« [再]第13回 기후와 지역에 따라 다른 김치 | トップページ | 写真で単語を覚える(666) メモリー »

2007年11月17日 (土曜日)

[再]第14回 마음이 담긴 도자기

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
형제【兄弟】 도자기【陶瓷器】:陶磁器 장작불【長斫-】:まきの火
꼼짝 않다:びくともしない 콧등:鼻頭 
내노라 하는(←내로라 하는):誰にも負けないという 
이깟(←이까짓):これしきの 천날 만날【千一萬一】:毎日 
모양【一模様】 요 꼴:こんなぶざま

제 털을 뽑아 제 구멍 틀어막다
(「自分の毛を抜いて自分の穴をふさぐ」という意で)救いようがない
 

文法のまとめ

1. -니 ~(する)から、~ので

原因・理由を表す。前の節が、後ろの節の状況を設定するが、前の節は通常、後ろの節の根拠になる。

네가 그를 안 만나겠다니 나도 별로 안 만나고 싶네.
お前が彼に会わないと言うから、俺もあまり会いたくないよ。

아직 학생이니 술을 마시면 안 돼요.
まだ学生なので、お酒を飲んだらだめですよ。
 

2. 성싶다 ~のようだ、~(し)そうだ

推量・予想・推理を表す。-는 것 같다と同じく推測、予想を表す。書き言葉より、話し言葉でよく用いられるが、現代語ではあまり使われない。듯싶다と置き換えることができる。

내일은 눈이 올 성싶군요.
明日は雪が降りそうですね。

오늘은 아무래도 우리 나라가 이길 성싶어요.
今日はどうも我が国が勝ちそうです。

다음 주엔 그와 만날 수 있을 성싶네요.
来週は彼と会うことができそうです。
 

3. ㄴ/는다 싶다 ~という感じがする

올해는 유달리 비가 많이 온다 싶었습니다.
今年は特別にたくさんの雨が降るという感じでした。

애들이 너무 많이 먹는다 싶더니 결국 배탈이 났구나.
子供たちは食べすぎだと思ったら、結局腹を壊したな。
 

4. -ㄹ 작정이다 ~(する)つもりだ、~(する)予定だ

작정【作定】1.決定、決意 2.予定、考え

내일은 그를 만나면 하고 싶은 말을 할 작정이다.
明日は彼に会ったら言いたいことを言うつもりだ。

앞으로 어떻게 할 작정이냐?
これからどうするつもり?
 

5. -(으)리라 ~(する)つもりだ、~(し)てやるぞ

話者の未来に対する意志や推測を表す。主に韻文で使われ、詩や歌詞によく使われる。

이번 여름 방학에는 꼭 후지산 꼭대기에 오르리라.
今度の夏休みには、ぜひ富士山の頂上に登るつもりだ。

내년 시험에는 절대로 합격하리라고 마음먹었다.
来年の試験には絶対合格するぞと決心した。

언젠가는 통일이 되리라.
いつかは統一されるであろう。
 

6. -든가 -든가 ~(する)か~(する)か

二者択一を表す。相反する意味を持った語彙を並列し、何を選択しようと構わないということを表す。

내가 내기에 졌으니 밥을 사든가 영화를 보여  주든가 해.
お前が賭けに負けたから、食事をおごるか映画を見せてくれるかしてくれ。

그가 오든가 말든가 나하곤 상관이 없어요.
彼が来ても来なくても、僕とは関係ないですよ。

|

« [再]第13回 기후와 지역에 따라 다른 김치 | トップページ | 写真で単語を覚える(666) メモリー »

ラジオ(応用編)2006年10~12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/17089695

この記事へのトラックバック一覧です: [再]第14回 마음이 담긴 도자기:

« [再]第13回 기후와 지역에 따라 다른 김치 | トップページ | 写真で単語を覚える(666) メモリー »