2007年12月29日 (土曜日)

[再]第26回 마음에 새기며

チョ・ヒチョル先生とチェ・ユンジュさんの応用編も今日で最後です。そして今年最後のハングル講座です。

再放送で勉強するのは2回目なのですが、チェ・ユンジュさんのスピードについていけませんでした。何となく分かりそうで分からないもどかしさがあります。しかし前回聴いたときよりも聞き取れるようになったかな?そうでないと悲しくなります。

この応用編を何度も復習したいです。ちょうどいいレベルの勉強でした。単語もすべて覚えたい。小学校の教科書に出てくる単語なので、覚えなきゃいけませんよね。

また同じような小学校の教科書から勉強する応用編をしてほしいと思います。歴史の教科書とかどうでしょう。理科とかもおもしろそう。
 

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
무릇:およそ、大体 머뭇거리다:ためらう、躊躇する
뒷날:後日 성의【誠意】 어질다:善良だ、賢い 
거울:鏡 먼지:ほこり 때:垢 겹겹이:幾重にも
끼다:付く 묻히다:付ける 갈다:磨く 닦다:ふく
벗기다:はがす 긴하다【緊-】:大事だ 
응대하다【應對-】:応対する 덮다:閉じる
존중하다【尊重-】:尊重する
 

文法のまとめ

1. -(으)나 ~(し)ても、~(する)が

前の節と後ろの節が意味的に対照されることを表す。

-(으)나は-지만に比べて書きことばとしてよく使われる。

비는 많이 오나 눈은 별로 안 와요.
雨がたくさん降りますが、雪はあまり降りません。

시간은 있으나 돈은 없어요.
時間はありますが、お金はありません。
 

2. -ㄴ/는 데 ~(する)ところ、~(する)のに

데:1.所 2.場合 3.~するのには

우리 선생님은 자상한 데가 있다.
うちの先生は細やかなところがある。

책을 읽는 데 필요한 시간.
本を読むのに必要な時間
 

3. -고자 ~(し)ようと思って、~(する)ために

主語の意図や希望を表す。-(으)려고と置き換えることができる。

연극을 보고자 대학로에 갔다.
演劇を見ようとテハンノへ行った。

강연을 듣고자 강당에 모였다.
講演を聞くために講堂に集まった。
 

4. -아/어야만 ~(し)てこそ、~(し)てはじめて

아/어야の強調表現

돈이 많아야만 좋은 것은 아니야.
お金が多いからといって、いいということではない。

어학 공부는 계속해야만 됩니다.
語学の勉強は続けるべきである。
 

5. -는 중 ~(する)途中で

학교에 가는 중에 우체국에 들렀어요.
学校に行く途中で郵便局に立ち寄りました。

밥을 먹는 중에 전화가 걸려 왔어요.
ごはんを食べているときに電話がかかってきました。
 

6. -던 ~(し)ていた、~(し)た

過去の動作の進行や動作の日常性(習慣的行為)について話者が見たり感じたり経験したことを、回想して言うことを表す。

늘 다니던 이발소가 없어졌다.
いつも通っていた理髪店がなくなった。

늘 즐겨 먹던 자장면이 먹고 싶다.
いつもよく食べていたジャージャー麺が食べたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金曜日)

[再]第25回 우리 집 컴퓨터

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
쪽지【-紙】:メモ 한참:しばらく 허겁지겁:あたふたと
집어던지다:放り投げる 곧장:早速 싸다:包む 
마음이 찔리다:気がとがめる 끈:ひも 
차단되다【遮斷-】:遮断される 다루다:扱う 
수시【隨時】:随時 컵【怯】 없이:恐れず 
들락거리다:出入りする
 

