« 第57回 料理の持ち帰りに関する表現 | トップページ | 第38回 ぜひ、そうしてくれ。 »

2011年2月17日 (木曜日)

第37回 やらせていただきます。

こちらは雨です。rain

NHKラジオ「まいにちハングル講座」から

-(으)ㄹ 텐데 ~ところだが
대신【代身】:かわりに
뽑아내다:抜き取る、元手をとる
셈이다:~のわけだ -더라도:~としても
두둑하다:十分だ、たっぷりしている
챙기다:準備する 
-(고 하)는 데 ~ということに
아무튼:ともかく
아른대다:ちらつく 아른아른:ちらちら

그만두더라도 やめるにしても
 

先週の放送がネットで聴けます。→こちら


【メモ】

필요한 카드를 뽑아 내다.
必要なカードを引き抜く。

결국 헛고생만 한 셈이다.
つまり骨折り損をしたわけだ。

두둑한 돈 다발 分厚い札束

낚시 도구를 챙기다.
釣り道具を取りそろえる。

本日の勉強時間[0]時間 (Total:5時間)

|

« 第57回 料理の持ち帰りに関する表現 | トップページ | 第38回 ぜひ、そうしてくれ。 »

まいにち(応用編)2010年後期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/50801788

この記事へのトラックバック一覧です: 第37回 やらせていただきます。:

« 第57回 料理の持ち帰りに関する表現 | トップページ | 第38回 ぜひ、そうしてくれ。 »