« 写真で単語を覚える(603) チラシ | トップページ | 88. コツを尋ねてみましょう »

2007年9月 5日 (水曜日)

第23課 会いたくて来ました。

前期も残り1ヶ月。がんばりましょう。

NHKテレビ ハングル講座

ミニドラマ「恋の深まる季節」 ~第18回~

韓ドラによくあるすれ違いってやつですね。
 

-니까/으니까 ~だから、~ので

잘난 척하고 나왔으니까 배우 돼야죠.
偉そうなこと言って出てきたからには、俳優にならなきゃ。

話し手の判断に基づいた主観的な理由を表すときによく用いられる、原因や理由を表す表現です。

  • 母音語幹・ㄹ語幹 + -니까
  • 子音語幹 + -으니까

後続の文には、命令や勧誘、依頼の表現がきます。

길은 잘 아니까 걱정 마세요.
道はよく知っているので心配しないでください。
 

-아서/어서 ~して、~ので

보고 싶어서 왔어요.
会いたくて来ました。

「~して」「~ので」という意味で、後に続く文章の原因や理由、根拠を表します。

  • 陽母音語幹 + -아서
  • 陰母音語幹 + -어서

-아서/어서の前に過去を表す-았/었-はつきません。-아서/어서が原因や理由を表すとき、後続の文に命令や勧誘の表現はきません。

시간이 있어서 영화를 봤습니다.
時間があったので映画を見ました。

이 커피숍 조용해서 좋아요.
このコーヒーショップは静かでいいです。
 

[ スキットから ]
비겁하고 한심한 거…. ひきょうで情けないってこと・・・。
자신 없고 두려우니까…. 自信がなくて、不安だから・・・。

【単語】
잘나다:偉い 무슨 일이:どんなことが
소식【消息】:消息、たより、音沙汰
 

パク・トンハのキラキラハングル

맛있으니까 많이 드세요. おいしいのでたくさん召しあがってください。
갈비가 먹고 싶어서 이 집에 왔어요.
カルビが食べたくて、この店に来ました。
 

基本のひとこと

잘 먹었습니다.
[チャ モゴッスニダ]
ごちそうさまでした。

食事した後のことば。

잘 먹겠습니다. いただきます。
 

伝わる!使える!旅のひとこと

今回のじゅよんちゃんは、ホテルの従業員でした。

방이 너무 더워서 잠을 못 자겠어요.
部屋が暑くて寝られません。

켜 봐도 안 되더라고요.
つけてみたけどダメでしたよ。
 

スペシャルインタビュー

韓国映画「サイボーグでも大丈夫」(싸이보그지만 괜찮아)の紹介でした。

Poster036998 Poster036998k1 Poster036998k2 Poster036998k3

「ごめん、愛してる」のイム・スジョン(임수정)と「フルハウス」のRain(정지훈/비)に、「オールド・ボーイ」「親切なクムジャさん」のパク・チャヌク監督作品ということで、絶対見ます。DVDが欲しい。

パク・チャヌク監督のインタビューもありました。。
 

エンディング

JADUの「저축왕」(貯蓄王)でした。

|

« 写真で単語を覚える(603) チラシ | トップページ | 88. コツを尋ねてみましょう »

テレビハングル講座 2007年」カテゴリの記事

コメント

  ぱっきーさん。おはようございます。
 今、人気ブログランキングを見たら、7位ですね。とっても、うれしいです。今から、仕事なので、講座の内容は、後で書きます。
おめでとうございます。

投稿: コンブヘヨ | 2007年9月 6日 (木曜日) 午前 08時47分

  ぱっきーさん。再度投稿します。
 やっと、仕事の手が空きました。今回の「-아서/어서 ~して、~ので」は分かり易かったですね。でも、「-아서と어서」のどちらを使うかについての説明は・・・。私は、ジナ先生に教わったからいいけど・・・。
 今回のじゅよんちゃんは、ホテルのカウンターからでしたね。懐かし~い・・・。嵯峨さんだけがお客さんのホテル・・・。でも、あの年は、いっさい日本語なしでしたね。それから、茶髪のじゅよんちゃんは今回で見納めのようです。黒く戻したとの情報が有ります。
 