文法のまとめ

1. -아/어서인지 ~からなのか、~のせいなのか

날씨가 추워서인지 공원에 별로 사람들이 없었다.
寒かったせいか、公園にはあまり人がいなかった。

아까 마신 커피가 너무 달아서인지 목이 마르네.
先ほど飲んだコーヒーがとても甘かったせいか、のどが渇くね。
 

2. -아/어서야 ~(し)てはじめて、~(し)てこそ

그녀를 만나서야 오해가 풀렸다.
彼女に会ってやっと誤解が解けた。

밤 12시가 다 되어서야 집에 돌아왔어요.
夜の十二時ぎりぎりに家に帰ってきました。
 

3. -ㄴ/은 일이 ~(し)たことが

過去の経験を表す。

지금까지 한국의 사극을 본 일이 없어요.
今まで、韓国の時代劇を見たことがありません。

아직까지 빈대떡을 먹은 일이 없어요.
いまだにビンデトックを食べたことがありません。
 

4. -아/어 놓다 ~(し)ておく

先行の動詞の完了状態がそのまま保存されていることを表す。

밑반찬으로 멸치를 볶아 놓았어요.
常備菜に、かたくちいわしを炒めておきました。

배추도 다듬어 놓고 무도 손질해 두었어요.
白菜もきれいにしておき、大根も手入れしておきました。
 

5. -더라고 ~(し)ても、~であっても

前の節のように仮定をしても、後ろの節では前の節の仮定と相反するようになることを表す連結語尾。

-아/어도に比べ、より仮定的で実現可能性が少ない。

만나더라도 내가 한 이야기는 비밀로 해 주세요.
会っても私が話したことは内緒にしてください。

내가 좀 늦더라도 기다려 주세요.
私がちょっと遅れても、待っていてください。
 

6. -(이)고 -(이)고 ~であれ~であれ、~でも~でも

「先行の名詞が表す種類の事物は選り好みをしないで」の意味

빵이고 떡이고 무엇이든 좋아요.
パンでももちでも何でもいいです。

돈이고 뭐고 다 필요없어요.
お金も何も、全部いりませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土曜日)

[再]第24回 아름다운 이별

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
이별【離別】:別れ 슬픔:悲しみ 감추다:隠す 넘기다:越す
하루가 다르게:日一日と 쇠약해지다【衰弱-】:やつれる 
붙잡다:握る 가슴이 미어지다:胸が張り裂けそうだ 
예고하다【豫告-】:予告する 장갑【掌匣】을 끼다:手袋をはめる
목도리를 두르다:マフラーをする 서둘러:急いで 벌다:稼ぐ
보내 드리다:送る 장롱【欌籠】:たんす 흐느끼다:むせぶ
 

文法のまとめ

1. -죠? ~でしょう?

지요?の縮約形

이 한정식은 아주 푸짐하죠?
この韓定食はとてもボリュームがあるでしょう?
 

2. -ㄴ/은 듯 ~のように、~そうに

영수는 지루한 듯 하품을 했어요.
ヨンスは退屈そうにあくびをしました。

마라톤이 아주 힘든 듯 얼굴을 찡그렸어요.
マラソンがとてもつらそうに顔をしかめました。

본 듯 만 듯 한 사람 見たような見たことのないような人
 

3. -ㄹ/을 때마다 ~(する)ごとに、~(する)度に

때:時、場合 -마다:~ごとに、~度に

나를 만날 때마다 같은 이야기를 했어요.
私に会う度に、同じ話をしました。

맛있는 걸 먹을 때마다 돌아가신 부모님 생각이 납니다.
おいしいものを食べる度に、亡くなった両親が思い出されます。
 

4.-아/어 내다 ~しきる、~し終える

その動作を成し遂げる意味を表す。

컴퓨터의 고장 원인을 찾아 냈어요.
コンピュータの故障の原因をつきとめました。

켤국은 그 많은 일을 일을 하루 만에 다 해 냈어요.
結局、あの多くの仕事を一日で終わらせました。
 

5. 갈아- ~(し)かえる

갈다:1.(別のものと)かえる、取り替える 2.研ぐ 3.耕す

시청역에서 2호선으로 갈아타세요.
シチョン駅で二号線に乗り換えてください。

이 카메라의 건전지를 갈아넣을 때가 되었어요.
このカメラのバッテリーは取り換えどきになりました。
 

6. -ㄹ/을지도 모르다 ~(する)かもしれない

-ㄹ지:あることを推測して,その可能性を尋ねるか疑念を表す。

오늘 밤에 눈이 올지도 모르겠어요.
今夜、雪が降るかもしれません。

아직까지 그 사실을 모르고 있을지도 몰라요.
いまだにその事実を知らないかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金曜日)

