« 写真で単語を覚える(345) 箱 | トップページ | 写真で単語を覚える(346) 太陽 »

2006年11月25日 (土曜日)

臨機応変が通用しない「規則の国」日本

 電話料金の領収証を紛失した。本社に料金を請求するには、領収証がなければならない。電話会社のKDDIに「領収証の再発行はできるか」と問い合わせた。すると「できない」という返事が返ってきた。「なぜ?」と聞くと、「領収証は金融会社が発行するもので、顧客に保管責任がある」と言う。

 「領収証がだめなら、証明書でもいいから発行してほしい」と言った。料金を支払ったという証明書だ。するとまた「できない」と言う。証明書を発行する制度がないというのだ。かっと頭に血が上った。「わたしはあなたの会社が販売するサービスを購入した消費者だ。お金を支払ったということは、今あなたが見ているコンピューター画面にも出ている。証明できるはずのことをどうして証明できないのか」。向こうは日本特有の「申し訳ありません…」という言葉を繰り返すものの、結局「できない」と返事する。

 「できない」と言われるたびに、こちらも語調が荒くなった。かっとなって「マニュアルだけ見ていないで、上司と相談でもして答えなさい」と、大声を上げた。すると「あとで連絡する」と言って向こうが電話を切った。10分後、電話が来た。「お客さま…今回だけ…1回だけ証明書を発行いたします」。当たり前なことを特典でも与えるかのように話す。再び頭に血が上った。「何で“今回だけ”なんだ?」と問い詰めた。向こうは「神経を逆なでしてしまった」と思ったのか、返事をせずにそのまま言葉を続けたが、その続けた言葉がわたしを爆発させた。

 「お客さま…3週間後に証明書が届く予定です」「3週間…? ハンコ一つ押すのに3週間だって?」「手続き上、そうなります」「何の手続きですか?」「会社の手続きです」。この意味のない攻防を何度か繰り返すうちに、声が震え始めた。「ちょっと聞きなさい。あなたの会社はサービスを売る会社でしょう。通信サービスを! 何ですべてのことを会社中心に考えるんですか!?」。電話の向こうでため息が聞こえた。「まったく“たちの悪い相手”に当たったもんだ」という愚痴にも似たため息が。

 「また電話する」と向こうが電話をいったん切った。そして3分後に電話が来た。「1週間後に届く予定です」。もう1度問い詰めるのも嫌だったし、1週間ならそれほど遅くもない。「分かった」と電話を切った。向こうも気分を害したのか、「失礼しました」とか「申し訳ありませんでした」とか「ありがとうございました」とかいう、日本のサービス企業が常日ごろ連発しているお決まりのあいさつ言葉もなかった。無愛想この上ない。

 初めてこちらに引っ越して来て、駐車場を借りたときのことだ。車高が規定より2センチ高いという理由で、月2万円も高く、家から遠い隅の方の場所をあてがわれた。「日本は規則を守る先進国だから」と思い、承諾した。ところが、わが家の目の前の2万円安い駐車場に、わたしの車とまったく同じ車が駐車しているのを見た。「こんなことがあっていいのか」と抗議したが、1カ月間音さたがなかった。それで今度は言い方を変えた。「あなたたちの規則は外国人だけが守るのか」と。すると、すぐに家の前の駐車場に駐車できるようになった。

 日本の友達に「こういうとき、君たちはどう対処するんだ?」と聞いてみた。すると「どぎつい性格の人でない限り、多分たいていのことは我慢するだろう」と言う。この言葉には、「韓国人のように、ちょっとしたことですぐに腹を立てるようなことはしない」というニュアンスも含まれている。日本は「規則の国」と言われる。話にならない規則だらけだ。しかし日本では、声を荒らげる消費者も、消費者団体もあまり目にしない。日本のサービス業の従業員は親切で優しい。ところが、日本のサービス業は「三流」との定評もある。消費者がモノを言わないからだ。

 今も2万円高い駐車場に誰かの車が留まっている。日本は人が良すぎれば損をする国だ。どの国でも消費者はどぎつい性格であるべきだ。

朝鮮日報(日本語版)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/25/20061125000036.html

融通の利かない「日本の規則」を批判しているのか知らないが、おかしいと思うことが・・・

まず、最初の「電話料金の領収証を紛失した。」時点でおかしくないか。そんなに大事なものを紛失するなよ!明らかに紛失した方が悪い。それに電話会社も再発行しないということをあらかじめどこかに書いてあるはずだと思う。

次、駐車場。駐車場の管理者が決めることであって、嫌ならその家の前の2万円安い場所に停めればいいことだ。他を探すのもいい。別に抗議なんてせず、お願いすればいいのに。

