« 写真で単語を覚える(379) お雑煮 | トップページ | 「韓国語ジャーナル 第4号」のまとめ »

2007年1月 3日 (水曜日)

Skypeをやってみる

Skypeを使ったことがなかったので今日初めて試してみました。

インストールまではスムーズにできましたが、問題はマイクなんですよね。

1,000円ぐらいの安いマイクで、しかも設定音量を最大にしても声の音が小さくなってしまいます。何か方法がないかと検索して探してたら、マイクブーストをオンにすると音量が大きくなることを知りました。

マイクブーストの設定

音質は悪くなるそうです。でも、きちんと聞けるまでの音量になりました。 マイクを買おうかと思ってましたが、とりあえずこれで大丈夫です。

あとはSkypeを使う韓国人をみつけようと思います。

|

« 写真で単語を覚える(379) お雑煮 | トップページ | 「韓国語ジャーナル 第4号」のまとめ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分も2ヶ月ほど前に使ってみようとインストール、最近ようやくネット環境の整った友人に進めてみましたが却下され結局使わないままです。マイクはお得意のハードオフのジャンクコーナーでPC用マイク100円也。Skypeのチャットってハングル使えるのかな?

投稿: じゅごん | 2007年1月 4日 (木曜日) 午前 12時24分

ぱっきーさん&じゅごんさん、今日は♪

Skypeっていうの、初めて知りました。(--;)

投稿: コン | 2007年1月 4日 (木曜日) 午後 12時03分

以前はスカイプを使っていましたが、最近はぜんぜんつかっていない。おもに友人との通話に使っていました。そ
私がいない時に韓国の見知らぬ人からコールがきています。

投稿: hakhon | 2007年1月 4日 (木曜日) 午後 04時17分

じゅごんさん、こんばんは。

遠い相手と無料で話すというのがいいと思いますが、わざわざインストールとか面倒だという人もいるのかも。
ハードオフいいですね。近くにあればいいのですが、なかなか近所にありません。

チャットでハングルを使えると思うんですが、一度試してみます。

投稿: ぱっきー | 2007年1月 4日 (木曜日) 午後 09時18分

コンさん、こんばんは。

Skypeというのを前から聞いてはいたのですが、使ったのは初めてです。MSNのメッセンジャーも同じような感じでしょうか。
Skypeは音がいいのと、料金を払えば普通の電話みたいに使えるというのがいいところでしょうね。コンさんもやってみてください。

投稿: ぱっきー | 2007年1月 4日 (木曜日) 午後 09時22分

hakhonさん、こんばんは。

まぁ最初はおもしろいからやるでしょうけど、しばらくすると飽きてくるのかもしれません。MSNメッセンジャーのときもそうでした。
とりあえずやってみようと思います。

投稿: ぱっきー | 2007年1月 4日 (木曜日) 午後 10時13分

スカイプ私も使ってるんですが、あんまりオンラインじゃないですw
maro_2002jpなのでよかったら登録お願いしますm(__)m

投稿: まろ | 2007年1月 6日 (土曜日) 午後 01時22分

まろさん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

おー!使ってますか。自分もオンラインではないです。
登録しますね。

投稿: ぱっきー | 2007年1月 6日 (土曜日) 午後 08時25分

ぱっきーさん、今日は♪

本日、マイクロソフトの新OS『Windows Vista』が発売されたわけですが・・・。
25日(木)に電器店へ行ってみたら、
その新OSが搭載されたパソコンが展示されていたので、
私はそれを一足はやく操作してみました。
確かに、『Windows XP』よりはいいような感じがしたけれど・・・。

投稿: コン | 2007年1月30日 (火曜日) 午後 03時54分

コンさん、こんばんは。

Vistaが発売されましたね。しばらくはXPのままです。Vistaにするときは、新しいパソコンを買おうと思ってます。

またパソコンの店に行くことがあったら、パソコンをいじってみようと思います。

投稿: ぱっきー | 2007年1月30日 (火曜日) 午後 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/13324013

この記事へのトラックバック一覧です: Skypeをやってみる:

« 写真で単語を覚える(379) お雑煮 | トップページ | 「韓国語ジャーナル 第4号」のまとめ »