[再]第23回 노인과 고목

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
은혜【恩惠】:恩 엄청나다:すごい 들이닥치다:押し寄せる
견디다:耐える 막아서다:立ちはだかる 함부로:むやみに
행랑채【行廊-】:離れ(表門の両側にある部屋) 뜯다:壊す
땔감:燃料 농사【農事】를 짓다:農作業をする 일손:人手
들이다:入れる 낯설다:面識がない 뚜벅뚜벅:とことこ
매다:草取りをする 일꾼:人手 몫:分け前 거뜬히:難なく
곡식【穀食】:穀物 풍작【豊作】 신령【神靈】:神 쑥:すっと
 

文法のまとめ

1. -다 못하다 ~(し)かねる

너무 말을 심하게 하여, 보다 못해 한 마디 했어요.
とてもひどい言い方で、見るに見かけてひとこと言いました。

더위를 참다 못한 사람들이 바다로 갔다.
暑さに耐えかねた人々が海に行った。
 

2. -ㄹ세 ~だよ

오늘은 내 생일일세.
今日は私の誕生日だよ。

언제까지나 잊지 못할 은혜일세.
いつまでも忘れることができない恩だよ。
 

3. -게나 ~しなよ、しなさい

12시까지 역 앞에 있는 카페로 오게나.
12時までに、駅前の喫茶店に来なさい。

돈에는 너무 신경 쓰지 말게나.
お金はあまり気にしないで。
 

4. -ㄴ/는/은 바람에 ~(する)せいで、~(した)拍子に

先行の動作のためにあるいはその影響で、後ろの節に、ある結果が現れることを表す。

시어머니가 너무 무서운 바람에 아무 대꾸도 못했어요.
姑があまりにも怖くて、何の口答えもできませんでした。

수업 시간에 조는 바람에 중요한 이야기를 못 들었어요.
授業時間に居眠りしたせいで、大事な話を聞き逃しました。
 

5. -다네 ~なんだよ

이 난초는 정말 예쁘다네. このランは本当にきれいだよ。

서울에는 정말로 자동차가 많다네.
ソウルには本当に車が多いよ。
 

6. -ㄴ가 ~か、~なのか

不確かなことを表す。

언젠가 두 사람은 꼭 만날 것입니다.
いつか二人は必ず会うでしょう。

누군가 영어 할 줄 아는 사람은 없어요?
誰か英語ができる人はいませんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土曜日)

[再]第22回 흙 한 줌

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
흙:土 소중하다【所重-】:大事だ 살구나무:あんずの木 
텃밭:家庭菜園 솎다:間引く 벌리다:広げる 맞다:迎える 
뒷걸음질:後ずさり 피하다【避-】:避ける 더럽다:汚い 
옮기다:移す 묻다:付く 한껏【限-】:思い切り 거두다:取り込む
털다:はたく 눕히다:寝かせる 혀를 차다:舌打ちする
끌끌:ちぇっ(舌打ちする音) 까칠하다:かさかさしている
어루만지다:なでる 까칠까칠하다:かさかさしている
냄새:におい 화장품【化粧品】 어리광을 피우다:甘える
고소하다:香ばしい 새록새록:すやすや(と)
 

文法のまとめ

1. -고 계시다 ~(し)ていらっしゃる

무슨 노래를 듣고 계세요?
何の歌を聴いていらっしゃいますか。
 

2. -아/어 보다 ~(し)てみる

수도 꼭지를 오른쪽으로 틀어 보세요.
蛇口を右側に回してみてください。
 

3. -느냐? ~(する)のか

왜 오늘은 학교에 일찍 안 가느냐?
どうして今日は早く学校に行かないの?

