« イラストで覚えるハングル(7) | トップページ | 第32課 親族の呼び名は、ややこしい! »

2008年11月18日 (火曜日)

第37回 まるで蒸し風呂のようです。

毎日の楽しみは何ですか?

今日のNHKラジオ「まいにちハングル講座」から

마치 찜통 같아요. 
まるで蒸し風呂のようです。

마치:まるで、あたかも

 
スキットから

거기는 열대야 현상도 많아요.
あそこは熱帯夜も多いです。
 

[ 単語 ]
낮:昼、日中 최고기온【最高氣溫】:最高気温
출신【出身】 찜통:蒸し器


낯:顔 낫:鎌 최고【最古】 찌다:蒸す

本日の勉強時間[0]時間 (Total:415時間)

|

« イラストで覚えるハングル(7) | トップページ | 第32課 親族の呼び名は、ややこしい! »

まいにち 2008年10月~2009年3月」カテゴリの記事

コメント

前の記事に書いておられますが、
副詞って覚えにくいですね・・・( ̄Д ̄;

마치、마침、마침내
頭の中でこんがらがってしまいます^^;

投稿: M | 2008年11月19日 (水曜日) 午後 12時26分

Mさん、こんばんは。

そうですよね。微妙な違いがある副詞は難しいです。単語との相性みたいなのもあるでしょうし、まぁ例文を覚えて慣れていくしかないでしょうか。

投稿: ぱっきー | 2008年11月19日 (水曜日) 午後 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/43152365

この記事へのトラックバック一覧です: 第37回 まるで蒸し風呂のようです。:

« イラストで覚えるハングル(7) | トップページ | 第32課 親族の呼び名は、ややこしい! »