« 写真で単語を覚える(374) 折れる | トップページ | サマータイムマシン・ブルース »

2006年12月27日 (水曜日)

[再]第13課 復習編1

NHKテレビ ハングル講座

前半の再放送部分もあります。過去記事もどうぞ→こちら
 

30秒単語!

映画に関する単語でした。

영화:映画 연출:演出 극장:劇場 각본:脚本
감독:監督 박수:拍手 배우:俳優
 

スペシャル・インタビュー

韓国映画「百万長者の初恋」(백만장자의 첫사랑 )の紹介がありました。

韓国映画「百万長者の初恋」(백만장자의 첫사랑 ) 韓国映画「百万長者の初恋」(백만장자의 첫사랑 ) 韓国映画「百万長者の初恋」(백만장자의 첫사랑 )

ヒョンビン(현 빈)、イ・ヨニ(이연희)、イ・ハンソル(이 한솔)が出演です。レンタルで見ることになるかな。

ヒョンビンさんのインタビューもありました。「氷の王子」という呼び名らしい。「私の名前はキム・サムスン」にも出演してたのかぁ・・・(かなり前に1話だけを見ただけなので、忘れてしまってた)
 

한마디의 선물 ~ことばの贈りもの~

今回から韓国映画「とかげの可愛い嘘」(도마뱀:トカゲ)から勉強しました。

【単語】
부르다:呼ぶ 
-ㄴ다고 ~するからと(いって)、~したからと(いって)
-게? ~するというの?
-으면서 ~ながら

1. ストレートなお願いパターン 「~して(ちょうだい)。」

보내 줘. 見送って(ちょうだい)。

2. 相手の気持を確認するパターン 「~してくれる(つもり)?」

보내 줄 거야? 見送ってくれる(つもり)?

3. じれて、催促気味のパターン 「~してくれるのかってば」

보내 줄 거냐고. 見送ってくれるのかってば。
-냐고:~するつもりなのか
 

春のワルツ ~フレーズで味わうドラマの世界~

春のワルツ」(봄의 왈츠)第13話からの勉強でした。

하지만 열심히 살다 보면 끝은 있는 법이다.
だけど一生懸命生きていれば、終わりはあるものさ。

힘들다:大変だ 끝:終わり -는 법이다:(必然的に)~する 법:法律、道理、方法 견디다:耐える 지켜보다:見守る

분수【分數】:
1 分別、わきまえ、ほど、限度
농담도 분수가 있지. 冗談もほどがあるぞ。
참는 것도 분수가 있네. 我慢するのも程度の問題だ。

2 分、分限、分際、身のほど
제 분수에 맞게 살다. 分相に暮らす。
분수에 넘치는 환대를 받았다. 身に余る歓待を受けた。
분수(를) 모르다. 身の程を知らない。分別がない。
  

ジュヨン・百合子のリレー作文

交通事故で記憶喪失か・・・。韓国ドラマの王道になりましたね。

嵯峨さんが間違えることもなく文を書いちゃうから、トンハンさんが韓国語を訂正することもなく終わっちゃいます。ちょっと寂しげなトンハンさん。
 

エンディング

성시경の「거리에서(道で)」でした。

|

« 写真で単語を覚える(374) 折れる | トップページ | サマータイムマシン・ブルース »

テレビハングル講座 2006年」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、いつもお世話になっています。
4年間ですか、スゴイですね。語学学習は、ぱっきーさんのように根気良くまじめに継続される方が、しっかりと習得されるんでしょうね。
最近、テレビもラジオも何となく、見たり聞いているだけで、まったく覚えていません。もう少し、気合入れて頑張らなくてはと思う今日この頃。

「百万長者の初恋」、こちらでは2月10日公開なので、楽しみにしています。水曜日のレディースデーを利用するので、いつもお得に映画を見ています。今はもう、普通の料金の時は、もったいなくて絶対に行けません。
今年のお正月はどこにも行かないので、ぱっきーさん御推薦の映画を何本か見ようと思っています。

ラジオハングルのチャットでは、あまり長々とした文章も送れませんので、ここで今年のお礼を書かせて頂きます。

1年間、韓国語だけでなく、いろんな役立つ情報ありがとうございました。在宅している時は、欠かさず拝見させて頂き、、ぱっきーさんのおかげで、私の知識や教養も少し向上させることができました。書かれていることが全部吸収できれば、たくさん向上できました、と言えるのですが、記憶力が乏しいので、せっかく提供して頂いた情報の吸収率が悪くて、申し訳ない気持ちです。

来年も無理をされずに、でもぱっきーさんのサイト訪問を楽しみにしている数多くのファンのためにも頑張ってください。

1년 동안 수고하셨습니다.그리고 정말로 감사합니다.
내년도 잘 부탁합니다.
새해 복 많이 받으세요.

投稿: げんこつ | 2006年12月28日 (木曜日) 午後 12時30分

ぱっきーさん、みなさん、こんにちは。

一昨日のハングル講座は、2回目の永久保存版でした。講座の最後で長友先生が登場し、めでたく4人揃ったところで新年のご挨拶をされましたね。これで、ハングル講座も年が越せますよね。(笑)

~ことばの贈りもの~
三番目の「~してくれるのかってば」(催促のニュアンス)は、今回初めて習いました。この「-냐고(~してくれるのかってば)」は、以前「ことばの贈りもの」で習った間接話法ですよね?
来年も「ことばの贈りもの」のコーナーが充実しそうですね。長友先生、宜しくお願いします。ところで、1月号のテキストを購入しましたが、長友先生って「韓国の公共広告」がお好きですよね?伺ってみたいです。(笑)

~春のワルツ~
今回の春のワルツの場面は、じいんときました。찡했다!一生懸命生きれば、今にいいことあるよ。ウニョン!

