« 写真で単語を覚える(752) 馬 | トップページ | 写真で単語を覚える(753) 地下鉄 »

2008年2月16日 (土曜日)

第12課 白衣を着た人たち

今日のNHKラジオ ハングル講座

흰 옷을 입은 사람들
白衣を着た人たち

 
【語句】
고갯마루:峠の頂上 어느새:いつの間にか
햇볕이:日差しが 이마:額 
따갑다:熱い、暑い、焼けつくようだ 타작【打作】:脱穀
주춤:ぴたりと(動作が急にとまる様子)
멈추다:とまる 벌:野原 한가운데:(ど)真ん中
굽히다:曲げる 떼:群れ 전대로【前-】:前と同様
 

文法のまとめ

① 자꾸+形容詞 (例外的な使い方)しきりに、ひっきりなしに

가을 햇볕이 자꾸 이마에 따가웠다.
秋の日差しが額にやけに暑かった。
 

② 꼭 알맞다 ぴったりだ、適当だ、ふさわしい

꼭 알맞은 신부감이었다. ぴったりのお相手だった。
 

③ 흰 옷 白い衣服、白衣 

④ 소위 いわゆる

소위 백의민족이란 흰 옷을 좋아하는 사람들을 말합니다.
いわゆる白衣民族とは、白衣を好む人びとのことを言います。
 

⑤ -은/ㄴ 그동안에도 ~だったその間も

헤매 다닌 그동안에도 さまよったその間も

|

« 写真で単語を覚える(752) 馬 | トップページ | 写真で単語を覚える(753) 地下鉄 »

ラジオ(応用編)2008年1~3月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/40130546

この記事へのトラックバック一覧です: 第12課 白衣を着た人たち:

« 写真で単語を覚える(752) 馬 | トップページ | 写真で単語を覚える(753) 地下鉄 »