« イラストで覚えるハングル(207) | トップページ | わがまま »

2009年10月 9日 (金曜日)

[再]第2課 ゆすってもいない栗の木の枝

応用編でしっかり勉強します。

今日のNHKラジオ「まいにちハングル講座」から

内容は過去記事をどうぞ。→こちら

いいストーリーでしたね。confident
 

先週の放送がネットで聴けます。→こちら


【メモ】

뒷갈망:後始末 강기슭:川岸

손을 멈추다 (仕事を)中止する、手を休める

벌벌 기다 四つんばいに這う

혹을 달고 재혼하다. こぶつきで再婚する。

고개를 잘래잘래 흔들다. 首をいやいやと振る。

밤송이를 까발리다/바라지다/발기다 
いが栗を剝く

本日の勉強時間[0]時間 (Total:127時間)

|

« イラストで覚えるハングル(207) | トップページ | わがまま »

まいにち(応用編)2009年後期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/46438565

この記事へのトラックバック一覧です: [再]第2課 ゆすってもいない栗の木の枝:

« イラストで覚えるハングル(207) | トップページ | わがまま »