~リレー作文~
ジェットコースター作文!記憶喪失だなんて、韓国ドラマらしくなってきたね。つづきが楽しみです♪

~Attention, please!~
再放送は来年1/7(日)です。見逃された方、間違いのないようにね。
2007/1/2午前1時(2007/1/1深夜)から、教育テレビにジナ先生が出演。コンブヘヨさ~ん、ビデオの準備はOKですか?

~あいさつ~
ぱっきーさん、コンさん、コンブヘヨさん、すいさん、ソナギさん、(名前が抜けている方がいらっしゃいましたら、ごめんなさい。)そしてみなさん、今年一年ありがとうございました。そして、良いお年をお迎えください。みなさんが良いお年を迎えることが出来ますよう、願っております。来年も宜しくお願いします。

投稿: ミジ | 2006年12月28日 (木曜日) 午後 12時46分

本日は年も押し迫った28日というのに、通常通り「春のワルツ」の放送があってほっとしています。ただでさえ本放送前の場面を使っていてネタバレになる恐れがあったのに、1度ドラマの放送がお休みで1週先の場面を教材にしていたから今日お休みだとさらに1週先に進んでしまい完全にネタバレモード突入の危機でした。

投稿: じゅごん | 2006年12月28日 (木曜日) 午後 06時20分

げんこつさん、こんばんは。

いつもありがとうございます。年末までチャットを続けられたのもげんこつさんのおかげと言っても過言ではありません。

「百万長者の初恋」は、それほど見たいって映画でもないので、私はレンタルになりそうです。女性の方はレディースデーがありますね。最近は見たいと思った映画も、まぁしばらくすればDVDでレンタルして見れるというのがあり、敬遠しがちです。

私もこれだけ記事を書いてますが、すべてを覚えているわけではありません。昔に書いたことなど忘れていっているので、また繰り返して見直さないといけないと思ってます。まぁその復習のためにブログに残しているので、私自身活用しなきゃ意味がないですよね。

これからも韓国語の勉強をがんばっていきますので、よろしくお願いします。

投稿: ぱっきー | 2006年12月28日 (木曜日) 午後 09時01分

ミジさん、こんばんは。

最後は4人そろいましたね。なんか久しぶりの感じがします。

「ことばの贈りもの」は毎回勉強になります。間接話法ですね。
韓国の公共広告から勉強するというのはよく考えられていると思います。その時代の韓国も知ることができるわけですし、言葉も標準語で使われているわけです。短い物語みたいなものですよね。

春のワルツは見てないので、よく分からないです。というか、あまりネタばれになるような内容は見たくないかなぁという気もします。

「世界のコトバで遊ぶ」は私の地域では0時からになってます。あれ?地域によって違うのかな?

今年も一年間、ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。

投稿: ぱっきー | 2006年12月28日 (木曜日) 午後 09時29分

じゅごんさん、こんばんは。

今BSで「春のワルツ」を見ている人にとっては、ネタばれは止めてほしいですよね。先に放送があって、その後にハングル講座で勉強するのがベスト。臨時ニュースはNHKにとっても予想外なのかもしれません。

投稿: ぱっきー | 2006年12月28日 (木曜日) 午後 09時37分

ぱっきーさん、明けましておめでとうございます。

~世界のコトバで遊ぶ~
野間先生のホームページには、「1月2日の午前1時から(1月1日深夜)」と記載されていたので、元旦の夜起きていたのですが・・・。1時間待っても放送がないので、諦めて寝ました。次の日、テレビ番組表で確認したら・・・1月3日の午前0時からの放送と分かったので見ました。先程、野間先生のホームページを見たら・・・あれ?私の見間違いでした。ごめんなさい。

ジナ先生のチマチョゴリ姿素敵でした。あと、ニワトリの鳴き真似もやっていただきたかったと思います。

投稿: ミジ | 2007年1月 5日 (金曜日) 午後 12時58分

ミジさん、今日は♪

いえいえ、間違ってはいませんでした。
野間先生の方が間違っていたのであって・・・。

ところで、確かに、ジナ先生のニワトリの鳴き真似、なかったですよねぇ~。
また、一芸っていうのかな?
そういうのもなかったし・・・。

投稿: コン | 2007年1月 5日 (金曜日) 午後 01時08分

ミジさん、コンさん、こんばんは。

あら野間先生のHPが間違ってたんですね。

そう言えば、一芸がありませんでした。まさかカットされたとか・・・。ジナ先生の一芸って何でしょうね。

投稿: ぱっきー | 2007年1月 5日 (金曜日) 午後 07時57分

ぱっきーさん、みなさん、こんにちは。

コンさん、明けましておめでとうございます。
今年度も宜しくお願いします。

ところで・・・
野間先生のホームページが違っていたのですかあ?あらら・・・(笑)でも、無事見ることが出来たのでヨカッタです。
ジナ先生の一芸って何なのでしょうね?「会話の究極奥義」かな?「会話の究極奥義」って一芸に入るの・・・?
それでは、今晩もハングル講座、頑張ります。

投稿: ミジ | 2007年1月 9日 (火曜日) 午後 12時35分

ミジさん、こんばんは。

「究極奥義」というのがかっこいいですね。
ジナ先生何かできないのかなぁ。意外な芸があるのかもしれません。

今日もがんばりましょう。

投稿: ぱっきー | 2007年1月 9日 (火曜日) 午後 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/13223017

この記事へのトラックバック一覧です: [再]第13課 復習編1:

« 写真で単語を覚える(374) 折れる | トップページ | サマータイムマシン・ブルース »