« [再]第7回 이를 튼튼히 | トップページ | パソコンを壊したのは・・・ »

2007年10月27日 (土曜日)

[再]第8回 고마운 친구

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
학급 회장【學級會長】:学級委員 토하다【吐-】:吐く

반【班】:クラス 하필【何必】:よりによって 뽑다:選ぶ 
못마땅하다:不満足だ 부풀리다:誇張する 퍼뜨리다:広める
서먹서먹하다:よそよそしい、気まずい 울렁거리다:むかむかする
엎드리다:うつ伏せになる 괴로워하다:苦しむ 건성:うわの空 
감싸다:かばう 끙끙:うんうん 앓다:患う 부축하다:手を貸す 
울컥:うえー 쏟아지다:こぼれる、あふれる 막다:ふさぐ 
달아나다:逃げ出す 치우다:片づける 다정하다【多情-】:親しい
 

文法のまとめ

1.-ㄴ/은 적이 있다 ~(し)たことがある

경주에 수학 여행을 간 적이 있었죠.
キョンジュに修学旅行に行ったことがありましたね。
 

2.-ㄹ/을 게 뭐람 よりによって~(する)とは

이렇게 바쁜데 집에 갈 게 뭐람.
こんなに忙しいのに家に帰るなんて。

혼자서 먼저 점심을 먹을 게 뭐람.
一人で先に昼ごはんを食べるなんて。
 

3.-았/었음에도 불구하고 ~(し)たにもかかわらず

불구【不拘】:かかわらず、なのに、それでも

내가 갔음에도 불구하고 그는 오지 않았지.
僕が行ったにもかかわらず、彼は来なかった。

많이 먹었음에도 불구하고 배가 별로 부르지 않네요.
たくさん食べたにもかかわらず、おなかがいっぱいになりませんね。
 

4.-기 시작하다 ~(し)始める

8시가 되니까 모두들 학교에 가기 시작했어요.
8時になったらみんな学校に行き始めました。
 

5.-는가 보다 ~(する)ようだ

내일 축구를 응원하러 가는가 봐요.
明日、サッカーの応援に行くようです。

어젯밤에 술을 많이 먹었는가 봐요.
昨晩、お酒をたくさん飲んだようです。
 

6.-ㄹ/을걸 ~(し)たらよかったのに

친구들과 같이 테니스를 치러 갈걸.
友達と一緒にテニスをしに行けばよかったのに。

맵지 않은 음식을 시킬걸.
辛くない料理を頼めばよかったのに。

|

« [再]第7回 이를 튼튼히 | トップページ | パソコンを壊したのは・・・ »

ラジオ(応用編)2006年10~12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/16950819

この記事へのトラックバック一覧です: [再]第8回 고마운 친구:

« [再]第7回 이를 튼튼히 | トップページ | パソコンを壊したのは・・・ »