投稿: コンブヘヨ | 2007年9月 6日 (木曜日) 午前 11時04分

ぱっきーさん、コンブヘヨさん、こんにちは。
月日が経つのは早いですね。前期の放送も残り1ヶ月ですよね。

今回は「-니까/으니까」「-아서/어서」の違いを勉強しました。ハングルを始めた頃は、これらの区別が難しく感じたけれど、学習年数を重ねると、ほんの少しですが理解できるようになった感じです。しかしながら、人に説明することは難しいですね。

ただ単純にいえるのは、
「-아서/어서の場合、(-아서/어서の前に)過去形は付かないことから、話し手の根拠に基づいた原因、理由を動作の発生順に述べる」だから、「人に命令する」「人を誘う」ことが出来ないと思います。「-아서/어서」は「コトの成り行き」を表現する時に使うと思います。


過去のハングル講座で習った例文で見て見ますと・・・


이상한 말을 해서 판을 깼어요. 変な話をしてその場の雰囲気をこわしました。

もし今話をしている仲間の誰かが変な話をしなければ、その場の雰囲気は壊れなかったワケだから、これこそ、話し手の根拠に基づいた理由を動作の発生順に述べられています。


ジナ先生のミニドラマのマキのセリフでも・・・
몸이 안 좋아서 먼저 갈게요. 具合がよくないので、先に帰ります。

というのがありました。これも、マキの意志で体の具合が悪くなったのではなく、「たまたま具合が悪くなった」ということを理由にしています。自分自身のことでも、外部から見た感覚で、第三者的な表現なのですね。ついでに言えば、「-아서/어서」は皮肉を言う時にも使えると思います。それは、なぜマキが「몸이 안 좋아서 먼저 갈게요.」と言ったのかテキストを読んで確認してみて下さいね。

反対に、

「-니까/으니까の場合、話し手の意志・判断に基づいた原因、理由を述べる」なので「人に命令する」「人を誘う」ことが出来ると思います。「-니까/으니까」は「コトの主体性」を表現する時に使うと思います。


얼굴이 희니까 잘 어울리시겠어요. 顔が白いからよくお似合いだと思いますよ。

これは、昨年のハングル講座で登場した例文で、民族衣装を販売している店で店員が客に申したことばです。店員はお客様の顔を見て「色白」と判断した上で「こういう民族衣装がお似合いですよ。」とお客様にアドバイスをしたと思います。仮に、「-아서/어서」を使って店員がアドバイスしたら、第三者的というか「何でもいいから早く買って帰って下さいよ。」というような感じで、超無責任な店員だと思います。

かえって解りにくくなってしまったでしょうか?久しぶりに長々と書いてしまいました。

今回のエンディング曲は、おもしろかったです。 

投稿: ミジ | 2007年9月 6日 (木曜日) 午後 12時57分

ぱっきーさん&コンブヘヨ さん&ミジさん、皆さん、今日は♪

原因や理由を表す表現、「-니까/으니까」と「-아서/어서」。
私は、この2つの違い、忘れてしまっていたので、
これを機にしっかりマスターしようと思います。(苦笑)

ところで、今回のエンディング曲は、JADUが担当でしたが・・・。
私は、女性の歌声で懐かしく思いました。
というのは、JADUといえば、2004年度前期の講座のオープニングテーマ曲、「キムパプ」を歌っていたユニットだったのでね・・・。
ヽ(^Д^*)/おひさ~♪

あ! そうそう、ヘジさんやコンブヘヨさんが言うように、
じゅよんちゃんは、髪の色を黒に戻したみたいですね。
 http://korea.alc.co.jp/culture/juyoun/

投稿: コン | 2007年9月 6日 (木曜日) 午後 04時36分

コンブヘヨさん、こんばんは。

いつもありがとうございます。今見たら、7位でした。この調子でがんばりたいと思います。

この講座では、いろいろ丁寧に教えてくれます。

そういえばじゅよんちゃん去年はホテルの従業員でした。言われて気づきました。懐かしい。

あら、黒髪にですか!いいんじゃないでしょうかね。来週の放送が楽しみです。

投稿: ぱっきー | 2007年9月 6日 (木曜日) 午後 08時21分

ミジさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。-니까/으니까と-아서/어서の違いはよく出てきますね。

