« 写真で単語を覚える(366) 壁 | トップページ | [再]「~처럼/~같이」・不可能形 »

2006年12月20日 (水曜日)

[再]第12課 種類が多いです。

NHKテレビ ハングル講座

前半の再放送部分もあります。過去記事もどうぞ→こちら
 

30秒単語!

スポーツに関する単語でした。嵯峨さんはテニス(테니스)、ジュヨンちゃんはダンス(댄스)が得意なスポーツと言っていました。私もテニスかな。

야구:野球 축구:サッカー 시합하다:試合をする 이기다:勝つ 지다:負ける 던지다:投げる 치다:打つ 차다:蹴る
 

スペシャル・インタビュー

ソン・シギョン(성시경)さんのインタビューがありました。

キム・テウの「하고 싶은 말」

が、PVがソン・シギョンじゃない!!ヽ(`Д´)ノ

キム・テウの「하고 싶은 말」だろ!!

キム・テウ「하고 싶은 말」のPVで確認を→こちら

どうしたハングル講座スタッフ!?初歩的なミスだぞ。同じようにメガネをかけているが、どう見ても顔違うだろ!

またまた今週の再放送が楽しみです。さすがにこれは訂正するでしょう・・・?

あっ、ちなみにソン・シギョンの「내게 오는 길(僕に来る道)」は最高です。
 

한마디의 선물 ~ことばの贈りもの~

今回から韓国映画「とかげの可愛い嘘」(도마뱀:トカゲ)から勉強しました。

Poster035955 Poster035955k1 Poster035955k2
カン・ヘジョン(강 혜정)、チョ・スンウ(조 승우)、カン・シニル(강 신일)が主演の映画です。

찡했다. じいんとした。 

찡하다:じいんとする
가슴이 찡하다. 胸がじいんと熱くなる。

건전지를 혓바닥에 댈 때랑 기분이 비슷했다.
乾電池を舌に当てたときと同じような感じ。

혓바닥:舌 대다:当てる 비슷하다:似ている

왜 전기가 오지? なんで電気が流れるのかな。

오다:(電気が)流れる
 

擬態語、擬声語の勉強をしました。

두근두근 / 도근도근:ドキドキ
두근두근하다 / 두근거리다

반짝반짝 / 번쩍번쩍:キラキラ
반짝반짝하다 / 반짝거리다

텅 / 탕:がらん
텅 비어 있다:がらんとしている

멍:ぼんやり
멍하다:ぼんやりしている
멍멍하다:ぼーとする
 

春のワルツ ~フレーズで味わうドラマの世界~

春のワルツ」(봄의 왈츠)第12話からの勉強でした。「春のワルツ」を見てないので、どんな状況なのかもいまいち分からないです。

함부로 말하지 마. 勝手なこと言うな。

함부로:むやみに、やたらに、見境なく
함부로 덤부로:むやみやたらに

어울리다:釣り合う、似合う 제자리:元の場所、自分の席 돌아오다:戻る 니:あなたの、きみの(네の話しことば) 연민【憐憫】:憐憫、あわれみ 넘보다:(人の物を)欲しがる 안타깝다:ふびんだ
 

ジュヨン・百合子のリレー作文

「先が読めないジェットコースター」らしいです。次の展開に期待しましょう。

トンハさん、今はジーコジャパンじゃなくて、オシムジャパンですから (;^_^A アセアセ・・・
  

エンディング

성시경の「거리에서(道で)」でした。こちらは正しかったです。(´▽`) ホッ
PV見たい方はどうぞ→こちら 撮影場所は日本ですよ。

|

« 写真で単語を覚える(366) 壁 | トップページ | [再]「~처럼/~같이」・不可能形 »

テレビハングル講座 2006年」カテゴリの記事

コメント

ぱっきーさん、またまたお手柄♪
しかし、私がスタッフでも見逃しそうです。結構似ているお二人に見えます。ファンの方には恐縮ですが。

前回はお茶の話などで盛り上がりましたが、注文を訂正するミヌさんの台詞に疑問があって、半年経っても未解決です。
「싫다」は「嫌だ」という日本語訳ですが、「嫌だ」なんて訂正にしても強すぎますよね。日本語ならそんな言い方決してしないと思いますが、싫다の用法はもっと広いのでしょうか。
あまり「싫다」と言われたくないなあ。。。