뭘 먹고 있느냐? 何を食べているの?
 

4. -(이)라고 ~だと、~だって

反問を表す

이게 어제 사 온 사과라고?
これが昨日買ってきたりんごだって?

저기가 우체국이라고? あそこが郵便局だと?
 

5. -고 말고 (もちろん)~とも

물론 나도 이번 일요일에 같이 등산을 가고 말고.
もちろん私も今度の日曜日に一緒に山登りに行くとも。

나도 그 정도 영어야 알고 말고.
私もそれくらいの英語は知っているよ。
 

6. -(이)란다 ~なんだ、~だよ

어릴 때부터 집안일을 도맡아 한 것은 아빠란다.
幼いときから家事の一切をやってきたのはパパだよ。

수경이 동생의 고등학교 입학식이 내일이란다.
スギョンの妹(弟)の高校の入学式は明日だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金曜日)

[再]第21回 인터넷에서 베낀 과제

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
위인【偉人】 정리하다【整理-】:整理する 눈여겨보다:注意深く見る
숙이다:(頭を)下げる 풀이 죽다:しょんぼりする
 

文法のまとめ

1. -(으)란느 ~(しろ/せよ)という

열심히 공부하라는 부모님 말씀을 잘 들었어요.
一生懸命勉強しなさいという親の言うことをちゃんと聞きました。
 

2. -기 전 ~(する)前

자기 전에 꼭 이를 닦아라.
寝る前に必ず歯を磨きなさい。
 

3. -ㄴ/인가가 ~だかが

철순가가 이번 시험에서 일등을 했대.
チョルスだかが今度の試験で一番をとったんだって。

영선이의 동생인가가 텔레비전에 나왔대.
ヨンソンの弟だかがテレビに出たんだって。
 

4. -자 ~するよ、~だろう

話し手の意志や判断を表す

아침밥을 제대로 안 먹으면 안 되지.
ちゃんと朝ごはんを食べなければならないよ。
 

5. -들 みんな(一緒に)

語尾や副詞に付いて副詞的に用いられる

요즘은 다들 바빠요. 最近は皆、忙しいです。

여러분 안녕들 하세요? 皆さん、こんにちは。
 

6. -고 있다 ~(し)ている

요즘 아침 저녁으로 걷기를 하고 있어요.
最近、朝晩ウォーキングをしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土曜日)

[再]第20回 줄을 서

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
줄서기:並ぶこと 질서【秩序】 예절【禮節】:礼儀

줄(을) 서다:並ぶ 차례차례【次例次例】:順番に 앞서:先に
아우성치다:騒ぎ立てる 다투다:争う 오히려:かえって、むしろ
나란히:並んで 새치기하다:割り込む 
염치【廉恥】(가) 없다:恥知らずだ 
망신【亡身】(을) 당하다【當-】:恥をかく 밀다:押す 당기다:引く
넘어지다:倒れる
 

文法のまとめ

1. -자 ~(し)よう

勧誘またはしようとする気持ちを表す

빨리 학교에 가서 공부하자.
早く学校へ行って勉強しよう。

이 노래를 한번 들어 보자.
一度この歌を聴いてみよう。
 

2. -아/어 ~(し)ろ、~(せ)よ

빨리 학교에 가! 早く学校へ行きなさい。

이 노래를 한번 들어 봐! この歌を一度聴いてみて。
 

3. -ㄴ/은데 ~だが、~のに

次の言葉を引き出すための前提を表す

이 장미는 예쁜데 향기가 없네.
このバラはきれいなのに香りがないね。

날씨가 이렇게 추운데 옷을 왜 그렇게 얇게 입었니?
こんなに寒いのに、どうしてそんなに薄着したの?
 