一箇所分からないところがあります。

>ただ単純にいえるのは、
「-아서/어서の場合、(-아서/어서の前に)過去形は付かないことから、話し手の根拠に基づいた原因、理由を動作の発生順に述べる」だから、「人に命令する」「人を誘う」ことが出来ないと思います。

話し手の根拠に基づいた原因、理由を動作の発生順に述べると、命令や勧誘を言えないのはどうしてでしょうか。
あと、-아서/어서の前に過去形が付かないというのは文法の形式的なものであって、あまり意味がないような気がするのですが、そこは先生に聞かないと私もよく分かりません。

投稿: ぱっきー | 2007年9月 6日 (木曜日) 午後 09時50分

コンさん、こんばんは。

あら、そうでしたか。2004年のオープニングでJADUが歌ってたんですね。もうどんなんだったか忘れてしまいました。

じゅよんちゃんは学校が始まるんですね。校則とかで黒髪にしないといけないとかあるのかな。

投稿: ぱっきー | 2007年9月 6日 (木曜日) 午後 09時58分

ぱっきーさん、みなさん、こんにちは!

早速ですが、回答です。

-아서/어서を使う場面というのは、「原因・理由を客観的に述べる時」なのですね。

また、-아서/어서の前に過去形が来ないというのは、ぱっきーさんもご存じの通り、「-아/어(活用語尾)」はいわゆる「第三語基」なので、「-아/어」の後ろに「過去の語尾」が付くのであって、「-아/어」の前には絶対に付かない、ということと、動作の発生順に原因・理由を述べる時は、文末にのみ過去形が付く、ということで、コトバが足りませんでした。すみません。ちなみに、-아서/어서の表現は、中国語文法でいう「連動文」に似ていると思います。

余談になりますが、「第三語基」に属する語尾には「命令」「勧誘」は無かったんじゃないかなあ・・・。「依頼」の語尾はあるけど。もし第三語基に「命令」「勧誘」の語尾が無いとすれば、これも一つの理由になると思いますが・・・。勉強不足ですみません。

それではまたね。

投稿: ミジ | 2007年9月 7日 (金曜日) 午後 01時00分

補足

「-아/어」の後ろに「過去の語尾」が付くのであって、「-아/어」の前には絶対に付かない

というのは、動詞の下に「ㅆ」が付くという意味です。例えば、陽母音なら「찾았(探した)」陰母音なら「먹었(食べた)」のことです。そして「ㅆ」の後ろに付く活用は「ㅆ어」のみで「ㅆ아」はありません。コトバが足りなくてすみません。

投稿: ミジ | 2007年9月 7日 (金曜日) 午後 03時00分

ぱっきーさん、今日は♪

JADUについて詳しいことは、下記にて~。
ちなみに、そこで「キムパプ」が聴けるみたいです。
 http://rki.kbs.co.kr/japanese/enter/music_artists_detail.htm?No=100260

投稿: コン | 2007年9月 7日 (金曜日) 午後 03時30分

  ミジさん。ぱっきーさん。こんにちは。
 ミジさん、わかりやすい説明をありがとうございます。ジナ先生のテキストを見直しました。そこで何とか理解できました。でも、最もわかりやすかったのは、マキさんのせりふとキム・テイさんの例です。あの情景から使い方がわかりそうです。ぜひ、使ってみたいです。
 ぱっきーさん。本日も、7位キープですね。すごいことですよねぇ~。

投稿: コンブヘヨ | 2007年9月 7日 (金曜日) 午後 04時26分

ミジさん、こんばんは。お返事が遅れてしまいました。

回答ありがとうございます。
ただ、ここで語基を持ってくるのは明らかに間違いです。
아요/어요(Ⅲ-요)はどう説明しますか。

例えば、
찾았어요. 探しました。

これは問題ないですよね。
語基から考えると、아서/어서の前に過去形が来るのは全く問題ないんです。

>余談になりますが、「第三語基」に属する語尾には「命令」「勧誘」は無かったんじゃないかなあ・・・。「依頼」の語尾はあるけど。もし第三語基に「命令」「勧誘」の語尾が無いとすれば、これも一つの理由になると思いますが・・・。

残念ながら、これも理由にはなりません。

>勉強不足ですみません。

いえいえ、返事が頂けるだけうれしいです。(^^;;