投稿: すい | 2006年12月20日 (水曜日) 午後 10時11分

すいさん、こんばんは。

いえいえ、並べてみると全然違いますよ。スタッフはあまり詳しくなかったのかもしれません。

確かに「嫌だ」はちょっときつい言い方かもしれません。ここは普通に否定の아니에요.がいいでしょうね。

投稿: ぱっきー | 2006年12月20日 (水曜日) 午後 11時16分

ぱっきーさん、みなさん、こんにちは。

またまた、お手柄でしたね。最近は、韓国エンタメから離れた生活なので、誰が誰だか全くわかりません・・・。(泣)

~ことばの贈りもの~
久しぶりに擬態語・擬声語が登場しましたね。擬態語・擬声語というと、野間先生を思い出します。懐かしい~。

韓国伝統茶が飲みたくなりました。おいしそう~でした。ジュヨンちゃん、嵯峨さん、私にも、韓国伝統茶ちょうだい~。

「싫다」
う~ん。ことばの表現というのは難しいですね。私は、日本人と韓国人の国民性の違いが「ことばの表現」にも反映されていると思います。ただ単に日本語に訳せば、「嫌だ」となります。
私達日本人は、今回のようなスキットの場面で「嫌だ」とはいいませんが、韓国人は、同じ場面でも、このようにハッキリ言う国民ではないかと思われます。つまり、「싫다」=「嫌だ」だけではなく、相手の申し出を断るような場合にも使えるといった、私も、すいさんの考えと同じく、広いニュアンスを持っているのかな?と思います。また、「싫다」の語幹に「第三語基:요」なので、以外と丁寧な表現なのかも知れません。もちろん、ぱっきーさんがおっしゃる「아니에요.」も決してまちがいではない、と思います。外国語というのは、ただ単に辞書に載っている意味を覚えるだけでは使えるようにはならないのねと、最近思うようになりました。ことばのニュアンスが感じ取れるようになりたいです。

「勉強しろよ」「いやよ」・・・あ~寒い・・・。いえいえ、ハングルの勉強は続けますよ~。

投稿: ミジ | 2006年12月21日 (木曜日) 午後 12時48分

ぱっきーさん、皆さん、今日は♪

私も「あのPVの人とインタビューの人、同じ人!? 違くない?」って思っていたら・・・。
やっぱりそうだったんですねぇ~。
ぱっきーさん、さすがです。
ちなみに、下記の番組公式ホームページをご覧下さい。
早速、訂正文が載っていますので・・・。
 http://www.nhk.or.jp/gogaku/hanguel/

投稿: コン | 2006年12月21日 (木曜日) 午後 12時59分

みなさん、こんばんは。
指摘が殺到したのでしょうか(汗)。

ミジさん、噺に仕立ててくださってありがとう。ちょっと引っぱりますが、
英語でもこんな場面で「嫌です」のような言い方はあまりしないのではないでしょうか。
陽母音陰母音の区別のために、無理に「싫다」を出したわけではないですよね、まさか。
韓国語ではこんな場面で本当に「싫어요」と言うんですね。ミヌさんの性格ではないですよね。
と疑ってしまったくらい、私には唐突な「싫다」でした。

それにしても今クールもミスはさておき、番組につっこみ所満載。勉強と同じくらい気になってしまいます。

投稿: すい | 2006年12月21日 (木曜日) 午後 08時23分

ミジさん、こんばんは。

なんかハングル講座は間違いが続きます。どうなっているのでしょうね。スタッフも年末でお疲れなのでしょうか。

去年も擬態語・擬声語ありましたね。まだまだ覚えてません。しっかり覚えたいのですが、どんどん忘れてゆく・・・

싫다は韓国人に聞いてみないと分かりませんね。定員に薦められていきなり「嫌です싫어요.」というのも、何だか違うのかなぁという気もしますし、どうなのでしょう。日本人より好きだ、嫌いだとはっきり物申すということかな。

投稿: ぱっきー | 2006年12月21日 (木曜日) 午後 09時21分

コンさん、こんばんは。

NHKのHPで訂正が出ましたね。今週の日曜日にどうなるか、またチェックしようと思います。

投稿: ぱっきー | 2006年12月21日 (木曜日) 午後 09時25分

すいさん、こんばんは。

「嫌です」はストレートすぎますね。まだ身内同士の会話ならいいのかもしれませんが、店員に聞かれて「嫌です」というのも変な感じがします。これは韓国の人に見てもらわないとわかりません。

ツッコミどころが多いというのも逆に面白いかな。なぁ~んてね(笑)

