« 64. 値段の交渉をしてみましょう | トップページ | 写真で単語を覚える(572) リス »

2007年7月26日 (木曜日)

第17課 何かお探しですか。

NHKテレビ ハングル講座

ミニドラマ「恋の深まる季節」 ~第12回~
 

-시/으시- お~になる

으시나요?
お探しですか。

-시/으시-は、用言の語幹について「お~になる」「~なさる」という尊敬の意味を表します。

  • 母音語幹・ㄹ語幹+-시-
  • 子音語幹+-으시-

어디 사십니까? どちらにお住まいですか。(살다:住む)
 

-세요/으세요? ~でいらっしゃいますか。

오늘 정은이 본 적 없으세요?
今日チョンウンをご覧になっていませんか。

-시/으시-自体が活用した形で、「~でいらしゃいますか。」という意味です。

일본말 아세요? 日本語、おわかりになりますか。
 

[ スキットから ]
20년 동안 엄마 못 만나게 했다고 나가 버리더라구요.
20年間、母親に会わせてくれなかったって出ていってしまったんです。

무슨 쓸데없는 소리야?
何、つまらないことを話しているんだい?
(쓸데없는 소리:つまらない話、余計な話)

【単語】
물건【物件】:もの、品物 손녀【孫娘】
연락 [얼락](流音化) 【連絡】
 

パク・トンハのキラキラハングル

사십니까? 買われますか。(사다:買う)
사십니까? お住まいですか。(살다:住む)

同じ形になります。
 

基本のひとこと

맞아요.
[マジャヨ]
そうです。その通りです。

相づちをうったりする場面で使われます。
맞다:合っている

맞습니다. そうです。
 

伝わる!使える!旅のひとこと

今回のじゅよんちゃんはお店に来ていた女性客でした。

괜찮으세요? 
大丈夫ですか(大丈夫でいらっしゃいますか)。

몇 시까지 영업하세요?
何時まで営業していらっしゃいますか。
 

春のワルツ ~セリフから知るドラマのこころ~

韓国ドラマ「春のワルツ」(봄의 왈츠)の第16話から。

너, 윤재하란 이름을 가진 이수호를 사랑하는 거 아니니, 혹시?
あなた、ユン・ジェハって名前のイ・スホを愛しているんじゃないの?ひょっとして。

【単語】
혹시【或是】 부정하다【否定-】:否定する 세월【歳月】
그대로:そのまま
 

BAR マダン 마당

今回のゲストは落語家の笑福亭銀瓶さんでした。落語も最近の創作落語とか聞いているとおもしろいです。

日本語と文法が似ているからか、笑う所が同じとおっしゃってたのが印象的でした。日本の落語を韓国にも広めて欲しいです。
 

エンディング

今回はなし。

|

« 64. 値段の交渉をしてみましょう | トップページ | 写真で単語を覚える(572) リス »

テレビハングル講座 2007年」カテゴリの記事

コメント

【ネタバレ注意】


ぱっきーさん、今日は♪

今回、〔パク・トンハのキラキラハングル〕で紹介されたように、
尊敬形にすると同じ形になるのっては、ほかにもたくさんあるんでしょうかね?

ところで、韓国ドラマ『春のワルツ』。
もし自分がこれまで愛してきた人が同一人物じゃなかったと分かったら、
私はそこでどのような態度を取るかな?
たぶん執着はしないとは思うんだけど・・・。
でもなぁ~、どうだろう?

投稿: コン | 2007年7月27日 (金曜日) 午前 11時47分

コンさん、こんにちは。

>尊敬形にすると同じ形になるのっては、ほかにもたくさんあるんでしょうかね?

他にもありますよ。用言活用表のㄹ語幹の項目を見ていただくと、いいかもしれません。

『春のワルツ』はおもしろくなってきましたね。同一人物じゃなかったらどうでしょうね。複雑な心境になるでしょうけど。うーん、難しい。

投稿: ぱっきー | 2007年7月28日 (土曜日) 午前 08時21分

ぱっきーさん、コンさん、ご無沙汰しております。

この週の「キラキラハングル」で習ったことは、昨年2月のテレビハングル講座(2005年度)のぱっきーさんのブログでも教わったので分かり易かったです。ありがとうございます。

私も笑福亭銀瓶さんのお話には興味をいだきました。韓国の辞書に日本語の「落語」が載る日が来ると嬉しいですよね。

投稿: ミジ | 2007年7月30日 (月曜日) 午後 12時25分

ミジさん、こんばんは。

同じ形になると後は文脈から判断しないといけませんね。同音語とかは言語の宿命みたいなものです。

라쿠고という言葉が載ればいいですね。笑福亭銀瓶さんにがんばってもらいましょう。

投稿: ぱっきー | 2007年7月30日 (月曜日) 午後 11時29分

ぱっきーさん、今日は♪
そして、ミジさん、お久しぶりです。

私は、逆に、落語家の中に韓国人が、というのも見てみたいです。

ところで、番組公式ホームページの動画のコーナー!
更新されましたね。
あと、1日早く背景の色もかわって・・・。
 http://www.nhk.or.jp/gogaku/hanguel/

投稿: コン | 2007年7月31日 (火曜日) 午後 03時16分

コンさん、こんばんは。

外国人で落語をやっている人もいますね。今まで韓国人でいないのかな?