投稿: ぱっきー | 2007年9月 8日 (土曜日) 午後 09時15分

コンさん、こんばんは。

ありがとうございます。う~懐かしい。「キムパプ」思い出しました。歴代のオープニングを見てみたいですね。

投稿: ぱっきー | 2007年9月 8日 (土曜日) 午後 09時19分

コンブヘヨさん、こんばんは。

ジナ先生のテキストはよくまとまってて、分かりやすいと思います。私も見直そうっと。

今見たら、8位でした。ありがとうございます。

投稿: ぱっきー | 2007年9月 8日 (土曜日) 午後 09時22分

難しい。。。ニッカは自分が思ってること、アソオソは一般的にみてみんながそう思うこと。って習ったんですが、全部が全部そうではないのですね。「夏は暑いので」は、みんながそうなので、「トゥオソ」。(私が)「今、眠いので」はニッカ。のように。
前例の「あなたは色が白いので」は、皆が皆そう思ってはいませんってことなのかな?(笑)
だから、「カルビが食べてくて」も自分だけがそう思ってるので、ニッカだと思ったらシッポソだったんですよね。。。
なんか、初級⇒中級の壁にぶつかってきているので、先生に個人レッスン頼もうかな・・・

投稿: へジ | 2007年9月 9日 (日曜日) 午後 03時51分

へジさん、こんばんは。

あ、そうです。アソオソは主観的、ニッカは客観的ともとれます。

こういう微妙な違いの理解はなかなか難しいと思います。しばらく勉強しているうちに、少しずつ分かってくるはずです。
先生に質問できる環境なら聞いてみるのもいいでしょうね。

投稿: ぱっきー | 2007年9月 9日 (日曜日) 午後 05時17分

ぱっきーさん、こんにちは。

上手く言えませんが、第三語基(아/어)に属する語尾が合成出来ないというか、第三語基(아/어)は、「~して」という連用形だから「아서/어서」の直前に過去形が付いた「ㅆ어서」という形にはならないのでは?だから長友先生は「아서/어서」の前には過去形が来ないと説明されたと思います。

なので、ぱっきーさんがコメントなさった「語基から考えると、아서/어서の前に過去形が来るのは全く問題ないんです。」は、どういうことなのか解りません。

例えば、「一生懸命探したので見つかりました。」をハングルで言う場合、열심히 찾았어서 발견되었어요.ではなく、열심히 찾아서 발견되었어요.と思うのです。
仮に「니까/으니까」を使う場合は、열심히 찾았으니까 발견되었어요.となりますよね。

一生懸命探したので見つかりました。
場面にもよるかと思いますが、열심히 찾았으니까 발견되었어요.と表現する場合は、話し手が一生懸命探して見つかったということを聞き手に伝えるのに対し、열심히 찾아서 발견되었어요.と表現する場合は、話し手自身が見つけたのではなく、第三者の人物が見つけてくれたことを聞き手に伝えるというニュアンスだと考えられます。

先週、私がカキコした「もし第三語基に「命令」「勧誘」の語尾が無いとすれば、これも一つの理由になると思いますが・・・。」というのは誤りだと思います。ただ言いたいのは、第三語基(아/어)は連用形の働きをすること。そして、「아서/어서」は理由を客観的に表現する働きをするので、「命令」「勧誘」を表現することができないのではないかと思います。

投稿: ミジ | 2007年9月10日 (月曜日) 午後 12時51分

ミジさん、こんばんは。

>第三語基(아/어)に属する語尾が合成出来ないというか、第三語基(아/어)は、「~して」という連用形だから

うっ、ミジさん・・・。ずばりミジさんは語基の最初の根本的な所の理解が欠けています。

・語基とは何か、何を指すのか

これをもう一度、何度も復習して、理解してください。

ちなみに、
찾았어도 없어요. 探したんだけどもありません。
正しい文です。連用形だからとか関係ありません。

>なので、ぱっきーさんがコメントなさった「語基から考えると、아서/어서の前に過去形が来るのは全く問題ないんです。」は、どういうことなのか解りません。

「찾다:探す」+「Ⅲ-ㅆ」+「Ⅲ-서」
→찾아(第Ⅲ語基)-ㅆ+「Ⅲ-서」
→찾았+「Ⅲ-서」
→찾았어(第Ⅲ語基)-서
→찾았어서
語基で考えたら、理論上は作れますよね。