投稿: ぱっきー | 2006年12月21日 (木曜日) 午後 09時40分

ぱっきーさん、すいさん、みなさん、こんにちは。

そうですね。英語でも今回のようなスキットの場面で「嫌です」とは言いませんよね。月並みですが、次のようになると思います。

Would you like to drink Omija-cha too?
(お客様もオミジャ茶になさいますか?)
という店員さんの問いに対して、ミヌさんの返事を英語にすると・・・

No, I would like to have a bowl of shaved ice with adzuki beans.
(「主語+would like to have~」を使って丁寧に表現)
いいえ、私は氷小豆をいただきます。

No, I will have a bowl of shaved ice with adzuki beans.
(「主語+will have~」を使って「~が欲しい」を表す表現。ここでの「will」は未来ではなく、話し手の意志を表します。)
いいえ、私は氷小豆にします。

No, I want to eat a bowl of shaved ice with adzuki beans.
(「私は~が食べたい」と一番無難で、飾り気はないが、ネイティブに一発で通じる表現)
いいえ、私は氷小豆が食べたいです。

No, I would better eat a bowl of shaved ice with adzuki beans.
(「主語+would better 動詞の原形」で「・・・した方がいい」「・・・の方がいい」)
いいえ、私は氷小豆の方がいいなあ。

自分の意志と異なることを店員さんに言われたので、まずは、「No」と否定してから、自分の食べたいもの(飲みたいもの)を注文します。「No」は「いいえ」という表現だけではなくて、場合によっては「イヤよ~」のように訳される場合もあると思います。上の例文ですが、私の英語の表現で間違っている箇所がある場合、他にも良い表現がある場合、ぜひぜひ教えて下さい。宜しくお願いします。

韓国語だって「いいえ」に当たるのは、「아니에요」「아니오」「아뇨」なのに・・・どうして使わないのでしょうかね?(なんだか、おばさん風だよ~)

それではみなさん、良いクリスマスをお過ごし下さい!

投稿: ミジ | 2006年12月22日 (金曜日) 午後 01時04分

ミジさん、こんばんは。

わざわざ英語でありがとうございます。
英語のNoも言い方しだいかなぁという気もします。
싫어요.も丁寧に言えば問題がないのかもしれません。

よいクリスマスを♪

投稿: ぱっきー | 2006年12月22日 (金曜日) 午後 08時16分

ぱっきーさん、皆さん、今日は♪


例のPVですが・・・。
さすがに、今日の再放送では、正しいのが流れましたね。

投稿: コン | 2006年12月24日 (日曜日) 午後 02時52分

コンさん、こんばんは。

朝見ました。かわってましたね。しかも訂正のテロップも流れました。さすがにそのままだとソン・シギョンさんに失礼ですからね。

投稿: ぱっきー | 2006年12月24日 (日曜日) 午後 08時30分

ぱっきーさん、みなさん、こんにちは。
ぱっきーさん、クリスマスバージョンのブログ、素敵ですよ。みなさんも、楽しいクリスマスをお過ごしになられていると思います。ハングル講座の再放送見ました。訂正されていてヨカッタです。
ところで「싫어요」ですが、あの後考えたのですが、「좋다」の反対が「싫다」なので、今回のスキットでは、ミヌさんは注文しないから「싫다」を使ったのか?それとも、オミジャ茶が嫌いなので「싫다」を使ったのか?どちらかだと思います。基本的に韓国人は日本人より、物事をハッキリ表現すると思うので我々が聞くと少々キツイと感じることもあるのではないかと思います。本当にこのような場面で、「싫어요」が使われるなら、私達が韓国人のこころを理解し、慣れるしかない、と思います。

入力した後、一番基本的な表現を入力し忘れた事に気がつきました。先週の金曜日に入力した以外にも、
No, please give me a bowl of shaved ice with adzuki beans.
No, give me a bowl of shaved ice with adzuki beans, please.
”Please give 人称代名詞 + ~ ”
”Give 人称代名詞 + ~, please”で「~を下さい」の丁寧な表現。英語では、人に何かを頼む時、必ず ” please” を使います。
※人称代名詞が使えるのは「目的格」の“me(一人称単数)him/ her(三人称単数)us(一人称複数)them(三人称複数)”。
“me/usは、私(達)に下さい” “him/ her, themは、彼(彼女)彼らに与えて下さい”の意味になります。
No, I prefer a bowl of shaved ice with adzuki beans. という表現もできますね。“I prefer ~ ” は、直訳すると「~を好む」ですが、「~します」という、レストラン等で注文する時に使える丁寧な表現です。

なお、「ひと盛りの氷小豆」は“a bowl of shaved ice with adzuki beans”ですが、注文の場合は単に“shaved ice with adzuki beans”あるいは”“shaved ice with adzuki ”でも構いません。但し、「ふた盛りの氷小豆」は、ご存じだと思いますが、“two bowls of shaved ice with adzuki beans”になります。余談になりますが、“Shaved ice with adzuki beans for two, please”(氷小豆2つ下さい。)という表現もあります。

明日は、今年最後のハングル講座で復習編です。一緒にがんばりましょうね!