4. -나? ~か、~のか

-ㅂ니까?より柔らかい感じ。-은/ㄴ가?と同じ意味で使われる。

골프 한 번 치는데 왜 그렇게 비싸나?
一回ゴルフをするのにどうしてそんなに高いのか。

오늘 저녁엔 뭘 먹나? 今日の晩ごはんは何を食べようか。
 

5. -(으)려고 ~(し)ようと

前の節の行為をする意図で、後ろの節の操作をするが、前の節の動作は考えただけで、まだ行動には移していないことを表す。

우체국에 가려고 했으나 길을 잘 몰랐다.
郵便局へ行こうと思ったが、道がよくわからなかった。

백화점에 갔을 때 문을 닫으려고 했다.
デパートへ行ったとき、閉店間際だった。
 

6. -자 마 ~(する)な

너무 늦게까지 돌아다니지 마.
あまり遅くまで歩き回るな。

그런 나쁜 친구하고는 같이 놀지 마.
そんな悪い友達とは一緒に遊ばないで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金曜日)

[再]第19回 정선 아리랑

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
아우라지강【-江】:アウラジ川 모둠:グループ 노래말:歌詞
뱃사공【-沙工】:船乗り、船頭 건네다:わたす
싸릿골:サリッコル(地名) 동백【冬柏】:ツバキ 
배가 뜨다:舟を出す 기슭:岸
 

文法のまとめ

1. 사이시옷

日本語の「~の」の意味に該当する。

배(舟)+사공(船頭)→뱃사공(船頭)
나무(木)+가지(枝)→나뭇가지(木の枝)
비(雨)+물(水)→빗물(雨水)
 

2. -아/어 주다 ~(し)てくれる、~(し)てあげる

교수님께서 기꺼이 일본어를 봐 주시겠다고 했어요.
教授が喜んで日本語を見てくれると言いました。

밤 늦게끼지 날  기다려 주었습니다.
夜遅くまで私を待ってくれました。
 

3. -(으)오(?) ~(する)の(?)

主に年配者が使う。

노래를 불러 주오. 歌を歌っておくれよ。
이야기를 좀 해 주오. ちょっと話しておくれよ。
 

4. -기로 하다 ~(する)ことにする

내일 12시에 만나기로 했어요.
明日12時に会うことにしました。

책을 두 권씩 읽기로 했습니다.
本を二冊ずつ読むことにしました。
 

5. -에야 ~になってやっと

밤 12시에야 겨우 숙제를 다 끝냈다.
夜12時になってやっと宿題を全部終わらせた。

지금에야 잘 살지만 옛날에는 가난했어요.
今でこそいい暮らしですが、昔は貧しかったのです。
 

6. -(으)로 ~で

고마운 마음을 글로 표현했어요.
ありがたい気持ちを文章で表現しました。

자기의 일생을 책으로 엮었습니다.
自分の一生を本に著しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土曜日)

[再]第18回 별에게

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
조국【祖國】 통일【統一】 갈라지다:引き裂かれる 상처【傷處】:傷
고통【苦痛】 갑갑하다:息苦しい 안타깝다:切ない
숨막히다:息が詰まる 합쳐지다【合-】:合わさる
기약【期約】:約束すること 저물다:暮れる、過ぎる
가슴아프다:胸が痛む 사연【事緣】:事情、わけ 조상【祖上】
섬기다:奉る 총부리【銃-】:銃口 겨누다:狙う 기울이다:傾ける
한바탕:ひとしきり
 