>例えば、「一生懸命探したので見つかりました。」をハングルで言う場合、열심히 찾았어서 발견되었어요.ではなく、열심히 찾아서 발견되었어요.と思うのです。

おっしゃるとおりです。では、찾아서を찾았어서となぜ言わないのか、その理由を長友先生に聞いても「韓国語とはそういうもの。」としか、絶対に答えてくれません。語基の話は出てきません。たとえ野間先生に聞いても、同じです。(野間先生ぐらいの文法に詳しい方なら、全く違う難しい文法の話になるかもしれません。)

投稿: ぱっきー | 2007年9月10日 (月曜日) 午後 10時22分

ニッカはごめん、ありがとうが後につかない。遅れてごめんはオソなんですよね。ヌジョッソと過去になるのかと思っていたら、現在形のヌジョソなんですね。
逆にオソ、アソは勧誘や命令が後につかない。
いろいろ、考えてどっちにするか決めなくてはいけないので、難しいです。

投稿: ヘジ | 2007年9月11日 (火曜日) 午前 09時36分

ぱっきーさん、こんにちは。

「찾았어서」の「어」の部分が語基活用くらいは解っていますよ。ぱっきーさんがおっしゃる通り、「찾았어서」と理論上は作れます。だけど、ことばというのは理論上で解決できないこともあると思うのですよ。

「第三語基(아/어)に属する語尾が合成出来ないというか、第三語基(아/어)は、「~して」という連用形だから・・・」
これはあくまでも、「私の考え」で正しいとは思っていないし、ぱっきーさんに私の考えを押し付けているわけでもありません。

確かにこちらは、理論上であれば考えられます。
→찾았어(第Ⅲ語基)-서
→찾았어서

でも、こちらの考え方は解りません。
→찾아(第Ⅲ語基)-ㅆ+「Ⅲ-서」
→찾았+「Ⅲ-서」
だって、過去を表す「ㅆ」は子音語幹なので、後ろに「어」(第三語基)が付きますので。

「찾」+「아(第三語基)」+「ㅆ(第三語基に属する接尾辞)」+「어(第三語基)」+「서」=찾았어서
という感じの計算式になると思います。

小倉先生の「ハングルパズル」と野間&ジナ先生の「語基」は、若干工程は異なっても、結果は同じなのですよ。

投稿: ミジ | 2007年9月11日 (火曜日) 午後 12時40分

補足

「찾」+「아(第三語基)」+「ㅆ(第三語基に属する接尾辞)」+「어(第三語基)」+「서(第三語基に属する語尾)」=찾았어서


投稿: ミジ | 2007年9月11日 (火曜日) 午後 12時46分

ぱっきーさん&ミジさん、皆さん、今日は♪

「-니까/으니까」と「-아서/어서」の違い。
私は、日本語訳から考えてみました。
え~、どちらも「~ので」という意味から考えると、
なぜ後者には、命令や勧誘、依頼の表現が付けられないのかは、私には説明はできません。
ただ、後者だけにある「~して」に着目してみると・・・。
例えば、「今日は暑いので、アイスクリームでも食べましょう。」という日本語の文があるとします。
さすがにそれを「今日は暑くて、アイスクリームでも食べましょう。」には言い換えられませんよね?
そこで私は次のように結論付けました。
やはり「~して」というもうひとつの意味を持つ「-아서/어서」よりも、
初めから「-니까/으니까」の方に、命令や勧誘、依頼の表現を付けられる方が無難だと、
これを生み出した人は考えたんだろうって・・・。
以上が私の見解です。

投稿: コン | 2007年9月11日 (火曜日) 午後 04時57分

ヘジさん、こんばんは。

そうなんですよね。これらの注意点に気をつけながら、話すというのはなかなか難しいです。慣れるまで大変です。

投稿: ぱっきー | 2007年9月11日 (火曜日) 午後 08時05分

ミジさん、こんにちは。

>「찾았어서」の「어」の部分が語基活用くらいは解っていますよ。

いいえ、解っていません。「「어」の部分が語基活用」や「아(第三語基)」と書いている時点で、まだ語基を理解されていらっしゃらないんだなと思えてならないのです。しかし、語基とは何かを知らなくても、結果が正しければそれで良しとするのも悪くないと思います。なぜなら混乱するだけだからです。