投稿: ミジ | 2006年12月25日 (月曜日) 午後 12時56分

ぱっきーさん、メリークリスマス♪
細部まで見事にクリスマス仕様ですね。


ミジさん、英語ヴァージョンまでご提案ありがとうございます。
>「좋다」の反対が「싫다」なので、「싫다」を使ったのか?
>それとも、オミジャ茶が嫌いなので「싫다」を使ったのか?どちらかだと思います。


前者かな~、直観で。確かに陽母音陰母音の区別は大切ですが、「嫌です」「いいです」など基本的な語彙の用法が違うならそこまで番組で注意してもらえるとなおいいですね。
つい直訳してしまいがちですから。
ジナ先生の究極奥義はそこを追求していてよかったです。

投稿: すい | 2006年12月25日 (月曜日) 午後 03時52分

ミジさん、こんばんは。

一箇所間違いが。
>「좋다」の反対が「싫다」なので、

「싫다」(嫌だ)の反対は「좋아하다」(好きだ)で、「좋다」は「良い」になります。

オミジャ茶って苦いのかなぁ。オミジャ茶よりもよほどパッピンスを食べたかったから싫어요.という言葉が出たのかも。

またまた英語でありがとうございます。
shaved ice with adzuki beansでもいいですが、辞書ではred-bean sherbetとなってました。

明日は今年最後の放送ですね。がんばりましょう。

投稿: ぱっきー | 2006年12月25日 (月曜日) 午後 08時32分

すいさん、こんばんは。

メリークリスマス♪
ブログも今日一日はクリスマス使用です。

ジナ先生の究極奥義は奥が深かったですよね。またジナ先生に会話について教えてほしいです。

投稿: ぱっきー | 2006年12月25日 (月曜日) 午後 09時16分

ぱっきーさん&ミジさん、皆さん、今日は♪

今夜の今年最後の放送は、復習編ですね。
前期よりも多く問題に正解できるといいけれど・・・。
・・・っていうか、問題はあるのかしら?(苦笑)

ところで、今夜の放送の中のどこかに間違いがあるってことはないでしょうねぇ~!?
あったら、3回連続だよ!!!!

投稿: コン | 2006年12月26日 (火曜日) 午後 12時39分

ぱっきーさん、みなさん、こんにちは。

NAVERの辞書では、「좋다(良い)」も「好きだ(16番目)」と出ているのですが・・・?「좋아하다」は、いわゆる「波田陽区」じゃなかった「하다用言」(動詞)の「好きだ・~を好む」で、私がいいたいのは、同じ形容詞同士での反対語のことなのですが・・・?
「좋다」の反対が「싫다」と、対応しないのかなあ?

オミジャ茶は酸っぱいです。アセロラドリンクみたいです。アセロラドリンクより飲みやすいし、もともと私は、酸っぱい食べ物や飲み物も好きですね。オミジャ茶も大好きです。

氷小豆の英語訳を教えて下さってありがとうございます。頭の中に追加させていただきました。ところで、昨夜の中国語会話では、中国語版きよしこの夜を聞くことが出来てヨカッタです。今夜のハングル講座は復習編の他に何が登場してくるのかな?クリスマスは終わったから、韓国のお正月の紹介とかないのかな?それではまたね。

投稿: ミジ | 2006年12月26日 (火曜日) 午後 12時40分

コンさん、こんばんは。

今日は復習ですね。しっかり覚えているか確認したいです。
問題あるかな?