投稿: ぱっきー | 2007年7月31日 (火曜日) 午後 11時44分

  ぱっきーさん。コンさん。こんにちは。
 先週の春のワルツ観ていて辛かったです。どうして、ヒョンテは、あんなにBADタイミングでウニョンやチェハ(スホ)の前に現れるのだろうか?観ていてその後の展開にハラハラしどうしでした。それも、一回でなく3回も。それだけ真剣にこのドラマの演出にのめり込んでいるのか?それとも、イナの策略にあきれているのか?いったいどっちなんだろう。でも、今後の展開がハラハラ・ドキドキで楽しいけど。
 ところで、17日からソウルに行きます。春のワルツの撮影場所とかがソウル近郊にあるのですか?

投稿: コンブヘヨ | 2007年8月 8日 (水曜日) 午前 10時15分

コンブヘヨさん、今日は♪

17日(金)にソウルへ?
うらやましいです。

ところで、韓国ドラマ『春のワルツ』におけるソウルの撮影場所についてですが・・・。
下記のホームページをご覧になって下さい。
また、ドラマの公式ガイドも合わせてご覧になって下さい。
 http://www3.nhk.or.jp/kaigai/waltz/location/korea.html

投稿: コン | 2007年8月 8日 (水曜日) 午後 03時57分

コンブヘヨさん、こんばんは。

「春のワルツ」は面白いですよね。毎回楽しみにしてます。
すれ違いがあったり、ちょうど悪いタイミングに出会ったりと本当にハラハラドキドキの展開です。でもこれが韓国ドラマの魅力の一つでしょうね。

ソウル楽しんで来てください。また土産話を楽しみにしてます。

投稿: ぱっきー | 2007年8月 8日 (水曜日) 午後 11時11分

この前、韓国から来日した女の子3人と会ったときのこと。はじめに歳を言って、学年で言うと一緒の学年です・・・まで言うので、そんな、細かい情報は要らないよヽ(^。^)。ってそのときは思ったんですが(そして、ウリドゥン アジュンマニッカ ヨンセ ヌン ピミリエヨって(笑))、まずはじめに年齢を確認して上下関係を把握するって言ってましたよね。じゃあ、これが通常行われている初対面の挨拶なんだ。。と後から思い当たりました。
で、チャジュシナヨ?の”ナ”って、初めて聞きました。尊敬形なんだけど、目下の人に使う??オリョォヨ××
ナガボリドラグヨの”ド”も ? です。あいだ、あいだに入ってる1文字が、わからない。今後の課題です。

韓国語で落語、面白い!聞いてみたいです。

投稿: ヘジ | 2007年8月 9日 (木曜日) 午前 09時22分

ぱっきーさん、コンブヘヨさん、みなさんこんにちは。

コンブヘヨさん、韓国旅行へお出かけになられるのですね。いいなあ~즐거운 여행의 시간을 보내 주세요.

投稿: ミジ | 2007年8月 9日 (木曜日) 午後 12時37分

ヘジさん、こんばんは。

韓国人は最初に年齢の確認をしますね。もう慣れました。やはり年上に敬語を使わないのはかなりの失礼になるのでしょう。

-나は目下に使うとなっているので、混乱しますね。これは-나だけだといけませんが、-나요としているので-시-と一緒に使えます。

投稿: ぱっきー | 2007年8月 9日 (木曜日) 午後 10時58分

先週、講座で尊敬語をやったんですが、
急になにか尊敬形をつかって、質問を作れと言われて、何も用意していなかった方が、同じ受講生のハラボジに「ズボンはいていらっしゃいますか?」と。
「は?何をおっしゃってるんですか!?はいてるに決まってるじゃない」とソンセンニム(笑)
皆んな、爆笑でした。

投稿: ヘジ | 2007年9月18日 (火曜日) 午後 02時35分

ヘジさん、こんばんは。

(´▽`*)アハハ
まじめに答えたつもりなのに爆笑になってしまいましたね。ちょっと恥ずかしいけど、楽しく笑えてもらえるならいいのではないでしょうか。関西人にとってはおいしいです。

投稿: ぱっきー | 2007年9月18日 (火曜日) 午後 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/15897063

この記事へのトラックバック一覧です: 第17課 何かお探しですか。:

« 64. 値段の交渉をしてみましょう | トップページ | 写真で単語を覚える(572) リス »