« 第37回 やらせていただきます。 | トップページ | すみません »

2011年2月18日 (金曜日)

第38回 ぜひ、そうしてくれ。

NHKラジオ「まいにちハングル講座」から

-답다 ~らしい 이러다:こうする、こう言う、こう思う
-(으)ㄹ 줄 알다 ~(する)と思う
웃음이 터져나오다 爆笑する
터지다:はじける、爆発する
비우다:空ける 튀다:高飛びする
받아먹다:せしめる 제발:どうか
배다:染みつく 가장자리:縁 뜯다:むしる

너무 자신만만하니까 자네답지 않은데?
あんまり自信満々で、君らしくないじゃないか。

그러라고 자리를 비우는 거야.
それを期待して、留守にするのさ。
 

세 살 적 버릇이 여든까지 간다
三つ子の魂、百まで

버릇이 없다 不作法だ

손버릇/입버릇/술버릇이 나쁘다
手ぐせ/ことばづかい/酒ぐせが悪い

 

先週の放送がネットで聴けます。→こちら

|

« 第37回 やらせていただきます。 | トップページ | すみません »

まいにち(応用編)2010年後期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/51497473

この記事へのトラックバック一覧です: 第38回 ぜひ、そうしてくれ。:

« 第37回 やらせていただきます。 | トップページ | すみません »