« 写真で単語を覚える(558) 流れ星 | トップページ | 54. 乗換口を尋ねてみましょう »

2007年7月 9日 (月曜日)

七味

しちみ‐とうがらし〔‐タウがらし〕【七味唐辛子】

香辛料の一。唐辛子・黒胡麻・麻の実・山椒(さんしょう)・陳皮(ちんぴ)・けしの実・青海苔(のり)または紫蘇(しそ)の実などを混ぜて粉末にしたもの。七味。七色(なないろ)唐辛子。

 
土曜日に図書館で借りてきた「韓国語リスニングマスター」の中から出てきた慣用句です。

시치미(를) 떼다 とぼける、しらばくれる、しらを切る

(鷹の‘시치미(住所など書いたもの)’を取り除いて持ち主が誰であるか分からないようにするの意味から)

시치미 떼지 마. しらばっくれるな!猫をかぶるな!
 

ドラマを見てたら出てきそうな言葉です。

|

« 写真で単語を覚える(558) 流れ星 | トップページ | 54. 乗換口を尋ねてみましょう »

韓国語 単語・文法」カテゴリの記事

コメント

  ぱっきーさん。こんにちは。
 ぱっきーさんは、七味唐辛子がお好きですか?私は、七味ははちょっと苦手です。韓国料理ほど辛いものはダメですが、京都の「一休堂」の「一味」が大好きです。純国産唐辛子を使用していて辛いだけでなく、風味があるんです。次回、「黒七味」の話を書きたいと思います。

投稿: コンブヘヨ | 2007年7月12日 (木曜日) 午後 02時58分

コンブヘヨさん、こんばんは。

七味唐辛子はうどんとか牛丼を食べるときにちょっと入れるぐらいです。ちょっとアクセントとして辛くするとおいしいです。

「一味」知らないです。おいしいですか?一度食べてみたいです。
「黒七味」の話、楽しみです。

投稿: ぱっきー | 2007年7月12日 (木曜日) 午後 11時09分

  ぱっきーさん。こんにちは。
 昨日の説明では一味の意味がわかりませんよね。中身は、唐辛子のみです。でも、辛いだけでなく風味があるのです。わたしと一休堂との出会いは、京土産からです。10年ほど前、京都に行く友人に「一味とうがらし」を頼みました。私の頭の中には有名な「東山三年坂の七味屋」の「一味」を期待していました。しかし、お土産の中身は「一休堂」でした。まるで一休さんのようなキャラクターがのぼりを持っている絵があり、がっかりしました。そして、いつしか使うのを忘れてしまいました。しかし、家族は、いつのまにか一休堂の虜になっていました。私も半年経った頃からようやく気がつき比べてみるととてもうまい。驚きました。それ以来、京都に行くと必ず行くようにしています。でも、簡単に地方デパートでも買えます。ちょっと探してみてください。

投稿: コンブヘヨ | 2007年7月13日 (金曜日) 午後 03時35分

コンブヘヨさん、こんばんは。

すみません。「一味」という商品名かと私が勘違いしてました。

一休堂のHPがありました。
http://www.kyo-yakumi-ikkyudo.co.jp/
やはりうどんとか、おそばに入れるとおいしいみたいですね。一度買ってみようと思います。

投稿: ぱっきー | 2007年7月13日 (金曜日) 午後 09時16分

  ぱっきーさん。こんにちは。
 今度は、「黒七味」の話をしようと思います。簡単に説明すると七味を煎ったものみたいです。色は、真っ黒です。「祇園原了郭」
のものがいい風味です。特に山椒と唐辛子のバランスがとてもいいのです。先日、ウナギの蒲焼きを食べましたが、山椒のみよりピリッと辛い黒七味がウナギにぴったりでした。
 また、ここの「一味」粒子が細かくパウダー状なんです。ですから、ちょっと入れただけで舌の粘膜に浸透します。
 黒七味と一味これを使い分けて、楽しい食事をしています。

投稿: コンブヘヨ | 2007年7月17日 (火曜日) 午後 12時12分

コンブヘヨさん、こんばんは。

黒七味というのがあるんですね。知りませんでした。
辛すぎずピリッとしたのがおいしいですよね。

私の祖父が山椒にはまってます。いろいろと違いがあるそうなのですが、私にはよく分からず。でもちょっとごはんと一緒に食べたりするとおいしいです。

投稿: ぱっきー | 2007年7月17日 (火曜日) 午後 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/15620729

この記事へのトラックバック一覧です: 七味:

« 写真で単語を覚える(558) 流れ星 | トップページ | 54. 乗換口を尋ねてみましょう »