今日もミスがあるでしょうか。逆にあったら面白いのに。(笑)
隅々まで見逃さずにチェックしようと思います。

投稿: ぱっきー | 2006年12月26日 (火曜日) 午後 09時21分

ミジさん、こんばんは。

大変申し訳ありません。私の間違いでした。orz
言い訳すると、はじめ좋다(良い)の反対語は나쁘다(悪い)と思いました。そして싫다(嫌だ・嫌いだ)の対義語は「好む」だろうということで、좋아하다としました。しかし、싫다は形容詞なんですよね。そうすると形容詞で対応すると좋다で正しいです。

オミジャ茶飲んでみたいですが、日本ではなかなか難しいかな。やはり韓国行って飲みたいですね。

中国語会話はきよしこの夜でしたね。「平安夜」というのがそのままって感じでした。
今夜のハングル講座はどうなるのでしょう。楽しみです。

投稿: ぱっきー | 2006年12月26日 (火曜日) 午後 09時38分

ぱっきーさん、みなさん、こんにちは。
今日の関東地方は、昨日の嵐がうそのような天気で、暖かいです。

ぱっきーさん、謝らないで下さい。私は、ただ不思議だったので・・・。解説ありがとうございます。やはり、좋다って表現が広く使えて良いですね。(笑)

オミジャ茶ですが、私は、新宿は大久保にある韓国広場で販売されている三和のオミジャ茶(粉末)を飲みます。やはり、本物を飲むには、韓国へ行きたいですよね。でも、なかなか機会が得られないなあ・・・。

今朝も中国語会話見ました。そうですね。「平安夜」っていうと「そのまま」っていう感じで、どういうわけか漢字で納得してしまうのですよね・・・。私が何を申し上げたいのか理解して頂けたでしょうか?(笑)本日は、くだらないギャグが2箇所あります。冗談はさておき、中国か台湾へ旅行した際、子供向けのクリスマスソングのCDが欲しいなあ・・・と思った。私には、子供がいないのだけど、語学の勉強のためにね。(苦笑)

昨夜の感想は明日カキコしますね。それではまたね。

投稿: ミジ | 2006年12月27日 (水曜日) 午後 12時59分

ミジさん、こんばんは。

冬なのに思った以上に寒くもなく、変な感じですね。温暖化の影響でしょうか。

좋다は会話でよく使いそうです。基本ですね。

やはり日本で飲むとなると、そういう韓国街に行かなきゃいけませんね。最近ならネットでも買えるでしょうけど。

>私が何を申し上げたいのか理解して頂けたでしょうか?

うっ、わからない。何だろう・・・

中国は一度行ったので、行くなら台湾に行ってみたいです。でも台湾は今勉強している中国語とまた違うんですよね。
子供向けのクリスマスソングとか中国のHPで探せば聴けそうな気がします。ないかなぁ。

投稿: ぱっきー | 2006年12月27日 (水曜日) 午後 10時18分

ぱっきーさん、こんにちは。

「私が何を申し上げたいのか理解して頂けたでしょうか?」とは、「本日は、くだらないギャグが2箇所あります。」のことです。(笑)

その1
「좋다って表現が広く使えて良いですね。」
その2
「平安夜」っていうと「そのまま」っていう感じで、どういうわけか漢字で納得してしまう・・・」

投稿: ミジ | 2006年12月28日 (木曜日) 午後 12時29分

ミジさん、こんばんは。

わっ!わざわざ解説まで、ありがとうございます。(^^;)
倉本さんギャグがうつりましたね。
倉本さんどうしてるかなぁ。韓国語の勉強を続けていらっしゃればいいのですが・・・

投稿: ぱっきー | 2006年12月28日 (木曜日) 午後 08時46分

ぱっきーさん、こんにちは。

倉本さんも韓国語を続けていることでしょう。
倉本さんに弟子入りして「おやじギャグ&韓国語」をマスターしたいです。(笑)

投稿: ミジ | 2007年1月 9日 (火曜日) 午後 12時38分

ミジさん、こんばんは。

おやじギャグをマスターかぁ・・・(^^;)
私はピアノを習いたいかな。ちょっと弾けるとかっこいいですし。

投稿: ぱっきー | 2007年1月 9日 (火曜日) 午後 08時21分

ぱっきーさん、こんにちは。

そうですね。倉本さんといえば、ピアノですよね~。すっかり忘れていました。私もピアノを習いたいです。小さい頃習っていましたが、ずっと弾いていないので弾いてみたいです。クラシック音楽は好きですが、ピアノならショパンが好きです。

投稿: ミジ | 2007年1月10日 (水曜日) 午後 12時31分

ミジさん、こんばんは。

ピアノなら坂本龍一の「メリー・クリスマス ミスターローレンス」が弾ければいいかなと思ってます。ビートルズのLet it be.でもいい。
クラシックはあまり知らないです。勉強しなきゃ。

投稿: ぱっきー | 2007年1月10日 (水曜日) 午後 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/13125245

この記事へのトラックバック一覧です: [再]第12課 種類が多いです。:

« 写真で単語を覚える(366) 壁 | トップページ | [再]「~처럼/~같이」・不可能形 »