文法のまとめ

1. -아서/어서 ~から、~ので

前の節の動作や状態が、後ろの節に対して原因や条件になることを表す。

그 공원은 꽃이 많아서 아주 아름다웠어요.
その公園は花が多くて、とてもきれいでした。

밥을 많이 먹어서 배가 불렀어요.
ごはんをたくさん食べたので、おなかがいっぱいになりました。
 

2. -다시피 ~のとおり

「ほとんど前の動作と同じ」の意味で使われるか、再確認を表す。

보시다시피 저희 학교는 캠퍼스가 아름답습니다.
ご覧のとおり、わたくしどもの学校はキャンパスがきれいです。

아시다시피 올해는 수출이 많이 늘었어요.
ご存じのとおり、今年は輸出がだいぶ増えました。

지금 들으시다시피 공장 일은 잘 진행되고 있습니다.
今お聞きになった通りに、工場の方はうまく行っています。
 

3. -아/어만 가다 ~ばかりだ

눈이 높아만 가서 결혼하기가 힘들어졌다.
目ばかりこえて結婚しにくくなった。

요즘은 몸무게가 자꾸 늘어만 가요.
最近はずっと体重が増えるばかりです。
 

4. -(으)니까 ~から、~ので

前の節が、後ろの節の理由になるか、話者の知覚行為に対する状況設定をする際に用いる。

아직은 잘 모르니까 더 사귀어 봐야겠어요.
まだよくわからないから、もっと付き合ってみなければなりません。

늘 좋은 학점을 받았으니까 취직은 문제 없을 거야.
いつもいい成績を取ったので就職は問題ないだろう。
 

5. -ㄹ/을 거다 ~(する)だろう

-ㄹ/을 것이다の縮約形。

지금쯤 쿨쿨 잘 거야.
今頃ぐうぐう寝ているだろう。

아침 6시가 되면 밝을 거다.
朝6時になれば明るいだろう。
 

6. -자꾸나 ~(し)よう

해라体勧誘形の意味に親近感を加える。話しことばでよく用いられる。

이제는 서로 싸우지 말고 사이좋게 지내자꾸나.
これからはお互いけんかしないで仲良くしよう。

자, 식기 전에 먹자꾸나.
さぁ、冷める前に食べよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月30日 (金曜日)

[再]第17回 우리나라의 명절

今日のNHKラジオ ハングル講座

【単語】
추석【秋夕】:チュソク、仲秋(旧暦8月15日) 설:ソル、正月
단오【端午】 명절【名節】:節日(主にソルとチュソクを指す)
음력【陰暦】:旧暦 무렵:ころ 무덥다:蒸し暑い
물러가다:退く 서늘하다:涼しい 농부【農夫】:農民 내내:ずっと
풍성하다【豊盛】:豊かだ 곡식【穀食】 거두다:刈り入れる
햇-:新~、初物の~ 차례【茶禮】:ソルとチュソクに行なう祭祀
송편【松-】:ソンピョン(チュソクのときに作るもち) 보름달:満月
강강술래:カンガンスルレ(チュソクなどのときに女性が踊る固有の円舞) 묵은해:旧年 맞이하다:迎える 세배【歳拜】:新年のあいさつ
기원하다:祈願する、お祈りする 떡국:トックク(雑煮)
끓이다:沸かす、作る 식혜【食醯】:シッケ(甘酒)
윷놀이:ユンノリ(すごろく) 연날리기【鳶-】:たこ揚げ
씨름:シルム 그네뛰기:ぶらんこ乗り
 

