« 白夜行・最終回 | トップページ | 写真で単語を覚える(114) 洞窟 »

2006年3月24日 (金曜日)

第23課 구두를 참으로 처치할 곳

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
좁쌀 짜개 먹겠네:粟を割って食べているぜ→細かいことばかりやっているなぁ(좁쌀:粟 짜개다:割る) 줄:(文章の)行 건너뛰다:飛ばす、抜かす -사오- = -옵-:~ございます、~いたします(文語の丁寧語) -매:~ので、~だから(文語) 치장【治粧】:飾り装うこと 아시다시피:ご存じのように(-다시피:~のように) 변변하다:りっぱだ、まともだ 어디 있나이까:どこにございましょう(反語) 벌떡:がばっと(いきなり立ち上がる様子) 두어 바퀴:2、3周 안달하다:焦る 겨우:やっと、ようやく
 

文法のまとめ

1)번번하다

1.平らだ、なめらかだ 2.(身分が)人並み以上だ 3.(品物が)かなり立派だ

변변한 편지 한 장 못 쓰는 동생에게 수철은 화를 냈다.
まともな手紙一通書けない妹に、スチョルは腹を立てた。
 

2)벌떡 ぱっと、ばたっと

수철을 보고 벌떡 일어섰다.
スチョルを見てぱっと立ち上がった。

그 자리에서 벌떡 자빠졌다.
その場でばたりと倒れた。
 

3)이제야 今になって、今やっと

K양은 이제야 알았던 것이다.
K嬢は今やっと気がついたのだ。

本日の勉強時間[0.5]時間 (Total:521.5時間)

|

« 白夜行・最終回 | トップページ | 写真で単語を覚える(114) 洞窟 »

ラジオ(応用編)2006年1~3月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/9117422

この記事へのトラックバック一覧です: 第23課 구두를 참으로 처치할 곳:

« 白夜行・最終回 | トップページ | 写真で単語を覚える(114) 洞窟 »