます。昔は紫雨林とかシン・スンフンも好きだったし、今は最新の曲をよく聴いてます。

投稿: ぱっきー | 2006年3月 8日 (水曜日) 午後 07時40分

ミジさん、こんばんは。

>「Ⅱ-ㄴ 때(・・・したとき)」は
どのくらい前のことを表現するのに使われますか?

どのくらい前とはどういう意味でしょうか。過去のことならなんでも言えますが、この「Ⅱ-ㄴ 때」より「Ⅲ-ㅆ을 때」が使われるそうです。

今回のソウル物語は良かったです。見てたら詩碑めぐりをしてみたくなりました。ミジ先生の韓国語をもっと聴きたいですよね。

投稿: ぱっきー | 2006年3月 8日 (水曜日) 午後 08時17分

みなさん、今晩は♪

昨日、野間先生のホームページの〔NHKテレビ ハングル講座〕が更新されましたね。
今回は、ぱっきーさんとミジさんのコメント・質問に対する野間先生のお答えと、
あれとあれの写真が載ったり、
BGMとしてあの曲が流れたりと・・・。
詳しいことは、http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/nomahideki/nhktv.htm にて~♪
ちなみに、トップページの方も更新されているので、
そちらもぜひ観てみて下さいね。

※昨日は全然書き込めなかったけど、
 果たして今は・・・!?(苦笑)

投稿: コン | 2006年3月10日 (金曜日) 午後 05時35分

コンさん、こんばんは。

ココログのメンテのため、更新とコメントの記入ができませんでした。 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

大幅に更新されましたね。またこちらもいろいろと訂正があります。今からがんばってブログを書き直します。(* ̄0 ̄)/

投稿: ぱっきー | 2006年3月10日 (金曜日) 午後 07時41分

ぱっきーさん、こんにちは。
ご無沙汰しております。

質問の仕方が悪くてごめんなさい。
日本語では「・・・したとき」と表現する場合、表現方法が1つしかありませんよね。
でも、ハングルでは
「Ⅱ-ㄴ 때」「Ⅲ-ㅆ을 때」と2種類あるようなので、使い方の違いというか、これら2つの表現方法の違いが難しいなと思ったので、ぱっきー先生に表現方法の違いを教えていただきたいなあと思いました。(^^) 
ありがとうございました。

昨日の朝もハングル講座を見ました。
やはりソウル物語はヨカッタです。
詩を巡るソウルの旅もいいですよね。
ジナちゃん(先生)のように綺麗な朗読ができるようになりたいです。

詩の朗読を聞くときは、しっ、静かにするのが一番ですね。(「何?」←倉本さんの声)

ハングル講座でRyuさんの歌を聞くことができるのも、あと何回なのでしょう・・・

表現方法の違いといえば、もう1つ、未だにしっくりこないのがあります。それは・・・


♪「Ⅲ-야겠다」と「Ⅲ-야 되다」物語♪
ミジはNHK外国語大学でハングルを勉強しています。大学ではジーナ先生とノーマ先生の授業を履修しています。

今日は、ジーナ先生の授業の日。
授業の最後にジーナ先生は言いました。

「来週は、皆さんがどれだけハングルを覚えたかテストをします。」

がーん!
そんな時、ミジはハングルでどのように表現すればよいでしょう?
“공부 해야겠어요.” かしら?

翌日は、ノーマ先生の授業です。
ノーマ先生は、年に2度の期末試験しかしませんが、日頃、学生が勉強しているかどうかを常に評価しています。
そんなノーマ先生の授業を受講しているミジは常に“공부 해야 되요.”と思うかな?

日本語では同じ「勉強しなくちゃ」でも・・・ハングルでの「~しなくては」のニュアンスの違いは?

공부 해야겠어요. 
→明日は試験なので、良い点を取るために一生懸命勉強しなければならない。

공부 해야 되요.
→明日が試験ではないが日頃の努力を評価されるので常に勉強しなくてはならない。

実際のところ、どうなのでしょうか?


