« 「陽が西から昇ったら」「風の伝説」 | トップページ | 写真で単語を覚える(369) 「ほうき」と「ちりとり」 »

2006年12月22日 (金曜日)

第23回 노인과 고목

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
은혜【恩惠】:恩 엄청나다:すごい 들이닥치다:押し寄せる 견디다:耐える 막아서다:立ちはだかる 함부로:むやみに 행랑채【行廊-】:離れ(表門の両側にある部屋) 뜯다:壊す 땔감:燃料 농사【農事】를 짓다:農作業をする 일손:人手 들이다:入れる 낯설다:面識がない 뚜벅뚜벅:とことこ 매다:草取りをする 일꾼:人手 몫:分け前 거뜬히:難なく 곡식【穀食】:穀物 풍작【豊作】 신령【神靈】:神 쑥:すっと
 

文法のまとめ

1. -다 못하다 ~(し)かねる

너무 말을 심하게 하여, 보다 못해 한 마디 했어요.
とてもひどい言い方で、見るに見かけてひとこと言いました。

더위를 참다 못한 사람들이 바다로 갔다.
暑さに耐えかねた人々が海に行った。
 

2. -ㄹ세 ~だよ

오늘은 내 생일일세.
今日は私の誕生日だよ。

언제까지나 잊지 못할 은혜일세.
いつまでも忘れることができない恩だよ。
 

3. -게나 ~しなよ、しなさい

12시까지 역 앞에 있는 카페로 오게나.
12時までに、駅前の喫茶店に来なさい。

돈에는 너무 신경 쓰지 말게나.
お金はあまり気にしないで。
 

4. -ㄴ/는/은 바람에 ~(する)せいで、~(した)拍子に

先行の動作のためにあるいはその影響で、後ろの節に、ある結果が現れることを表す。

시어머니가 너무 무서운 바람에 아무 대꾸도 못했어요.
姑があまりにも怖くて、何の口答えもできませんでした。

수업 시간에 조는 바람에 중요한 이야기를 못 들었어요.
授業時間に居眠りしたせいで、大事な話を聞き逃しました。
 

5. -다네 ~なんだよ

이 난초는 정말 예쁘다네. このランは本当にきれいだよ。

서울에는 정말로 자동차가 많다네.
ソウルには本当に車が多いよ。
 

6. -ㄴ가 ~か、~なのか

不確かなことを表す。

언젠가 두 사람은 꼭 만날 것입니다.
いつか二人は必ず会うでしょう。

누군가 영어 할 줄 아는 사람은 없어요?
誰か英語ができる人はいませんか。

|

« 「陽が西から昇ったら」「風の伝説」 | トップページ | 写真で単語を覚える(369) 「ほうき」と「ちりとり」 »

ラジオ(応用編)2006年10~12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/13126776

この記事へのトラックバック一覧です: 第23回 노인과 고목:

« 「陽が西から昇ったら」「風の伝説」 | トップページ | 写真で単語を覚える(369) 「ほうき」と「ちりとり」 »