« 第51話 何の~ 무슨 - | トップページ | ステップ34 イチョン陶芸村 その② »

2011年7月28日 (木曜日)

ステップ33 イチョン陶芸村 その①

ソウルは大雨だったようですね。rain

NHKラジオ「まいにちハングル講座」から

도예가【陶藝家】:陶芸家 도요지【陶窯址】:窯跡
산자락【山-】:山裾 물레:ろくろ
자리하다:存在する 
이어 가다 受け継ぐ、継承する

경기도【京畿道】:キョンギド
이천【利川】:イチョン 한양【漢陽】:ハニャン
적합하다【適合-】:適してる

토기【土器】 도기【陶器】/오지그릇
자기【磁器】/사기그릇
고려청자【高麗靑瓷】
분청사기【粉靑沙器】
조선백자【朝鮮白瓷】

빚다:(土などをこねて形を)作る
술을 빚다 酒を醸す
물의를 빚다 物議を醸す

흠잡다【欠-】:けちをつける

 

先週の放送がネットで聴けます。→こちら


【メモ】

물레가 회전하면 도공은 진흙으로 모양을 빚었다.
ろくろが回ると、その陶芸家は粘土を形にした.

잇다:続く、継承する

만두 빚는 게 보기엔 쉬워 보여도
餃子作りは見ると簡単に見えるけど、

차질을 빚다 失敗する

本日の勉強時間[0]時間 (Total:80時間)

|

« 第51話 何の~ 무슨 - | トップページ | ステップ34 イチョン陶芸村 その② »

まいにち(応用編)2011年前期」カテゴリの記事

コメント

こういう単語、覚えたいですね(^^)。
ソウルの豪雨、テレビで見ました。あんなに雨が道に溜まってしまったら、地下街はだいじょうぶなのかな?と心配になりましたが。
日本と違って、大きな交差点では横断歩道が無くて地下道で道を渡るところが多いでしょう? なんかフタのような物があるのでしょうか?

投稿: 通行人? | 2011年7月30日 (土曜日) 午前 01時06分

자리하다ってどんな意味でしょう。国語辞書で調べてみたら、
1.일정한 공간을 차지하다.
2.일정한 조직체에서의 특정 직위나 지위를 차지하다.
3.여러 사람이 일정한 곳에 모이다.

難しい言葉ですね。普通「자리」は「席」という意味でよく使われますが、それに「하다」がついて動詞になったみたいです。あんまり聞いたことないかも。

ちなみに「存在する」のそのままの訳は「존재하다」ですね。

投稿: ラオンゼナ | 2011年7月30日 (土曜日) 午前 05時14分

通行人?さん、こんばんは。

そうなんですよね。地下は大変なことになっていると思います。排水して消毒してと重労働です。日本も新潟と福島が大雨になってますし、気候が熱帯地方になったような感じがします。

地下道ってどうなっているんでしょうね。水がひくまで通れないのでは。

投稿: ぱっきー | 2011年7月30日 (土曜日) 午後 09時49分

ラオンゼナさん、こんばんは。

ありがとうございます。자리하다は、覚えなくていいですね。존재하다を忘れないようにします。happy01

投稿: ぱっきー | 2011年7月30日 (土曜日) 午後 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/52333428

この記事へのトラックバック一覧です: ステップ33 イチョン陶芸村 その①:

« 第51話 何の~ 무슨 - | トップページ | ステップ34 イチョン陶芸村 その② »