関係ない話ですが、先週、スペイン語講座見るのを忘れました。明朝、起きられたら見ようと思います。(^^;)
スペイン語はハングルや中国語等の勉強に役に立ちそうなお得な情報を得るために見ています。そういえばスペイン語も今月限りで大岩先生とお別れです。

ここでミニジョークをひとつ・・・
「スペイン語も覚えることが、きっとおおいわ~」
(「笑い飯と一緒にお笑いをひとつ披露して下さい。」と大岩先生から言われそう。)

投稿: ミジ | 2006年3月13日 (月曜日) 午後 12時56分

ミジさん、こんばんは。

「Ⅱ-ㄴ 때」「Ⅲ-ㅆ을 때」の使い方は、遅延すさんが教えてくれました。「[過去]+時」の場合は「Ⅲ-ㅆ을 때」の方が無難ですね。

ソウル物語よかったですよね。またジナ先生に朗読をしてほしいです。Ryuさんと一緒に歌ってほしいですよね。

「공부해야겠어요.」も「공부해야 되요.」もそんなに大きな違いはないはずです。ただ、「공부해야겠어요.」は自分の意志を含んだ義務になります。その違いだけだと思います。

>「スペイン語も覚えることが、きっとおおいわ~」

ミジさんに座布団一枚差し上げましょう。(o^-')b

投稿: ぱっきー | 2006年3月13日 (月曜日) 午後 08時50分

ぱっきーさん、座布団を一枚ありがとうございます♪

以前、書き込みした「府中=후추(胡椒)」と「詩=しずかに」は超つまらなかった娘ギャクだと思うのでなかったことにしてねっ!
(^_-)

ところでスペイン語会話ですが・・・
今朝、午前6:00前に起きたのだけれど、寒かったので見ませんでした。(笑)
どんなに寒くてもハングル講座と中国語会話は見るのだけれど・・・

♪「Ⅲ-야겠다」と「Ⅲ-야 되다」物語♪の解説をありがとうございました。
ぱっきーさんがおっしゃる通り「겠」は「意思を含んだ義務」ですね。あと「推量(未来)」も表すと?思います。ジナ先生最後の授業で再放送されると思います。
その日が刻々と迫ってきていますね・・・
ジナちゃん・・・

投稿: ミジ | 2006年3月14日 (火曜日) 午後 05時53分

ミジさん、こんばんは。

今日も寒いですよね。少し雪も降りました。風邪を引かないように気をつけたいです。

ビデオに録画されてはどうでしょうか。自分の場合はハングル講座とドイツ語講座はDVDレコーダーに録画してます。

投稿: ぱっきー | 2006年3月14日 (火曜日) 午後 08時45分

そうそう、申すのを忘れていましたが・・・

ぱっきーさんのお住いの方は、雪が降ったようですね。風邪など引かないよう気を付けて下さいね。

(ジナ先生の言葉から抜粋)
꼭 한번 찾아 보세요.
ぜひ一度訪ねてみてください。

「訪ねてみる」は「찾아 보다」なのですね。
知らない場所へ出かけて・・・
「探してみる」というニュアンスでしょうか?

笑われてしまいそうですが、私にとってこれこそがハングルの醍醐味であり、辞められない理由でもあります。

小倉先生の頃から野間&ジナ先生まで「ハングリ~な日々」
これからも「ハングリ~な日々」は続く♪

ハングルよりダジャレの方が上達しているかも?(「コラコラ!」←小倉&野間&ジナ先生の声)

ぱっきーさんはドイツ語も勉強されていらっしゃるのですね。エライです。

確か、ドイツ語も先生が交代されると思います。今年は「講師交代」が多いですね。(笑)それではまたね。

投稿: ミジ | 2006年3月16日 (木曜日) 午後 05時52分

ミジさん、こんばんは。

今年の天候は変ですね。どうなっているのでしょう。

自分にとっては、찾다は何かを得る行為といったイメージかなぁ。

ドイツ語は勉強できていませんが、せっかく習った文法などを忘れないようにするので精一杯ですね。NHKドイツ語講座を時間のあるときに見る程度です。
近々、ワールドカップがあるので、それまでに会話を何とかしたいのですが・・・(ドイツに行くわけではないですよ(^-^;)

投稿: ぱっきー | 2006年3月16日 (木曜日) 午後 09時00分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/8967055

この記事へのトラックバック一覧です: [再]第22課 私たち帰るときまで、やるべきことがあります。:

« 写真で単語を覚える(97) とうもろこし | トップページ | 「~군요」(~ですね) »