文法のまとめ

1. -ㄴ/은 덕분에 ~(し)たおかげで

덕분【德分】:おかげ

열심히 공부한 덕분에 대학에 합격했어요.
熱心に勉強したおかげで大学に合格しました。

책을 많이 읽은 덕분에 교양이 풍부해요.
本をたくさん読んだおかげで教養が豊富です。
 

2. -ㄹ/을 수 있다 ~(する)ことができる

이제는 작년에 헤어진 그녀를 잊을 수 있어요.
もう昨年別れた彼女を忘れることがきます。

다친 다리가 나아 이젠 걸을 수 있습니다.
怪我した足が治り、もう歩けます。
 

3. -ㄴ/은 뒤 ~(し)たあと、~(し)てから

편지를 쓴 뒤에 찢어 버렸어요.
手紙を書いたあと、破ってしまいました。

이야기를 다 들은 뒤에 대답했어요.
話を全部聞き終わってから答えました。
 

4. -을/를 비롯한 ~をはじめ

비롯하다:(その時から)始まる、最初となる

한국에는 설악산 한라산을 비롯한 여러 산이 있어요.
韓国にはソラク(雪岳)山、ハルラ(漢拏)山をはじめ多くの山があります。

비빔밥, 김밥, 불고기를 비롯한 한국 음식을 좋아해요.
ビビンバ、のり巻き、プルコギをはじめ韓国の料理が好きです。
 

5. -게 ~(する)ように、~に、~く

아무도 안 와서 하루 종일 쓸쓸하게 보냈어요.
誰も来なくて、一日中寂しく過ごしました。

늦지 않게 어서 가거라.
遅れないように早く行きなさい。
 

6. -ㄴ/는다고 ~(する)と

요새는 일본 사람도 김치를 잘 먹는다고 해요.
最近は日本人もキムチをよく食べるといいます。

오늘은 눈이 온다고 일기 예보에서 말했어요.
今日は雪が降ると天気予報で言っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

まいにち 2008年10月~2009年3月 | まいにち 2008年4月~9月 | まいにち 2009年4月~9月 | まいにち(入門編)2009年後期 | まいにち(入門編)2010年前期 | まいにち(入門編)2010年後期 | まいにち(入門編)2011年前期 | まいにち(入門編)2011年後期 | まいにち(応用編)2009年後期 | まいにち(応用編)2010年前期 | まいにち(応用編)2010年後期 | まいにち(応用編)2011年前期 | まいにち(応用編)2011年後期 | イラっとくる韓国語講座 | イラストで覚えるハングル | センター試験【韓国語】 | テレビでハングル講座 2008年 | テレビでハングル講座 2009年 | テレビでハングル講座 2010年 | テレビでハングル講座 2011年 | テレビでハングル講座 2012年 | テレビでハングル講座 2013年 | テレビでハングル講座 2014年 | テレビでハングル講座 2015年 | テレビハングル講座 2003年 | テレビハングル講座 2004年 | テレビハングル講座 2005年 | テレビハングル講座 2006年 | テレビハングル講座 2007年 | ラジオ(入門編)2004年後期 | ラジオ(入門編)2005年前期 | ラジオ(入門編)2005年後期 | ラジオ(入門編)2006年前期 | ラジオ(入門編)2006年後期 | ラジオ(入門編)2007年前期 | ラジオ(入門編)2007年後期 | ラジオ(応用編)2004年10~12月 | ラジオ(応用編)2005年10~12月 | ラジオ(応用編)2005年1~3月 | ラジオ(応用編)2005年4~6月 | ラジオ(応用編)2005年7~9月 | ラジオ(応用編)2006年10~12月 | ラジオ(応用編)2006年1~3月 | ラジオ(応用編)2006年4~6月 | ラジオ(応用編)2007年4~6月 | ラジオ(応用編)2008年1~3月 | レベルアップ 2012年10~12月 | レベルアップ 2012年4・5月 | レベルアップ 2012年6・7月 | レベルアップ 2012年8・9月 | レベルアップ 2013年10~12月 | レベルアップ 2013年1~3月 | レベルアップ 2013年4~6月 | レベルアップ 2014年10~12月 | レベルアップ 2014年1~3月 | レベルアップ 2015年10~12月 | レベルアップ 2015年1~3月 | レベルアップ 2016年1~3月 | 写真で覚える単語集 | 写真で覚える単語集2 | 写真で覚える単語集3 | 成功したダイエット法 | 新聞・ニュース | 日本語 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍 [韓国語] | 書籍・雑誌 | 検定試験対策 | 生活での一言韓国語 | 番組 [チョナン・カン2] | 韓国ドラマ | 韓国映画 | 韓国語 単語・文法 | 韓国語の学習 | 音楽(K-POP)