>日本は「規則の国」と言われる。話にならない規則だらけだ。

確かに話にならない規則はあるが、そんな話にならない規則“だらけ”ではない。逆に規則に守られているというのもあります。

>どの国でも消費者はどぎつい性格であるべきだ。

・・・ (;^_^A もういいかぁ

|

« 写真で単語を覚える(345) 箱 | トップページ | 写真で単語を覚える(346) 太陽 »

新聞・ニュース」カテゴリの記事

コメント

ぱっきーさん、こんばんは。
この話は、韓国人特有の“自分勝手な主張”が出ているように見受けられますね。
領土問題や日本海表示(韓国だけが東海表示)を主張しているのと似ているような気がします。
映画『吠える犬は噛まない』の中で、「韓国人は規則を守らないからなぁ」というセリフがありますが、韓国人自身も分かってることなんでしょう(苦笑)
「領収書は再発行されない」という事は、日本人なら誰でも知ってる事だし、「失くした自分が悪い」と思うんですけどねぇ。。^^;;

投稿: makoto | 2006年11月25日 (土曜日) 午後 10時46分

makotoさん、こんにちは。

韓国人というよりこの記者がおかしいと思います。その人が体験したことだけで日本の規則を語られても困りますよね。逆に韓国ならどうなのと聞いてみたいです。どぎつい性格なら何でも対応してくれるのかしら。決してそんなこともないでしょう。

投稿: ぱっきー | 2006年11月26日 (日曜日) 午後 12時12分

読んでるうちに脱力してしまう記事ですね。
ツッコミどころ満載ですが、一言だけ・・・
「郷に入りては郷に従え」という教育を受けてないんでしょうかね ̄\(-_-)/ ̄

投稿: まろ | 2006年11月26日 (日曜日) 午後 01時01分

まろさん、こんばんは。

ほんとにそうですね。言いたいことが山ほどあります。まだ領収書を盗まれたとかで、再発行を求めるのなら分かりますけど。
アメリカに住んでも同じようにするのでしょうかね。

投稿: ぱっきー | 2006年11月26日 (日曜日) 午後 10時37分

韓国語を覚える意欲が。。。

投稿: KUMA | 2006年11月27日 (月曜日) 午前 11時44分

ぱっきーさん、お久しぶりです。
在宅していれば、毎日欠かさずアクセスさせてもらうこちらのサイトですが、しばらく見ることができなくて、何か物足りない感じの1週間でした。また、今日からよろしくお願いします。
今から、聞けなかったラジオ講座、ぱっきーさんの記事を参考にしながら復習させて頂きます。
韓国では、「言わなければ、損!」という感じですね。釜山が大好きで、知人もいますが、「国際免許を持って来るから、車を運転させて」と頼むと「もっと韓国が話せるようになって、事故が起きても、口で勝てるようにならなければ、ダメ」と言われました。言葉で勝つ人間が有利な国のようです。
日本に住むある韓国の方は「日本人は、もっと話すことを、韓国人はもっと人の話を聞くことを学ばなければならない。」っておっしゃっていました。
「郷に入りては郷に従え」を日本で実践している韓国人の方もいらっしゃいますが、どちらかと言うとそうでない方の方が多いように思います。
日本人は、他人の目を気にする、と言っても社会生活していく上で、他人のことも考慮しなければならないのは、当然ですよね。でも、韓国人は自分中心な方が多いように感じます。約束を守らないのは、約束した相手のことより、自分が眠たいとか、行きたくないとか、自分を優先して考えるからではないでしょうか。
一番近い外国、似ている部分もたくさんありますが、違う点も理解して良いお付き合いができれば良いなと考えています。
理解を深めるためにも、韓国語をしっかり勉強しましょう!!

投稿: げんこつ | 2006年11月27日 (月曜日) 午後 02時16分

KUMAさん、こんばんは。

ここは逆に韓国語をマスターして、この記者にメールを送りたいという気持ちで韓国語をがんばりたいです。

投稿: ぱっきー | 2006年11月27日 (月曜日) 午後 08時13分

げんこつさん、こんばんは。

いつもお世話になってます。げんこつさんがいない間一人のときもあったので寂しかったです。今日からまたよろしくお願いします。

もっと明らかに自分に非がなければ、言いたいことを言えばいいのですが、この場合はちょっと違うのではと思ってしまいます。
言わなきゃ損というのは大阪で値引きをするような感じですね。まぁ値引きは全然いいですけど。

お互い国が違うと文化が違いますから、そこは理解しかいといけませんね。我々が韓国に行っても受け入れられるだけの包容力は持っていたいです。
まぁ言いたいことを言えるようになるまで韓国語の勉強を続けたいです。がんばりましょう。

投稿: ぱっきー | 2006年11月27日 (月曜日) 午後 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/12820563

この記事へのトラックバック一覧です: 臨機応変が通用しない「規則の国」日本:

« 写真で単語を覚える(345) 箱 | トップページ | 写真で単語を覚える(346) 太陽 »