もう一度テキストを読み直してください。お願いします。

投稿: ぱっきー | 2007年9月11日 (火曜日) 午後 08時32分

コンさん、こんばんは。

>なぜ後者には、命令や勧誘、依頼の表現が付けられないのかは、私には説明はできません。

私もできません。

>初めから「-니까/으니까」の方に、命令や勧誘、依頼の表現を付けられる方が無難だと

これが重要なんです。命令や勧誘を言うときは、必ず-니까/으니까になるということです。

ただ日本語訳で考えるというのは疑問符が付きます。日本語と韓国語は似ているが違う言語、文法も違います。日本語でうまく言い換えられないからといって、韓国語でも同じようになるのかと言い切れないからです。私には何とも言えません。

投稿: ぱっきー | 2007年9月11日 (火曜日) 午後 09時23分

そうそう、忘れてました。
ネパール語見ましたか?
第1回から再放送してます。第1回は普通に「こんにちは」でした。「わたしは疲れました」は最終回の第12回でした^_^;
案内役のアガシ(16歳)かわいい♪
「ナマステー」ヽ(^‐^)

投稿: ヘジ | 2007年9月12日 (水曜日) 午前 09時15分

ぱっきーさん、コンさん、みなさん、こんにちは。

「찾아(第三語基)」+「ㅆ(第三語基に属する接尾辞)어(第三語基)」+「서(第三語基に属する語尾)」=찾았어서
と書くべきでしたね。すみません。後でテキストを読んで復習します。

お騒がせしてすみませんでした。m(_ _)m

投稿: ミジ | 2007年9月12日 (水曜日) 午後 12時40分

ヘジさん、こんばんは。

昨日のネパール語見ました。難しそうですね。
昨日はおいしそうな食べ物に目がいってしまいました。あの時間においしそうな料理は目に毒です。お腹すきました。

投稿: ぱっきー | 2007年9月12日 (水曜日) 午後 10時19分

ミジさん、こんばんは。

いえいえ、いいですよ。コメントは自由に書いてください。ただし間違っていると思うことは鋭くツッコミますし、その反論も大歓迎です。議論してお互いの韓国語の理解を深めましょう。

投稿: ぱっきー | 2007年9月12日 (水曜日) 午後 10時35分

ぱっきーさん、みなさん、こんにちは。

このようにおっしゃって下さって嬉しいです。これからも宜しくお願いします。

投稿: ミジ | 2007年9月13日 (木曜日) 午後 12時32分

ぱっきーさん、すみません。質問があるのですが・・・

9/10のぱっきーさんからいただいたお返事で質問なのですが、

<ちなみに、
<찾았어도 없어요. 探したんだけどもありません。
<正しい文です。連用形だからとか関係ありません。

と、あるのですが、「探したんだけどもありません。」は「찾았지만 없습니다.」ではダメですか?
それと、「아/어도」で「~しても」という譲歩を表す表現のみならず、「~したんだけども」という表現もできるのですか?
ずっと、質問しようと思っていて今日になってしまいました。教えてくださ~い。

投稿: ミジ | 2007年9月13日 (木曜日) 午後 12時52分

ミジさん、こんばんは。

>「探したんだけどもありません。」は「찾았지만 없습니다.」ではダメですか?

大丈夫です。問題ありません。

>それと、「아/어도」で「~しても」という譲歩を表す表現のみならず、「~したんだけども」という表現もできるのですか?

はい、できます。-아/어도 좋다/괜찮다/되다という形の表現で習いますが、普通に連結語尾としても使えます。

投稿: ぱっきー | 2007年9月13日 (木曜日) 午後 11時37分

ぱっきーさん、丁寧な解説をありがとうございます。

間違っているかと思いますが、「-아서/어서」の方は、「ㅆ아서」「ㅆ어서」の語尾はない、ということで頭の中を整理しました。

投稿: ミジ | 2007年9月19日 (水曜日) 午後 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/16348629

この記事へのトラックバック一覧です: 第23課 会いたくて来ました。:

« 写真で単語を覚える(603) チラシ | トップページ | 88. コツを尋ねてみましょう »