« 第33回 息をするように録音を | トップページ | イラストで覚えるハングル(290) »

2011年2月 4日 (金曜日)

第34回 いったい、こりゃ何だ。

NHKラジオ「まいにちハングル講座」から

옮다:移る 기척:気配
-은/ㄴ 나머지 ~したあまり
떨어뜨리다:落とす 세우다:立てる
넘어지다:倒れる 
요란하다【擾亂-】:騒がしい、けたたましい
정신이 쏙 빠지다 すっかり気が抜ける
휘둘러보다:あたりを見回す
가득:いっぱいに、ぎっしりと
채우다:満たす、埋める
 

先週の放送がネットで聴けます。→こちら


【メモ】

아무 기척도 없다. 何の気配もしない。

축제의 폭죽 소리가 요란하다.
祝祭の爆竹の音がやかましい。

쏙 빠지다. すぽっと抜ける。
혀를 쏙 내밀다. 舌をぺろっと出す。

공복을 채우다. 空腹を満たす。
수갑을 채우다. 手錠をかける。
맥주를 얼음에 채우다. ビールを氷につけて冷やす。

|

« 第33回 息をするように録音を | トップページ | イラストで覚えるハングル(290) »

まいにち(応用編)2010年後期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/50956993

この記事へのトラックバック一覧です: 第34回 いったい、こりゃ何だ。:

« 第33回 息をするように録音を | トップページ | イラストで覚えるハングル(290) »