« 写真で単語を覚える(275) バッタ(いなご) | トップページ | [再]干支 띠 »

2006年9月14日 (木曜日)

韓国で儲ける!

読んだ本の紹介です。

韓国で儲ける! 韓国で儲ける!
Kevin Keating ケヴィン キーティング 鶴岡 雄二
新潮社 2000-10

下のアメリカ人が書いた本の翻訳本です。韓国に行くアメリカのビジネスマンのために書かれてあります。

ちょっと大げさなことまで書いてあってなかなか面白かったです。間違っていることも書いてありますが、アメリカ人から見るとそう思うのでしょう。

一つ、テーブルマナーを紹介します。

おかわりがほしいときは、まずホストからのすすめを二度までは丁重に断ったうえで、三度目にすすめられたときに、それではいただきます、というようにする。こうするのが礼儀正しい、控えめな作法とみなされているのである。立場が変わって、あなたが晩餐のホストになったときは、おかわりを三度すすめるようにしなければならない。はじめはたいてい、「いや、もう充分にいただきました」という返答があるものだが、これは礼儀としてそういっているにすぎず、実は「ウンというまですすめてほしい」という意味だと受け取っておくほうがよい。

何かマニュアル化されてます。こういう本って日本版もあるのでしょうね。


Passport Korea: Your Pocket Guide to Korean Business, Customs & Etiquette (Passport to the World) Passport Korea: Your Pocket Guide to Korean Business, Customs & Etiquette (Passport to the World)
Kevin Keating
World Trade Pr 1997-10

|

« 写真で単語を覚える(275) バッタ(いなご) | トップページ | [再]干支 띠 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ぱっきーさん、今日は♪

国によって、テーブルマナーが違う。
面白いけど・・・。
覚えておかないと、恥をかきそうですねぇ~!?

投稿: コン | 2006年9月15日 (金曜日) 午後 04時09分

コンさん、こんばんは。

最低限のマナーだけでいいかなぁという気がします。あまり気を使いすぎてもぎこちない感じになっちゃうだろうし、失礼にならない程度で十分だと思います。韓国のマナーや日本のマナーの比較をやってみると面白いかもしれません。

投稿: ぱっきー | 2006年9月15日 (金曜日) 午後 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/11633636

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国で儲ける!:

« 写真で単語を覚える(275) バッタ(いなご) | トップページ | [再]干支 띠 »