« [再]第22課 불규칙 용언 変則用言 | トップページ | [再]第24課 종결어미 文末表現 »

2013年5月 8日 (水曜日)

[再]第23課 관용구・관용표현 慣用句・慣用表現

昼2時ごろ眠くなるのを何とかしたい。coldsweats01
 

「レベルアップ ハングル講座」から

過去記事もどうぞ。→こちら
 

씻은 듯이 きれいさっぱり、すっかり

춥긴 뭐가 추워. 寒いだなんて何が寒いんだい。

숨이 막히다 息が詰まる、息をのむ

느낌이 좋다 脈がある、手ごたえがある

거리가 생기다 距離が生じる、疎遠になる

발을 빼다(씻다) 足を洗う、引退する

 

NHKラジオがネットで聴けます。→こちら(ラジオ第2)
先週の放送がネットで聴けます。→こちら
 


【メモ】

거리가 멀다 隔たりがある

|

« [再]第22課 불규칙 용언 変則用言 | トップページ | [再]第24課 종결어미 文末表現 »

レベルアップ 2013年4~6月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54475/57340649

この記事へのトラックバック一覧です: [再]第23課 관용구・관용표현 慣用句・慣用表現:

« [再]第22課 불규칙 용언 変則用言 | トップページ | [再]第24課 종결어미 文末表現 »