« 第25回 「~は」に対応する表現2 | トップページ | 世界一わかりやすい 英語の勉強法 »

2012年1月 6日 (金曜日)

第26回 「이, 그, 저」の使い方

冷え性なので足先が冷たいです。bearing

NHKラジオ「まいにちハングル講座」から

모처럼 만에:久しぶりに

「この、その、あの」:「이, 그, 저」

1. 話し手と聞き手、両方の目の前のものを指し示す場合

①指示対象が話し手に近いところにある場合;「이」

②指示対象が話し手から離れたところにある場合
 聞き手に近い場合;「그」
 聞き手と話し手どちらからでも同じ距離にある場合;「저」

2. 話し手の目の前のものを指し示す場合;「이」

3. 聞き手の目の前のものを指し示す場合;「그」

4. 話し手と聞き手、どちらの前にもないものを指し示す場合;「저」は使えない

 

「とめる」

차를 세우다 車をとめる
걸음을 멈추다 足をとめる
단추를 채우다 ボタンをとめる
전기를 끊다 電気をとめる
싸움을 말리다 けんかをとめる
마음에 두다 心にとめる

NHKラジオがネットで聴けます。→こちら (ラジオ第2)
先週の放送がネットで聴けます。→こちら
 


【メモ】 

今日の勉強時間[0]時間 (Total:1時間)

|

« 第25回 「~は」に対応する表現2 | トップページ | 世界一わかりやすい 英語の勉強法 »

まいにち(応用編)2011年後期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/53669621

この記事へのトラックバック一覧です: 第26回 「이, 그, 저」の使い方:

« 第25回 「~は」に対応する表現2 | トップページ | 世界一わかりやすい 英語の勉強法 »